» VALORANT:プロゲーマーの使用デバイス・感度設定一覧

VALORANT:自身の戦績を確認できるツール「Blitz」の導入方法・使い方

VALORANTのキルレート(キルデス)やHS率、キャラごと勝率など、さまざまなデータを一括でチェックできる戦績サイト『Blitz』の導入方法と使い方を紹介します。

目次

Blitz (ブリッツ) とは?

VALORANTの自身の戦績情報、たとえば勝率やキルレート・ヘッドショット率などはもちろん、マップ・エージェント・武器ごとの勝率、使用率など、さまざまなデータを一括で確認できる便利なサイトです。

Blitzには、ウェブ版とソフトウェア版が用意されていますが、自身の戦績を記録するためにはソフトウェア版の導入が必要になります。

Blitzで出来ること

自身や他のプレイヤーの戦績確認(Blitzを導入しているプレイヤーのみ記録されます。)

各エージェント・武器・マップの統計データの確認

各ポジション毎のHS(ヘッドショット)ラインのチェック

各エージェント×マップのガイド(空爆や小技など)

コンペティティブ(ランク)のリーダーボードの確認

ポジション名称付きのマップの確認

Blitzの導入方法

1. Blitz公式サイトでインストーラーをダウンロード

先述したようにBlitzにはウェブ版とソフトウェア版がありますが、自身の戦績情報を記録&確認するには、ソフトウェア版をインストール後、VALORANTアカウントとリンクさせる必要があります。

Blitz公式サイトを開いて「無料ダウンロード(Windows)」をクリックし、インストーラーをダウンロードしてください。

自身の戦績を確認する必要性がなければ、特にソフトウェア版をインストールする必要はありません。このままウェブサイト上でさまざまな情報をチェックできます。

2. BlitzをPCにインストールする

先ほどダウンロードしたBlitzのインストーラーを実行すると、Blitzのインストールが始まります。インストールはすぐに完了し、Blitzが自動で立ち上がって上記の画面が表示されます。

3. アカウントを作成する

メールアドレスを入力して「入る」をクリックすると、登録したメールアドレスに認証メールが送信されるので、届いたメールを確認してください。

認証が完了するとユーザー名、生年月日、国の入力を求められるので、こちらを入力して「続ける」をクリックしてください。

4. VALORANTアカウントとBlitzをリンクさせる

VALORANTとBlitzのリンクは両方のソフトを同時に起動するだけで完了します。以降はBlitzのデータベース上にリンクさせたVALORANTアカウントの戦績が記録されるようになります。

アカウントのリンクが完了すると上記のような戦績ページが表示されるようになります。

もし、「アカウント名 does not have Blitz installed!」と表示される場合は、画面左上の更新ボタンをクリックしてください。

以上でBlitzの導入は完了です。自己分析や研究などにぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

おすすめコンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする



目次
閉じる