»「VCT 2022 Stage2 Playoff Finals」出場選手の使用デバイス一覧

優勝候補の大本命、昨年から続く日本大会3連覇なるか「VCT 2022 Challengers Japan Stage2 – Playoff Finals」出場チーム紹介 ZETA DIVISION編

  • URLをコピーしました!

2022年6月25日(土)-26日(日)に「2022 VCT Challengers Japan Stage2 – Playoff Finals」が埼玉スーパーアリーナにて開催されます。本稿では、勝ち残っている3チームの紹介を行います。2チーム目はUpper Bracketで勝ち残っているZETA DIVISION。本稿が大会観戦を楽しむために役立てば幸いです。

目次

ZETA DIVISION VALORANT部門

  • 🇯🇵 Laz
  • 🇯🇵 crow
  • 🇯🇵 TENNN
  • 🇯🇵 Dep
  • 🇯🇵 SugarZ3ro
  • 🇯🇵 XQQ(Coach)
  • 🇯🇵 JUNiOR(Coach)
  • 🇯🇵 gya9(Analyst)

チーム紹介:優勝候補の大本命、昨年から続く日本大会3連覇なるか

「Masters:Reykjavík」で3位に躍進し、世界的な強豪チームへと名乗りを上げたZETA DIVISION。国内外で多くのファンを獲得し、コペンハーゲン大会での活躍が期待されています。昨年のStage3から続く国内のVCT3連覇を達成し、世界大会へのステップとしたいところでしょう。

同チーム最大の特徴は接戦になった際の勝負強さにあります。Ninjas in Pyjamas戦で8-12からの逆転を見せた一戦が最も象徴的です。Stage2の国内大会では競ったスコアこそあったものの、チームとして一枚上の戦いを見せていました。優勝候補の大本命と言っていいでしょう。

注目ポイント

Playoffsでこれまで見せたのはわずか3マップ、期間が空くとはいえ渡した情報の少なさは非常に大きなポイントです。新パッチへに適応する時間が足りなかったという選手・コーチからの話もありましたが、ヘイヴンではネオンを入れた構成でまた新たな姿を見せていました。今回からBANマップをブリーズに変更しているとみられ、アセントの仕上がりにも注目が集まります。

Laz選手が「自分たちの庭」と表現するスプリットに加え、Mastersではフラクチャー・アイスボックスでも高い完成度を見せていました。Stage1の国内大会と同様、これまでプレイしていないマップで新たな作戦・構成を持ってくることも予想されます。コーチ・アナリスト陣の対応力、試合中の修正力を踏まえ、BO5となればかなり優位な戦いを見せられるでしょう。

強いて気になる点を挙げるならば、一部の選手が早い時間帯での試合に不安を抱えていることでしょうか。大観衆を前にしたオフライン大会において、普段通りの実力を出し切れるかが焦点となりそうです。

戦績

Week1
Reignite:○2-0
REJECT:○2-1

Playoffs
BLUE BEES:○2-0
FAV gaming:○2-0

マップ別戦績

AscentBindHavenIceboxSplitBreezeFracture
2-02-11-02-01-0

構成一覧(パッチ4.10ver)

※最後に使用した構成を記載

LazcrowTENNNDepSugarZ3ro
Ascent
Bindチェンバーフェイドレイズオーメンヴァイパー
HavenチェンバーフェイドKAY/Oネオンアストラ
Iceboxチェンバーソーヴァセージジェットヴァイパー
Splitヴァイパースカイレイズセージアストラ
Breezeチェンバーソーヴァスカイジェットヴァイパー
Fracture

関連記事

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. マウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (14件)

  • オフラインだとlaz crowが安定して強いしdep tenは他ゲーでの経験があるだろうし無糖はオフライン経験なかったのにオフラインの方が強いって言う謎の生物だから強いと思う

  • 他のチームはオフラインで環境の変化とかが不安だろうけどZETAの不安点
    “起きられるか”

  • いばにんが個人配信で「日本リージョンは団子」みたいなこと言ってたけど正直ZETAレベルが違うと思う。
    ZETA>>>Nth>>CR>>それ以外のPO出場チーム
    くらいだと思う。

    • 自分を慰めるために団子って言葉を使いたがるんだろうけど
      s zeta
      a nth cr
      b rc fav bb jed
      でそれ以下は結構実力差あるように見てるだけだと感じた
      上3チームは1v1負けてもすぐカバー入って不利対面にならないような場面めっちゃ見たし10回やって9回はb以下に勝つだろうって思ってる

  • オフラインで奮わなかったrionとか、NTHメンバーとかのがオフに懸念ありそう

コメントする



目次