» ヴァロちゃんねる|VALORANT5chまとめ

【VALORANT】ゲームファイル内から新しいゲームモード、スキン、エージェント、左利きモードに関する情報が一斉リーク!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ー VALORANTに新しいゲームモード『Free-For-All』が間もなく登場するかもしれません ー

海外掲示板Redditに投稿されたリーク情報によると、7月10日にアップデートされたパッチ1.03のVALORANTゲームファイルから新武器スキン「Cyberpunk」「Fallen」、新エージェント「Killjoy」、新ゲームモード「FFA(Free-For-All)」などのソースコードが発見され、大きな話題を呼んでいます。

目次

新ゲームモード「Free-For-All」

リーク情報の投稿者は「RiotはFFAモードの枠組みを作っているようです。これらの.umapファイルに基づいて、Riotは最初に「アセント」でFFAモードのテストを行っているようです。マップも同様にアップデートされるでしょう。これらは.umapファイルです。FFAモードのアセントと通常のアセントでは何らかの形で異なることを意味します。」とコメントし、Riotが現在新モード『FFA』のテストを行っていること、新モードのマップは既存マップをベースにしたものであることを推測しています。

VALORANTの公式は第2回 Ask VALORANT 公式Q&Aコーナーで「デスマッチモードが追加されることはあるのでしょうか?」という質問に対して「デスマッチモードは必ず将来VALORANTに登場するモードです。まだ具体的にいつになるかは分かりませんが、現在さまざまなテストを行っている段階です。」と回答しており、この『Free-For-All』がいわゆるテスト中のデスマッチモードである可能性が高いと思われます。

また、FFAモードに加えてRiotはアセントを含む他のマップデザインも調整しているようです。

テストが順調に進んでいる場合は、近い将来VALORANTにこの『Free-For-All』というデスマッチモードが実装される可能性は十分にあるでしょう。

新スキン「Cyberpunk」と「Fallen」

武器スキン:Cyberpunk(サイバーパンク)に関するソースコード

ゲームデータファイル内のソースコードから未実装の武器スキン「Cyberpunk」(サイバーパンク)に関するソースコードが発見されました。こちらは次回のアップデートで発売されるものと思われます。

投稿者は、ソースコードの記述から「Cybeypunk」のセット内容は「フレンジー、ジャッジ、ブルドッグ、アレスまたはオーディン、ナイフ」ではないかと予想しています。

武器スキン:Fallen(フォールン)に関するソースコード

さらに、後にリリースされるものと思われる未実装武器スキン「Fallen」の記述も発見されました。

セット内容には「ヴァンダル、オペレーター、スペクター、クラシックピストル」が含まれているようです。

ACT2で実装されると思われる新エージェント「Killjoy」

公式の動画から実装日とシルエット姿が判明している次期新エージェント「Killjoy」のテクスチャーとエフェクト画像が明らかになりました。

さらにゲームファイル内から「Killjoy」のULTアビリティアニメーションと音声データも見つかっています。

このアニメーションでは「Killjoy」のモデルが存在しなかったため、投稿者がフェニックスの3Dモデルを使用して動かしています。

KilljoyのULTアビリティアニメーション

エフェクトやアニメーション、音声データから判断するに新キャラ「Killjoy」は電気を操るエージェントである可能性が高いでしょう。

実装はAct 2が開始する8月5日(多少前後する可能性があります)に予定されています。

武器の左利きモードが実装予定か

武器の持ち手を切り替える機能に関するソースコードが見つかっており、まもなくゲーム内で武器を左利きに切り替えるオプションが追加されるのではないかと思われます。

Xboxのソースコードが発見、移植に向けて開発中?

今回のリークではXbox用のUIに関するソースコードが見つかっています。

VALORANT開発チームは以前、海外メディアでのインタビューにて「VALORANTを家庭用ゲーム機へ移植するにあたって直面している課題点」について語っており、取り組むべき課題は多いが家庭用ゲーム機への移植を検討していることが明らかになりました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする



目次
閉じる