» 世界大会「VALORANT Champions 2022」出場選手の使用デバイス一覧

XERXIA (APAC2位) -「VALORANT Champions 2022」出場チーム紹介⑩

  • URLをコピーしました!

2022年8月31日よりトルコ・イスタンブールで開幕するVALORANTの年間王者を決める世界大会「VALORANT Champions 2022」。本稿では、本大会にAPAC2位で出場するチーム「XERXIA」の注目ポイントをご紹介します。

目次

XERXIA VALORANT部門

  • 🇹🇭 foxz
  • 🇹🇭 sushiboys
  • 🇹🇭 sScary
  • 🇹🇭 Crws
  • 🇹🇭 Surf
  • 🇹🇭 Zeus(coach)

チーム紹介

昨年のChampionsでプレイオフ進出、ベスト8となったメンバーが在籍しているXERXIA。国際大会には前身のチームであるX10時代から数えると、昨年のStage2、Champions、今年のStage1、Stage2と継続的に出場を果たしています。今年はStage1・Stage2ともにグループステージ敗退という結果に終わっている同チームですが、昨年のような躍進を見せることができるでしょうか。

注目ポイント①:高IQなsScary

XERXIAでコントローラーを務めているsScaryは同チームにおいて文字通り最も恐れるべき選手です。Stage2 Mastersではグループステージで日本代表「Northeption」と対戦。少人数戦を制する姿が印象に残った人も多いのではないでしょうか。

アビリティの細かな使い方や、ポジショニングが光る同選手。地域予選大会ではクラッチを量産しており、少人数戦での輝きを見せる同選手には注目です。

注目ポイント②:Surfのスナイパー

Patiphanと代わってチームに加入したSurfはジェット・チェンバーを担当するチームのエースです。Stage2 Mastersでは、EMEA代表「FunPlus Phoenix」を相手に3マップで18のファーストブラッドを獲得。ファーストデッドも6つに抑えており、同選手のワンピックを狙うプレイは強力です。

ジェット・チェンバー使いらしく、オペレーターやツールドフォースなどのスナイパーを持たせれば一級品の同選手。相手にとって大きな脅威である同選手ですが、Northeption戦のヘイヴンでは大きな落ち込みを見せており、好調不調の波が激しい選手でもあります。大会を通して同選手が好調にプレイできるかがXERXIAの鍵となりそうです。

注目ポイント③:レイズの不在

ジェットのメタが終了し、その他のデュエリストのピックが目立ってきている現在のVALORANT競技シーン。なかでもレイズは採用されるマップが多く、現在トップティアのデュエリストであることは間違いないでしょう。しかしながら、同チームにはレイズをうまく扱える選手はおらず、本来センチネルをピックしているsushiboysがレイズをピックしている状態が続いています。

Stage2でもレイズを扱える選手の不在の影響を大きく感じさせた同チーム。Championsでは引き続きsushiboysがレイズを扱うのか、それともレイズ以外を用いた構成を採用するのか注目です。

関連記事

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. イヤホン・ヘッドホンアダプター
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. 周辺機器・アクセサリ
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ゲーム用ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. マウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. マウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (7件)

  • これでまたXERXIAが最速帰国だったらもうAPACのシード権要らないだろ
    NA、KR、JP、SABRのどれかに回して欲しいわ
    PRXが構成で遊んでも負けない時点でこの地域どうにかした方が良い

  • 今のチームには関係ないけどchampions2021旧envy戦のpatiphanのパフォーマンスがvalo競技シーンの歴史上一番好きで今でも見返す
    最高のプレーヤーだった

    • お前PUBGの競技シーンもバカみたいにハマってたろ?
      あんまりのめり込んでリアルを忘れないようにな

コメントする



目次