新チームの連勝は16でストップ、史上初の世界大会連覇は叶うか「Masters Tokyo」出場チーム紹介⑨:FNATIC

  • URLをコピーしました!

日本で初めて行われるVALORANT国際大会「VCT 2023 Masters Tokyo」が6月11日-25日に開催されます。

当サイトでは、Mastersに出場する全チームの紹介を行っていきます。今回はEMEA2位「FNATIC」です。本稿が大会観戦を楽しむために役立てれば幸いです。

目次

ラインナップ

  • 🇬🇧 Boaster (IGL)
  • 🇫🇮 Derke
  • 🇹🇷 Alfajer
  • 🇸🇪 Leo
  • 🇷🇺 Chronicle
  • 🇵🇱 kamyk (Sub)
  • 🇬🇧 Mini (Head Coach)
  • 🇷🇺 slk (Assistant Coach)

戦績

  • 2023 VCT LOCK//IN:優勝
  • VCT EMEA 2023:2位

リーグ戦(9勝0敗・1位)

  • Giants Gaming:○2-0
  • BBL Esports:○2-1
  • Team Heretics:○2-0
  • Team Liquid:○2-0
  • FUT Esports:○2-0
  • Team Vitality:○2-0
  • KOI:○2-0
  • Karmine Corp:○2-0
  • Natus Vincere:○2-0

Playoffs

  • FUT Esports:○2-1
  • Team Liquid:○2-0
  • Team Liquid:●1-3

チーム紹介

これまで5度世界大会に出場し、優勝候補として高い評価を受けつつも王座には届いてこなかったFNC。しかし今シーズンはLeo / Chronicleという大型補強に成功し、LOCK//INでは悲願の初優勝を果たしました。

その勢いは止まらず、EMEAリーグではわずか1マップしか落とさずにグループステージを全勝通過。全マップで構成が固定されており、全選手の担当が3エージェントまでに抑えられている点は、チームの成熟と確かな自信を伺わせます。

優勝間違いなしと思われたプレイオフでしたが、Grand FinalではTLにまさかの1-3負け。チームが公開した動画では敗戦にショックを受けている様子が確認できるものの、Boaster選手は「東京が最大の目標であり、今負けて良かった」、Chronicle選手も「成長するための重要な経験」と語っています。またMiniコーチも「正しいプランと判断ができれば、東京は勝てる」と自信をのぞかせていました。問題なく立て直すことができれば、優勝候補の筆頭となるでしょう。

実際、決勝までのパフォーマンスは圧倒的でした。リーグ戦ではKAST%の上位6位までに全員がランクイン。唯一K/Dが1を割っているIGLのBoaster選手もクラッチ成功率45%と、驚異的な数字を残しています。

マップ別にみてもロータスで8戦全勝、スプリットも4戦全勝と素晴らしい成績を残しました。特にロータスではアストラを採用する非常に珍しい構成となっており、それを活かしたエリア取りなどは独特のものがあります。またAmericasが得意とするパールは固定BANとなっており、かなり戦略を練っている印象です。

これまで7度の世界大会が行われながら、連覇したチームは未だ存在しないVALORANTシーン。思えばLOUDによるChampions / LOCK//INの連覇を阻止したのがFNCでした。今度は自らが前人未到の偉業に挑むこととなります。

マップ戦績

AscentHavenFracturePearlSplitLotusBind
2-24-10-10-04-08-02-1

エージェント構成

マップDerkeLeoChronicleAlfajerBoaster
AscentジェットソーヴァKAY/Oキルジョイオーメン
Havenジェットソーヴァブリーチキルジョイアストラ
Fractureレイズフェイドブリーチキルジョイブリムストーン
Pearl
Splitレイズスカイブリーチサイファーアストラ
Lotusレイズフェイドヴァイパーキルジョイアストラ
Bindレイズスカイヴァイパーサイファーブリムストーン

個人データ

Boaster

年齢平均ACSK/DKAST%
28157.10.9577%

Derke

年齢平均ACSK/DKAST%
20268.61.3074%

Alfajer

年齢平均ACSK/DKAST%
18230.91.4777%

Leo

年齢平均ACSK/DKAST%
19199.01.3284%

Chronicle

年齢平均ACSK/DKAST%
20224.41.2780%

注目プレイヤー:Alfajer

Alfajer選手は昨年のStage2からFNCに加入。当時はまだ17歳の若さで、大きな注目を集めました。トルコ出身ということで英語力に不安を抱えていたものの、現在はその問題も解消されてきているようです。

昨年は本職のセンチネルに加えレイズ / ネオン / ヴァイパーをピックするなど、フレックスを担当していたAlfajer選手。しかし今年からはChronicle選手がフレックスに担当していることでキルジョイ / サイファーに専念しており、能力を十二分に発揮している印象です。

リーグ戦に限定すれば、Alfajer選手のK/Dは驚異の1.69。GFのTL戦でもACS245を記録し、苦しむチームを引っ張りました。試合を見ていても勝ってほしい撃ち合いを制することが多い印象です。果たして東京の地でどのようなパフォーマンスを見せるでしょうか。


  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. 家電 ストア
  2. ゲーミングマウス
  3. 家電 ストア
  4. 家電 ストア
  5. 家電 ストア
  6. Amazon限定特典付ゲームが200円OFFクーポンプレゼント
  7. 家電 ストア
  8. PC Game Pass キャンペーン
  9. 家電 ストア
  10. 家電 ストア
  11. 家電 ストア
  12. 家電 ストア
  13. 家電 ストア
  14. 家電 ストア
  15. 家電 ストア
  16. 家電 ストア
  17. ゲーミングマウス
  18. 家電 ストア
  19. PC Game Pass キャンペーン
  20. PC Game Pass キャンペーン
  1. Amazon限定特典付ゲームが200円OFFクーポンプレゼント
  2. Amazon限定特典付ゲームが200円OFFクーポンプレゼント
  3. PC Game Pass キャンペーン
  4. ゲーミングキーボード
  5. Amazon限定特典付ゲームが200円OFFクーポンプレゼント
  6. ゲーミングキーボード
  7. 家電 ストア
  8. 家電 ストア
  9. 家電 ストア
  10. 家電 ストア
  11. ゲーミングキーボード
  12. PC Game Pass キャンペーン
  13. 家電 ストア
  14. 家電 ストア
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. PC Game Pass キャンペーン
  18. 家電 ストア
  19. ゲーミングキーボード
  20. PC Game Pass キャンペーン
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. 周辺機器・アクセサリ
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. 周辺機器・アクセサリ
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. 周辺機器・アクセサリ
  20. ヘッドセット
  1. 家電 ストア
  2. 家電 ストア
  3. 家電 ストア
  4. 家電 ストア
  5. 家電 ストア
  6. 家電 ストア
  7. 家電 ストア
  8. 家電 ストア
  9. 家電 ストア
  10. 家電 ストア
  11. クレードル・ドック
  12. 家電 ストア
  13. 家電 ストア
  14. 家電 ストア
  15. 家電 ストア
  16. 家電 ストア
  17. 家電 ストア
  18. 家電 ストア
  19. 家電 ストア
  20. 家電 ストア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 面子的にも戦略的にも断トツ優勝候補なんだけど、なんか昔から勝負弱いんだよな
    LOUD戦も大逆転劇だったけど、元を正せば2-0からあそこまで追い込まれてるわけだし
    NRG戦でサクッと勝てれば行けそうだし、逆に負けたらそのまま連敗で終わりそう

  • 昔の巨人みたいなチーム
    最強を集めて勝つんだけど大事なとこでなぜか負けて優勝できない
    最強のはずなのにってファンもいつも首傾げてる

  • Boasterが試合だと劣勢時にかなり声出なくなるらしいから、ムードメーカーもできるChronicleがロール的にもチーム的にもガッチリ嵌ったな
    肝心な所で勝てない感はあるけど、いうても優勝候補筆頭でしょ

コメントする


目次