» ヴァロ速|VALORANT5chまとめ

次のアップデートで走り撃ちの射撃精度やライフルの調整等を予定。内部レートに応じて獲得・減少レートが変動する仕組みを数パッチ内に導入予定:第15回 Ask VALORANT 公式Q&A

URLをコピーする
URLをコピーしました!

VALORANT開発チームがプレイヤーからの質問に回答するQ&Aコーナー「Ask VALORANT」の第15回目が公開されました。

目次

ASK VALORANT – 1月27日

先月、走り移動中の射撃の正確さを低減させる予定だと言っていましたが、その後の進捗や、具体的に何を調整しようとしているのか教えてください。

パッチ2.02ではライフルに関する調整をいくつか予定しています。一度に多くの変更を行わないようにしていますので、射撃の感覚が劇的に変わってしまうことはないはずです。一から学び直す必要はありませんので安心してください。いつもと同じく、この変更についても経過を観察し、必要があればさらなる調整を加えます。

新Actが開始されてから、メインアカウントよりもサブアカウントの方がランクが速く上がっていき、メインの方はなかなかランクを上げられないように感じます。新しいランクシステムは正常に動作しているのでしょうか?

こちらに関しては私たちも公開後すぐに奇妙な状況が発生していることを確認し、パッチ2.01でこれを解決できるような変更を加えました。現在は高ランク帯における対戦待ち時間の短縮もされているので、特に高ランク帯のプレイヤーの方々はメインアカウントを使用した方が快適にプレイできるはずです。また、近いうちに、MMRが高ければその分速くランクレーティングを上げることができるようになります。

MMRが高いほどランクレーティングが上がりやすいような仕組みを開発中で、今後数パッチの間のどこかで導入する予定です。前シーズンでイモータル以上だったプレイヤーは今シーズンでも高いMMRを維持しているはずなので、低MMR帯と比較して、勝利時に得られるランクレーティングは増加し、敗北時に失うランクレーティングは少なくなります。つまり、ランクが高いほどリーダーボードの順位も上げやすくなるため、一番の近道は「腕を磨いて高MMR帯に行く」ことになります。これは全ランクに適用されるため、例えば本来ゴールドやプラチナ帯のMMRを持っているプレイヤーがシルバーで詰まっている場合に、素早くランクを上げられるようになります。

残念ながら、パッチ2.0の不安定な状態が1週間ほど続いたせいで、トッププレイヤーの皆さんをランクが上がりやすくて対戦待ち時間も短いサブアカウントの方へ移行させてしまったようですが、今後はMMRの低いサブアカウントよりもMMRの高いメインアカウントでプレイした方が、長い目で見ればランクを上げやすくなるはずです。

とはいえ、新しいActやEpisodeが開始されるタイミングでコンペティティブに関する変更を加えてしまったことに対して、不満を感じている方がいることを理解しています。今後はAct開始時のランクリセットの具合やリーダーボードを開けるタイミングなども調整していくつもりです。これらについてはEpisode 2 Act IIの開始に先立って、詳細な続報をお届けする予定です。

—Jon Walker(シニアデザイナー)とIan Fielding(シニアプロデューサー)

引用元:ASK VALORANT – 1月27日


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 走り撃ちラッキーヘッドショットが減ってくれるのは非常にありがたい。
    そして今度は走り撃ちしか出来ない奴がバッキーとかSMG持って馬鹿みたいに走り回るんだろうなぁ

    1

コメントする



目次
閉じる