今年大躍進を見せる新興勢力、”2位の呪い”を乗り越え王者を目指す「Champions 2023」出場チーム紹介⑦:Evil Geniuses

  • URLをコピーしました!

2023年を締めくくるVALORANT国際大会「VCT Champions 2023」が日本時間8月7日-27日に開催されます。

当サイトでは、Championsに出場する全チームの紹介を行っていきます。今回はBグループ所属、Americas代表「Evil Geniuses」です。本稿が大会観戦を楽しむために役立てば幸いです。

目次

ラインナップ

  • 🇺🇸 Boostio(IGL)
  • 🇺🇸 Ethan
  • 🇺🇸 C0M
  • 🇰🇭 jawgemo
  • 🇺🇸 Demon1
  • 🇺🇸 BcJ (sub)
  • 🇨🇦 Apoth (sub)
  • 🇨🇦 Reformed (sub)
  • 🇺🇸 ScrewFace (sub)
  • 🇺🇸 Icy (sub)
  • 🇺🇸 potter (Head Coach)
  • 🇺🇸 Zikz (Assistant Coach)

戦績

  • 2023 VCT LOCK//IN:9-16位
  • VCT Americas 2023:3位
  • Masters Tokyo:2位

Masters Tokyo(2位)

  • FUT Esports:○2-0
  • DRX:○2-0
  • LOUD:○2-0
  • Team Liquid:○2-0
  • FNATIC:●1-2
  • Paper Rex:○3-2
  • FNATIC:●0-3

チーム紹介

これまで大きな実績の無いメンバーが集まり、その戦いぶりが不安視されていたEG。しかしAmericasリーグでは奇跡の大逆転でプレイオフに進出すると、3位に躍進してMastersへの出場が決定。さらに当初は不在だったDemon1選手が間に合っての世界大会準優勝と、劇的な戦いぶりを見せました。

チームの特徴としては、やはり今季10-2と絶好調のフラクチャー。このチームが始めたソーヴァ構成はメタとなる可能性を秘めています。アセント以外に自信のあるマップが出てくれば、さらに戦えるようになるでしょう。またセットも見せていますが、基本的にはラウンド中のとっさの判断が優れており、相手の対策にかかりづらいのも評価できるところです。

選手個人で見るとジェットで素晴らしいパフォーマンスを見せるDemon1選手、IGLながらオペレーターも使用し、Mastersではロータスなどで大暴れを見せたBoostio選手に注目が集まりますが、全員がチームを牽引できるのも強みの一つです。

懸念があるとすれば、”2位の呪い”でしょうか。「LOCK//IN」2位のLOUDがMasters0-2に終わったように、VALORANTシーンでは世界大会で2位に入ったチームが次の世界大会で沈むケースが目立っています。また現実的な話をすれば、Mastersでは合計で43回のクラッチを見せるなど、勝負所であまりに勝ちすぎていたとみることもできます。ジンクスを乗り越えFNATICにリベンジできるか、グループステージからその戦いぶりに注目です。

今シーズンマップ戦績

AscentHavenFracturePearlSplitLotusBind
7-32-510-24-34-62-41-3
マップ攻撃ラウンド勝率防衛ラウンド勝率
Ascent52%59%
Haven44%51%
Fracture65%61%
Pearl59%45%
Split40%59%
Lotus43%50%
Bind43%49%

エージェント構成

マップDemon1EthanC0MBoostiojawgemo
AscentジェットKAY/Oソーヴァキルジョイオーメン
Havenジェットブリーチソーヴァキルジョイアストラ
Fractureブリムストーンブリーチソーヴァキルジョイレイズ
Pearlジェットスカイヴァイパーキルジョイハーバー
Splitジェットスカイヴァイパーアストラレイズ
Lotusジェットスカイヴァイパーキルジョイオーメン
Bindチェンバースカイブリムストーンレイナレイズ
※最新の構成を記載

Masters Tokyo 個人データ

Demon1

年齢平均ACSK/DKAST%
20210.91.1973%

Ethan

年齢平均ACSK/DKAST%
23190.41.0778%

C0M

年齢平均ACSK/DKAST%
23183.60.9973%

Boostio

年齢平均ACSK/DKAST%
22220.61.0768%

jawgemo

年齢平均ACSK/DKAST%
24211.71.0474%

注目プレイヤー:Ethan

注目はEthan選手としました。スカイ / ブリーチ / KAY/Oとフラッシュイニシエーターのみを使用している、ある意味珍しい選手です。

フラッシュの調整によって自らキルを取りに行く動きが制限され、チームのための動きが求められるようになったイニシエーターですが、Ethan選手はその役目をきっちりこなしています。Mastersでは1ラウンドあたりのアシスト数を示すAPRが0.58と全選手中2位を記録しました。目立たないポジションではありますが、世界トップ10に入るプレイヤーとの評価もあります。

100 Thieves時代にはMastersベスト4に入ったものの、昨年はNRGで苦しんだEthan選手。3度目の世界大会ではdのような活躍を見せるでしょうか。


Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. 家電 ストア
  2. 家電 ストア
  3. Amazon限定特典付ゲームが200円OFFクーポンプレゼント
  4. 家電 ストア
  5. 家電 ストア
  6. 家電 ストア
  7. 家電 ストア
  8. 家電 ストア
  9. 家電 ストア
  10. 家電 ストア
  11. 家電 ストア
  12. 家電 ストア
  13. 家電 ストア
  14. 家電 ストア
  15. 家電 ストア
  16. 家電 ストア
  17. 家電 ストア
  18. 家電 ストア
  19. ゲーミングマウス
  20. 家電 ストア
  1. 家電 ストア
  2. 家電 ストア
  3. ゲーミングキーボード
  4. 家電 ストア
  5. 家電 ストア
  6. 家電 ストア
  7. 家電 ストア
  8. 家電 ストア
  9. 家電 ストア
  10. 周辺機器・アクセサリ
  11. ゲーミングキーボード
  12. 家電 ストア
  13. 家電 ストア
  14. 家電 ストア
  15. 家電 ストア
  16. 家電 ストア
  17. ビデオゲーム
  18. ゲーミングキーボード
  19. 家電 ストア
  20. 家電 ストア
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ゲーム用ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. 周辺機器・アクセサリ
  10. ヘッドセット
  11. 周辺機器・アクセサリ
  12. 周辺機器・アクセサリ
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. 家電 ストア
  2. 家電 ストア
  3. 家電 ストア
  4. DIY & Garden - AmazonGlobal free shipping
  5. 家電 ストア
  6. 家電 ストア
  7. 家電 ストア
  8. 家電 ストア
  9. 家電 ストア
  10. クレードル・ドック
  11. 家電 ストア
  12. 家電 ストア
  13. 家電 ストア
  14. 家電 ストア
  15. 家電 ストア
  16. 家電 ストア
  17. オフィス用品 ストア
  18. 家電 ストア
  19. 家電 ストア
  20. 並行輸入品
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする


目次