» VALORANT:プロゲーマーの使用デバイス・感度設定一覧

【reddit翻訳】「アンレートと同じルールでもっと試合時間の短いゲームモードを実装すべき」と主張する投稿が話題に

海外掲示板redditより、VALORANTにより短く、手軽にプレイできるアンレートのようなゲームモードを実装すべきだと主張する投稿が話題になっています。

目次

redditユーザー u/Artistic_Sell_2270より

勝てばレートが増えるコンペティティブとは違って、勝っても何も得られないアンレートで、20分間も虐殺される試合を強制されるのは誰も望んではいないと思います。

VALORANTのアンレートは、異なる実力帯のプレイヤーたちが同じ試合にマッチさせられるので、本当にバランスが悪くなっています。そのため、初心者が上級者と同じゲームに参加させられることは、とても腹立たしいことです。

そのせいで多くのプレイヤーが、自分がこれ以上プレイしたくないと思う試合ではすべて棄権投票することに頼っていますが、それはソロプレイで試合時間を短くする一貫した方法ではないと思います。

Riotは、VALORANTにより短く、よりカジュアルなゲームモードを追加しないことで、多くの潜在的なカジュアルプレイヤー(ライト層)を失っているのではないでしょうか?

非常に多くのプレイヤーが、試合時間の長さを理由に「VALORANT」が好きではないと言っているのを聞いてきたので、そろそろ変えるべきではないかと思います。

VALORANTにはこれまでに、レプリケーションやスパイクラッシュなどの短いミニゲームが追加されましたが、根本のルールが異なるため、実際のVALORANTのゲーム体験からはかけ離れています。

CSGOでは、最新のアップデートで試合時間の短いゲームモードが実装されましたが、VALORANTがカジュアル層向けにゲームを大幅に改善することを妨げるものは何なのでしょうか?


海外の反応

海外プレイヤー1
最初から6、7ラウンドのアンレートのようなモードがあれば良いと思う。オーバーウォッチで気に入っていたのは、40分もの対戦を強制されることなくクイックプレイができるという点だったな。

海外プレイヤー2
スパイクラッシュだといつも決まった武器が出てくるし、オーブも邪魔だから手軽にできる短いゲームモードはとてもいいと思うよ。現状スパイクラッシュ以外には、実際のプレイヤーを相手にアビリティの練習ができるモードがないよね。だから短い対戦モードはとてもいいんじゃないかな。

海外プレイヤー3
CS:GOのようなものにするべきだと思うわ。勝利までのラウンド数を今の半分にして、全員が毎ラウンド最大のアーマーを持っているから購入する必要はない、みたいな。

海外プレイヤー4
>> 海外プレイヤー3
まったくその通り。個人的にはスパイクラッシュとレプリケーションはかなり微妙なモードだと思ってる。

海外プレイヤー5
>> 海外プレイヤー4
どっちも好きだけど、所詮お遊びのモードだから飽きちゃうんだよね。だからといってクソではないけど、アンレートの代わりにはならないよね。

海外プレイヤー6
つい最近、CS:GOで短時間で遊べるゲームモードがリリースされたけど、正直言って素晴らしいね。このようなモードがVALORANTにもあればいいのにって思ったよ。VALORANTのスパイクラッシュや他のモードとは違って、コンペティティブと同じルールでウォーミングアップに最適なんだ。それにウォーミングアップのために、アンレートの誰もコミュニケーションを取らないような試合で40分も過ごしたくはないしね。

海外プレイヤー7
CS:GOのカジュアルのように、BANされずに試合を離脱したり参加したりできる機能がいつか追加されるかもね。

海外プレイヤー8
個人的にはアンレートは最大でも20分ぐらいにするべきだと思う。

海外プレイヤー9
だから俺はいつもスパイクラッシュかレプリケーションしかプレイしないんだ。アンレートやランクよりも短い時間でプレイできるし、それに気楽にできるからね。

翻訳元:The amount of surrendering in unrated is proof people need a shorter unrated match.

おすすめコンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメント一覧 (13件)

コメントする



目次
閉じる