» プロゲーマーの使用デバイス&マウス感度一覧

VALORANT:FPS初心者がダイヤモンドに到達するために意識した5つのヒント

海外掲示板redditより、FPS初心者にも関わらず、VALORANTの上位約4%のランク「ダイヤモンド」に到達することができたというプレイヤーが上達するためのヒントを公開しています。

より詳しいヒントは下記記事で公開されているので、ぜひこちらもあわせて読んでみてください。

目次

FPS初心者がダイヤモンドに到達するためのヒント

以下、原文の翻訳です。(一部意訳&追記あり)

大したことはないかもしれないけど、私は今日、ついに目標だったダイヤモンドに初めて行くことができた。VALORANTは私にとっては初めてのFPSゲームだったから、とても興奮しているよ。

前Actではゴールド2で、現Actではシルバー2に配属されたんだ(振り分け戦は全部負けましたが)。ゴールド帯で何度か試合をしているうちにゴールド1になり、さらに何度も試合をしているうちにゴールド3になった。ゴールドの地獄から抜け出した後、プラチナから上がることはとても簡単なことだった。何度か負け続けたこともあったけれど、ゴールド帯で感じたような困難はなかった。

主にイニシエーター系のエージェント(彼らは今のところメタなので)でプレイしていたから、学ぶことがたくさんあった。それでもプレイを続けて上達し、今では今回のActで目標ランクに到達することができた。

私の新しい目標は、ダイヤモンドを維持し、できればさらに上を目指すことかな :D。もし誰かがプラチナから抜け出すためのヒントを必要としているのなら、よければ力になるよ。以下のガイドは、私にとって非常に役に立った事柄だ。

(2) I got to diamond in VALORANT despite it being my first fps experience. Here are my takeaways for people who, like me, want to climb : VALORANT (reddit.com)

How to INSTANTLY Improve Your Aim with Crosshair Placement in Valorant – YouTube

ここでは、私がダイヤモンドに到達するまでの間に気付いたことを紹介する。

  • ゲームセンス(感覚)を磨くことが重要 (Game sense = プレイヤーの予測能力や推論能力を表す造語)
    ゲームセンスは上達するためには最も重要な要素だ。自分のプレイ動画をいくつか見直して、プロ選手のプレイと比較したところ、私のゲームセンスは即座にレベルアップした。また、マップの様々な場所で発見された敵のアビリティ及び敵の位置を記憶するようにしよう。これにより、意識が飛躍的に向上し、いつでも最善の判断を下すことができるようになるだろう。自チームと敵チームのアビリティの有無を見て、アクションプランを組み立て、それをチームで実行するようにしよう(非常に重要)。たとえ1対5の状況であっても、常に次のアクションプランを頭の中に入れておこう。
    このヒントは、特にプラチナ帯の試合で役に立った。というのも、プラチナ帯ではほとんどのプレイヤーが優れたAIMを持ち、コミュニケーションも頻繁に交わされるため、ラウンドの勝敗を決める重要な要因は「戦略」になるからだ。
  • クロスヘアプレイスメントと動きについて
    次はクロスヘアのプレイスメント(クロスヘアを予め敵がいそうな位置に持ってくること)と動きについて紹介する。YouTubeではたくさんのガイドを見ることができるから参考にしてみるといい。
    私の役に立ったヒントの一つは、デスマッチやカスタムでクロスヘア配置を練習するときはクロスヘアに集中する一方で、実際の試合ではクロスヘアではなく敵が出てきそうなコーナーに集中することだ(すでにクロスヘアを正しく配置するように脳を訓練しているので、あとは敵に反応するだけです。このヒントは敵に素早く反応するのに役立ちます)。

おすすめの関連動画

  • エイム練習について
    私はいつもウォーミングアップのためにAimLabやKovaaKを20分ほどプレイするようにしている。その後、射撃場でカウンターストレイフ(=ストッピング)の練習をするんだ(これも非常に重要)。多くの人は、ストッピングのやり方を知っていると思っているかもしれないけど、実際には多くの人ができていないだろう。射撃場では、ストッピングのタイミングや、さまざまな武器を撃つ練習をしている(私は毎日やっている)。その後はその日の気分に合わせて、シェリフオンリーやヴァンダル/ファントムで、敵の足音が聞こえないようにゲーム音声を消してデスマッチをプレイしている(これも重要)。

おすすめの関連動画

  • 使用するエージェントは2~4つのキャラクターに絞ること
  • クリアリング、ピークについて
    隅々までクリアリングを行うようにしよう。デスマッチであっても、どこにでもただ突っ込んでいくのはやめるべきだ。ゆっくりとプレイして隅々までクリアリングを行い、ピーク(ジグル、ワイド、ジャンプピークなど)を練習し、ランクマッチでほとんどの試合が行われるような場所で試合をするようにしよう。

おすすめの関連動画

おすすめのYouTubeチャンネル

VALORANTの解説・攻略などを投稿しているおすすめのYouTubeチャンネル一覧です。
これからVALORANTを始めたいという方や、実力が伸び悩んでいる方などはぜひ一度ご覧になってみることをおすすめします。

  • SmashlogTV – VALORANT
    VALORANTの公式キャスター陣とプロ選手のゲストによる、初~中級者向けの分かりやすい攻略&解説動画
  • gosio / ごしお【FPS解説】
    VALORANTをメインにさまざまなFPSでも通用するFPS上達理論など
  • ZETA JUNiOR
    国内トップチームのコーチによるコーチング企画、たまに投稿される料理動画もひそかな人気を得ている
  • Lazvell
    国内トッププロのLaz選手によるハイライト動画、VLOGなど
  • crowfps
    各マップの解説動画、StylishNoob氏へのコーチング企画など
  • XQQ Channel
    マウスの持ち方に関する動画が一時期大きな話題に
  • KLM VALORANT
    初心者向けの解説動画、コーチング動画など

関連記事

おすすめコンテンツ

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. マウスパッド
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド

コメント

コメント一覧 (4件)

  • まず時間をかけろ
    ちょっとやってゴールドプラチナで止まってるのは沼とは言わない
    グダって負ける試合なんてapexでもどのゲームでもあるんだから少し下がっただけで気にし無いようにして、数こなせば絶対上手くなるから頑張ろう

    14
    • 数こなしても上手くなるは詭弁
      数こなせばみんなレディ芋になれるわけじゃないから頭で考えながらプレイしなければならない

  • APEXとOWでマスターやったから余裕ぶっこいて認定したらシルバーもいかへんかった
    キャラコンや立ち回りでごまかしが効かへんからどうしようもないわ

  • プラチナ帯はそこまでエイムがいいってわけじゃないから、ダイヤ帯までは簡単だよ。コツとか意識する事としては、リコイルと2点撃ちの使い分けかな。例えば近距離で敵が2人以上飛び出してくる場合、2点撃ちで2人に頭当てるっていうのは至難の業。そう言う場合はいかにリココンしてスプレー撃ちができるかで勝敗が分かれる。1人目はストッピングで正確に頭に入れて、”あらかじめ2人目が来ると予測”しておいてうまくリココンして頭に入れる。逆に遠距離の場合だと、スプレー撃ちは意味をなさないからやめよう。2点撃って右によって2点撃って左によって2点撃ってを繰り返せば、被弾率も減るし頭に入れやすくていいよ。あと、おすすめの練習としては射撃訓練場の左側にあるワープゲートをくぐった所のスパイク解除訓練場かな。ハードモードにしてアビ無しでやってみてほしい。最初は一瞬で頭抜かれちゃうけど、慣れてきたら相手の位置を予測したり、決め撃ちやプリエイムの練習にもなるからとてもいい練習になるよ。
    みんなのvalorantがより楽しくなるように祈ってます!頑張って!

    1

コメントする



目次
閉じる