» VALORANT:プロゲーマーの使用デバイス・感度設定一覧

次回パッチ1.13でセージの「バリアオーブ」が強化予定か

VALORANT(ヴァロラント)公式Twitterは、次のパッチ1.13以降でセージの「バリアオーブ」を強化する予定であることを発表しました。

セージの壁への変更は次のパッチあたりで実施されますが、心配しないでください。- 私たちはあなたの女の子を弱体化させていません。彼女のバリアに少しパワーを取り戻すために、小さなバランスの変更が計画されています。

VALORANTの正式リリース以降、セージは本作唯一のヒーラー、強力な足止め、味方の蘇生能力など、唯一無二のアビリティゆえに、サイファーと並ぶ”必須キャラ”と評されていましたが、今年9月に適用されたパッチ1.07で大幅な下方修正(ヒーリングオーブの回復量低下、スロウオーブの効果範囲縮小、バリアオーブの弱体化)が行われて以降、多くの大会でピック率が激減。一般のコンペティティブモードに限らず、競技シーンでは特に使われる頻度が低下していました。

関連記事:VALORANT大会『FIRST STRIKE』:各地域ごとのキャラ・武器使用率、マップ勝率まとめ

次のパッチ1.13では、セージのバランス調整の他に、新規アカウントのコンペティティブ参加条件を見直すことによる新たなスマーフ対策が実施される予定です。

おすすめコンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする



目次
閉じる