「VCT 2023 PACIFIC LEAGUE」チーム紹介④:Talon Esports

  • URLをコピーしました!

「VALORANT Masters Tokyo」進出をかけた国際リーグ「VCT 2023 PACIFIC LEAGUE」が3月25日より開幕します。

当サイトでは、PACIFICリーグに参加する全チームの紹介を行っていきます。今回はタイ代表「Talon Esports」です。

目次

ラインナップ

  • 🇹🇭 Crws
  • 🇹🇭 Sushiboys
  • 🇹🇭 foxz
  • 🇹🇭 JitBoyS
  • 🇹🇭 garnetS
  • 🇹🇭 Patiphan (Sub)
  • 🇹🇭 Zeus (Head Coach)
  • 🇰🇷 Creative (Coach)

チーム紹介

2017年に香港で設立されたTalon Esportsは、現在アジアパシフィックを舞台に8つの部門を展開。「League of Legends」部門はフランスの大人気サッカーチーム「パリ・サンジェルマン」のeSportsチームと提携し、「PSG Talon」の名で活動しています。「DOTA 2」では先月に行われた世界大会「Lima Major 2023」で3位に入ったほか、スマホゲーム「Arena of Valor」でも昨年の世界大会で7-8位に入りました。

そのTLNは2022年のStage2から、フィリピンを舞台にVALORANTへ参入。残念ながらオープン予選で敗れていますが、他部門での実績などを買われてタイ代表としてPacificリーグへの参加が決まっています。そこでタイのトップチーム「XERXIA Esports」からCrws / foxz / Sushiboysの3名、その3人と「X10 Esports」時代にチームメイトで、昨年はOverwatch Leagueで活躍していたPatiphan、若手のJitBoyS / garnetSを獲得しました。

X10時代は2021年のChampionsでアジア勢最上位のベスト8に入った同メンバー。2022年はPaper Rexに次ぐAPAC2番手の座を守り抜きますが、世界大会では1勝5敗と満足のいく結果を残せませんでした。さらに、オフシーズンにはアジアトップクラスのコントローラーと評価されていたsScary選手がシンガポールの「BLEED Esports」に移籍。復帰したPatiphan選手も手首の怪我のため「VCT LOCK//IN」欠場が発表され、決して前評判は高くありませんでした。

しかし大会が始まると、同チームは快進撃を見せます。「MIBR」「Evil Geniuses」を2‐0で破ると、「DRX」にはフルセットの接戦を演じました。foxz選手に代わってIGLとなったCrws選手がコントローラーとして十分な働きを見せ、garnetS / JitBoySの新加入組も素晴らしい活躍を見せました。現状ではDRXに次ぐ2番手チームと評価されており、「Masters Tokyo」出場への有力候補となっています。

戦績

X10 Esports時代(Crws / foxz / Sushiboys / Patiphan)

VCT 2021 SEA Stage 1: Masters 優勝
VCT 2021 SEA Stage 2: Challengers Finals 優勝
VCT 2021 Stage 2: Masters Reykjavík 7‐8位
VCT 2021 Champions 5-8位

XERXIA Esports時代(Crws / foxz / Sushiboys)

VCT 2022 Thailand Stage1: Challengers 優勝
VCT 2022 APAC Stage1: Challengers Playoffs 2位
VCT 2022 Stage1: Masters Reykjavík 9-10位
VCT 2022 Thailand Stage2: Challengers 優勝
VCT 2022 APAC Stage 2: Challengers Playoffs 2位
VCT 2022 Stage 2: Masters Copenhagen 11-12位
VCT 2022 Champions 13‐16位

Talon Esports時代(現ロスター)

Gwangju Esports Series Asia 2位
VCT 2023 LOCK//IN 5-8位

エージェント構成

CrwsSushiboysfoxzJitBoySgarnetS
アセントオーメンキルジョイフェイドKAY/Oジェット
ヘイヴンオーメンキルジョイスカイブリーチレイズ
アイスボックスヴァイパーキルジョイソーヴァハーバージェット
フラクチャーブリムストーンキルジョイKAY/Oブリーチネオン
パール
スプリットヴァイパーアストラスカイKAY/Oレイズ
ロータス
※構成は最新のもの

注目プレイヤー:garnetS

注目選手は18歳のgarnetS選手としました。昨年から競技シーンに参戦し、X10では国内5-6位に入っています。

チームの大エースであったPatiphan選手が抜けたことで、昨年のXIAは苦しんだ印象があります。代役のSurf選手はオペレーターを世界でも上位の精度で使用できていましたが、やや調子にムラがありました。そのSurf選手を続投という判断も考えられたなか、登場したのがgarnetS選手です。とはいえ実績はほとんどなく、世界レベルでは通用するのは難しいと考えられていました。

そんな不安をよそに、「LOCK//IN」でgarnetS選手は大活躍。ジェット・レイズ・ネオンとデュエリストを幅広く使用し、平均ACSは230と高い数値を叩き出しています。これを受けてか、現在サブに回っているPatiphan選手はランクマッチでサポート役を使用する機会が増えており、すっかりメインデュエリストとして定着しました。

問題は長期戦となるリーグでどこまで安定した成績を残し続けられるかでしょう。garnetS選手が「LOCK//IN」の調子を保つことができれば、「Masters Tokyo」出場の可能性も高まってきます。

今後の試合日程

  • Week1:3/26 (日) 21:00 vs Team Secret
  • Week2:4/1 (土) 21:00 vs T1
  • Week3:4/9 (日) 21:00 vs DRX
  • Week4:4/17 (月) 18:00 vs Global Esports
  • Week5:4/24 (月) 18:00 vs ZETA DIVISION
  • Week6:5/1 (月) 18:00 vs Paper Rex
  • Week7:5/6 (土) 18:00 vs Gen.G
  • Week8:5/14 (日) 18:00 vs Rex Regum Qeon
  • Week8:5/16 (火) 18:00 vs DetonatioN FocusMe
あわせて読みたい

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. 周辺機器・アクセサリ
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ゲーム用ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. 周辺機器・アクセサリ
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. マウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • patiいなくても既にめちゃくちゃ強いチームではあるけど、やっぱりファンタジスタPatiphanのプレーは見たいな

    • これだけ離れた上に怪我となるとプレイはもうそのレベルには無さそうだけどな

  • 過小評価の筆頭よな、X10、XERXIA時代から安定して毎回国際大会出てるのに
    DRX以外に敵はいねえよ、ZETAファンもDFMファンも格下と思ってるみたいだけど

    • 流石に去年はZETAより格下だったよ
      チェンバーメタに合わなかった
      極端なメタだったから数年後振り返ってみたらかなり特殊な年だったってことにはなるかもね

コメントする


目次