»「VCT 2022 Stage2 Playoff Finals」出場選手の使用デバイス一覧

OpTic Gaming (NA 2位) -「VCT 2022 Stage2 Masters」出場チーム紹介⑧

  • URLをコピーしました!

2022年7月10日より開催される国際大会「VCT 2022 Stage2 Masters コペンハーゲン」。本稿では、同大会にNA2位として出場を決定した「OpTic Gaming」をご紹介します。

目次

OpTic Gaming VALORANT部門

  • 🇨🇦 FNS
  • 🇺🇸 Victor
  • 🇺🇸 crashies
  • 🇺🇸 yay
  • 🇨🇦 Marved
  • 🇺🇸 Chet (coach)

チーム紹介

今年4月に開催された国際大会「VCT 2022 Stage1 Masters Reykjavík」において、ブラジル代表「LOUD」を破り優勝を決めたOpTic Gamingが再び国際大会に帰ってきました。昨年のStage3 Masters、Chamipions、今年のStage1 Mastersに引き続き計4回目の国際大会出場となります。Stage1と同様に、北米地域2位での出場となった同チーム。前人未踏の国際大会連覇が期待されます。

注目ポイント①:yayのチェンバー

Masters Reykjavíkでもその強さで世界を驚かしたyayのチェンバーでしたが、Stage2ではジェットのナーフの影響もありさらに磨きがかかっています。「VCT 2022 NA Stage2 Challengers」ではすべてのマップでチェンバーをピックしており、ACS2位、K/D2位、ファーストブラッド率1位と圧倒的な成績を記録しています。

https://twitter.com/OpTic/status/1540445335088242689?s=20&t=vVEw6RVN2DJEPpqo48wDnA

同大会のアッパーファイナル、「XSET」戦の第2マップであるアイスボックスでのパフォーマンスは圧倒的で、コロナウイルス感染等もあり苦しむチームを34キルの活躍で救い、Masters出場を決定させました。ヘッドハンターやオペレーターの扱いに長けている同選手にとってチェンバーはまさに天職。国際大会での他リージョンのチェンバー使いとの対戦が楽しみです。

注目ポイント②:Victorの柔軟性

yayのチェンバー移行に伴い、チームのメインデュエリストを担っているVictor。Stage2 Challengersではネオン、ジェット、レイズ、ヨル、そしてノーデュエリスト構成ではKAY/Oとさまざまなエージェントを扱っています。デュエリストとしてエントリー役を担うこともあれば、ネオンの足の速さを利用したワンピックなどチームに欠かせない働きをしています。

https://twitter.com/OpTic/status/1540481416378683392?s=20&t=vVEw6RVN2DJEPpqo48wDnA

ワンピックを取る動きはチームメイトのyayが果たしていますが、それ以外の「デュエリスト」としての仕事は完璧にこなしているVictor。最もネオンをピックしている選手の1人でもあり、その活躍にも期待です。

注目ポイント③:徹底した戦術

OpTicは「5対5爆破が上手い」と評されることもあり、射線管理やエリアコントロールを得意としています。守りではyayのオペレーターなどでピックを狙う動きや、相手の意表を突くポジショニングを用いて試合を優位に進めていきます。また、スキルの合わせや打ち合いで正面から激突するだけでなく、フェイクや相手の配置を読み、ドライでサイトに侵入、掌握する動きも得意としています。

そんなチームを支えるのはチームのIGLを務めるFNS。30歳とMastersで二番目に年齢の高い同選手はStage2 ChallengersではACSはワースト5位ながらもその頭脳でチームをけん引しています。

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. マウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (11件)

  • FNS、crashiesがNAの中だと弱い選手なのに他の3人が強すぎるチーム
    2人をまともな選手に変えれば覇権なんだけどな

    • FNSのIGLがなけれZETAとloud相手に勝てなかった可能性が高い。
      crashiesに関してはsinatraが冗談抜きで今NAの中だと一番強いよというレベルの選手。
      そもそもFNSとcrashiesが弱いというなら世界大会で優勝出来たりEnvyの頃からずっと実績残せていない。勝ててないのなら言い分もわかるが実績がしっかりある以上FNSとcrashiesが弱い理論は通じない

  • FNSこのパターンはこのbuy来るから警戒してくれとかの指示めちゃくちゃ的確(IGLとしてレベルが高い)。Zeta戦で特に激しくも無いとこでフラッシュミスったりするけど…そこがかわいい♡

  • NAの評価が一貫して「Marvedとyayだけのチーム」だけど日本のIGL信仰って異常だよな
    競技シーンのプレイヤーだったらIGLなんて誰でもできるが当たり前

    • どこでそんな評価されてんだよwwwwwww
      適当言うなよwwIGLの重要性が分からない逆張りエアプがよwww

  • fnsがティルってxsetに負けたん知らないのか?igl刺さんなかったら何も残らんぞfnsは

コメントする



目次