»「VALORANT Champions 2022」出場選手の使用デバイス一覧

「VCJ 2023 Split 1 Main Stage」出場チーム紹介③:Crazy Raccoon

  • URLをコピーしました!

2023年最初のVALORANT国内リーグ「VALORANT Challengers Japan 2023 Split 1 Main Stage」が1月28日より開幕します。

当サイトでは、本リーグに参加する全チームの紹介を行っていきます。今回はOpen Qualifier Cグループ勝者「Crazy Raccoon」です。

目次

ラインナップ

  • 🇯🇵 neth
  • 🇯🇵 Meiy
  • 🇯🇵 popogachi
  • 🇰🇷 Medusa
  • 🇯🇵 makiba
  • 🇰🇷 Astell (Head Coach)
  • 🇯🇵 Northernrights (Coach)

チーム紹介

rion選手の引退、Astell選手のコーチ転身に伴いMedusa選手が約1年ぶりに復帰、makiba選手が新加入となったCrazy Raccoon。新メンバー初戦となった11月の「ESL Clash of Nations: KR/JP」ではオープン予選敗退と、不安な滑り出しになっていました。

そうして迎えたVCJオープン予選では、まさかのFAV gamingと同組。Main Eventに進出できない可能性も考えられる状況でしたが、初戦を逆転で制し、2戦目も2マップ目の大接戦を19-17で勝利するなど地力の高さを見せました。2-13で敗北したヘイヴンを1日でしっかり立て直してきた点も、短期決戦となる今回の大会形式では評価できます。

一方で未知数な点としては、オープン予選においてフラクチャー、パールの2マップを見せていないことが挙げられます。マッププールの変化に伴ってバインド・ブリーズがプレイオフ以降使用されないとみられており、国内外を問わずこの2マップの登場回数は大きく減少しています。登場以降チームとして1度しか見せていないフラクチャー、全く見せていないパールの仕上がりがカギを握るかもしれません。

ポジティブな面としては、新チームになってからロールがかなり整理されたことがあるでしょう。フレックスのneth選手以外は本職に専念できる状況となっています。ジェット・ソーヴァ環境となりつつあることもMeiy選手、popogachi選手にとって追い風となりそうです。これまでの国内大会で3位以内を外したことがなく、FAVに2連勝したことから今回も優勝候補の一角であることは間違いないと言えるでしょう。

オープン予選 試合戦績

Team DSS:○2-0(Breeze13-2 / Bind13-1)
FIRST Gaming:○2-0 (Ascent13-2 / Icebox13-6)
FAV Gaming:○2-1 (Haven2-13 / Breeze13-9 / Bind13-10)
FAV Gaming:○2-0 (Icebox13-10 / Haven19-17)

エージェント構成

nethMeiypopogachiMedusamakiba
AscentKAY/Oジェットソーヴァキルジョイオーメン
Havenブリーチジェットソーヴァキルジョイオーメン
Iceboxセージジェットソーヴァキルジョイヴァイパー
Bindレイズスカイフェイドブリムストーンヴァイパー
BreezeKAY/Oジェットソーヴァサイファーヴァイパー
Fracture
Pearl

注目プレイヤー:makiba

約1年半ぶりの競技シーン復帰となったmakiba選手を注目プレイヤーとしました。シーンのレベルが上がり続けるなかで、このブランクをどのようにして埋めるかが注目されます。

さらにmakiba選手には懸念がもう一つ。予選ではヴァイパー使用時に平均ACS248.2、K/D1.67と大活躍を見せたものの、オーメン使用時は平均ACS153.7、K/D0.55と十分なパフォーマンスを発揮できていません。試合数が少ないことも関係しているでしょうが、ESLでもオーメン使用時のスタッツが低くなる傾向がみられています。

チーム紹介の欄で示したマッププールの変化により、国内外のシーンではアセント・ヘイヴンの登場回数が大幅に増加。オーメンの登場機会も増えています。BLUE BEES時代は基本的にセンチネル、ZETA DIVISION時代はアストラ・ヴァイパーのみを使用していたmakiba選手にとって、オーメンをプロシーンで使用するのはCRが初。予選での経験を踏まえ、どこまでオーメンを仕上げられるかが気になるところです。

今後の試合日程

  • DAY1:1/28 (土) 20:00 vs Crest Gaming Zst
  • DAY2:1/29 (日) 17:00 vs FENNEL
  • DAY3:2/1 (水) 17:00 vs IGZIST
  • DAY6:2/4 (土) 14:00 vs REJECT
  • DAY7:2/5 (日) 20:00 vs NORTHEPTION
  • DAY8:2/8 (水) 20:00 vs SCARZ
  • DAY10:2/10 (金) 20:00 vs Sengoku Gaming

VALORANT Challengers Japan 2023 開催概要

  • 主催:合同会社ライアットゲームズ
  • 制作・運営:RAGE(株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日)
  • 大会日程:
    • Open Qualifier:1月13日-15日(金・土・日)
    • Main Stage:2023年1月28日-29日(土・日)、2月1日-5日(水-日)、2月8日-10日(水-金)
    • Playoff:オンライン開催:2月19日-20日(日・月)
          オフライン開催:3月18日-19日(土・日)
  • 試合形式:全試合BO3、PlayoffのみBO5
  • 出場チーム数:Open Qualifier 64チーム → Main Stage 8チーム → Playoff 6チーム
  • 賞金:
    • 1位:2,000,000円
      2位:1,250,000円
      3位:750,000円
      4位:400,000円
      5-6位:200,000円
      7-8位:100,000円

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. 周辺機器・アクセサリ
  4. ヘッドセット
  5. 周辺機器・アクセサリ
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ゲーム用ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (53件)

    • RCはそこまで高くならないと思うなー。予選でもやってたアセントヴァイパーみたいな奇抜な構成とか作戦でメインイベントの最初の方は勝てるけど、メインイベントの後半からプレイオフにかけて徐々に対策されて勝てなくなってきそう。自力があるって感じのメンバーでもないだろうし。

  • Haven2-13からちゃんと立て直したのは本当にすごいよ。超鬼コーチがついたことだしめちゃくちゃ応援してる

  • 強いのか弱いのかようわからんチームになったな
    まあそれが逆に今大会のおもろいとこなのかも
    どこ勝つかわからん

  • 実際CRはmakibaの成長がチームの命運を握るのは間違いなさそう。良くも悪くもrionかAstellさんが残ってたら国内1位はCRで確定だった気がする。
    残り3人とMedusaで土台はどのチームよりもできてるしプレッシャーと期待を上手く併せ飲んで頑張れ。

  • crファンの中ではmakibaはzetaを優勝させたことになってるから鬼強いはずだぞ

  • makibaの成長次第なところもあるけどnethIGLがどうなっていくのかも鍵になりそう。
    実際favに2連勝してる当たり悪くはなさそうだけど今後成長が必要な点ではあるだろうな。
    astellさんもコーチとしているしそこまでの不安要素ではないだろうけど。

  • makibaが穴だからこれをどうするかだな、ぶっちゃけrionが残ってたら優勝候補って自信持って言えるけどESL見る限りまじで何もできてなかった

  • なんかこんな不安定なCR見るの初めてかもしれないな。
     まあFAVにヘイヴン逆転勝ちしてるから不安定って言うとおかしいかもしれないけど、
    過去のCRのロースターとかと見比べると、未知数すぎるというかなんというか、
     MakibaとCRがうまくかみ合えばマジで優勝できるだろうし、かみ合わない間は勝つのも大変かもしれないね。
     Makibaは弱い弱いと結構言われてるけど頑張って欲しいね。なんだかんだでCRのムードメーカーっぽいみたいだし。

    • 去年のステージ2メインイベント行けるか怪しかったじゃん
      マンチ抜けてチームスタイルから作り直して
      オープンは不安定だったけどメインイベント進出してからはNth以外には完勝

  • makibaは耐える動きの方が得意なんだろうな
    ヴァイパーアストラに比べるとオーメンは耐える動きが難しいしその分フィジカルの重要性も高くなる

  • 一個人の意見で気にしないで欲しいんだけど、まっきーじゃなくてastellが選手の方が良くない…?

    • 多分やけど、CRは遅くも早くもコーチほぼ一人事情を解消しないとダメな状態がずっと続いていて、メデューサが今回CRに帰ってくるてなったから、アステルは自らコーチ枠に移ったのかもしれないし、逆もしかりメデューサがCRに復帰従ってたからアステルがどかざるを得なかったのかもしれない。実際メデュセンチの破壊力はマジで化け物レベルだから

  • 恐らくCRとしては一番の正念場の年かな
    去年はrionがなんだかんだチームを救ってた場面があったから、後釜のmakibaがどれだけやれるかに掛かってるね

  • スプリット1は優勝確率8割くらいだと思うわ、ライバルが消えたし
    スプリット2は周りが成長してきて危ないと思う
    FLがめちゃくちゃ伸びそうね、国内シーンも楽しみ

  • 去年はrionのお陰でロールと破壊力の両面でマンチの穴を埋められたと実感せざるを得ないな
    とはいえmakibaに期待していることは変わらないから頑張って欲しい

  • 序盤連取されて早々にggコメが流れ、そっから何やかんや巻き返して普通に勝ち上がってくcrの姿が見える

  • スタッツだけ見るとmakibaが突出して弱く見えないんだか

    試合見ると印象変わるのかね?

  • メテオのマーシャルはないし、ZETAもいないからRionが抜けたとはいえ一番優勝に近いチームだね。

  • しょーもない不祥事でコメントやSNSが荒れるようなことがなければrionももう少し続けられてただろうに

    • ストリーマー志望だったらしいし割と正解の流れな気がする。ただ強すぎて仲良し大会には出にくいのがちょっとかわいそう

    • VARRELみたいな中小チームに移籍する可能性もあるわけでそれよりは早々に手引いて安泰の道のほうがいいわな CRってだけで視聴者増えるから今後の固定リスナーもつけられるし

    • 自分で勝手に絵が嫌いとか嫌だとか思うのは自由だけど、有名なデザイナーの方に描いてもらってるんだから公にそういうことを言うもんじゃないぞ。

        • 書いてくれた人に失礼だって発想が一ミリもないのすごいな
          お前の発言と思考回路の方がよっぽどキモいよ

        • 絵師に失礼とか考える必要はない。
          しっかり金貰って了承した上で描いてんだから。
          大体見た人間が褒めようが貶そうが自由。
          リスペクトしたいならお前で勝手にしとけ。

  • なんやかんや勝つだろうな
    まきーば穴らしいけど他のメンバーの安定感でなんとかなりそう

  • CRは正味全然強くなってるようには見えないけどCRより強かった2チームが出てないから何とかなりそう(笑)

コメントする


目次