»「Amazon ブラックフライデーセール」が11月25日-12月1日まで開催中!

人気ストリーマー”Shroud”が「VALORANT」に関する謎のティザー映像を公開!「Team Liquid」への加入、プロ復帰という噂も?

  • URLをコピーしました!

海外の人気ストリーマーShroudがVALORANTに関する何らかの重大発表を間近に控えているようです。

Shroudといえば、2019年に同じくトップストリーマーであるNinja氏と共にAmazon傘下のライブストリーミング配信プラットフォーム「Twitch」を離れ、Microsoftが運営する「Mixer」と専属契約したことはまだ記憶に新しいかと思います。

Twitchのスターストリーマーだった2人が新興配信プラットフォームのMixerに電撃移籍したことはゲーミング業界でも非常に大きな話題となりました。

しかし、2020年6月23日にMicrosoftは7月22日をもって「Mixer」をサービス終了することを発表しました。

ライブ配信プラットフォーム最大手のTwitchから人気ストリーマーを引き抜き、Twitch、YouTubeに並ぶ人気プラットフォームになるかと思われていたMixerですが、なかなか思うように市場シェアを獲得することができず、伸び悩んでしまったのがMixerの閉鎖に繋がったのだと思われます。

主要配信プラットフォーム:2019年四半期の総視聴時間

Mixerが閉鎖したことによって、配信プラットフォームに縛りがない”フリーランス”状態となったShroud。彼の動向には非常に多くの注目が集まっていましたが、6月23日に投稿したMixerへの感謝を綴ったツイート以降、特に目立った動きはありませんでした。

そんな中、7月31日にShroudは突如自身のTwitter上にRiot Gamesの新作FPS『VALORANT』に関すると思われる映像を投稿。こちらの映像をよく見てみると、銃のバレル部分にVALORANTのエージェント”オーメン”が映り込んでいることが確認できます。

さらに8月5日、今度ははっきりとVALORANTのプレイムービーが映っているGIF映像を投稿。これらの映像が何を意図したものなのかまだはっきりとは分かっていませんが、考えられるものとしては配信プラットフォームとの契約、プロシーンへの復帰などが挙げられると思います。

以前Shroudは自身の配信で「配信業とプロを両立することは難しい」「プロに復帰することはない」と述べていましたが、専属契約していたMixerが閉鎖したことで特定の配信プラットフォームに縛られないフリー状態となった今、プロ復帰の可能性は十分に現実味を帯びたものになりました。

海外コミュニティではShroudのファンによるさまざまな推察がされていますが、その中でも最も期待されているのが”有名プロゲーミングチーム「Team Liquid」への加入”という可能性です。

Team Liquidは先月7月18日にVALORANTの3DCG映像を投稿、こちらの映像では5名のエージェントが登場していることからVALORANTのプロチーム設立を示唆するものだと思われます。

さらに8月3日、Team Liquidは先ほどShroudが投稿したGIF映像にも登場する”オーメン”の画像を「7.8.20」という文言と共に投稿し、2020年8月7日に重大な発表があることを示唆しています。

ShroudとTeam Liquidが同時期にVALORANTに関する何らかの重大発表を示唆するツイートをしていること、そしてShroudの得意エージェント”オーメン”がTeam Liquidのティザー映像に登場していること。

これらが偶然か意図されたものかは分かりません。そしてShroudのプロシーンへの復帰も可能性としてはあり得るものの、本人が以前プロに戻ることはないと述べているため、やはり正式な発表があるまではなんとも言えないでしょう。

とにかく明日、8月7日(現地時間)にTeam Liquidから何らかの重大発表があることは間違いないようです。

追記:本日Team LiquidよりVALORANT部門の設立とロースターが発表されましたが、残念ながらShroudの加入は噂に過ぎなかったようです。

Shroudのプロフィール

Shroud (本名: マイケル・グゼシェック, 1994年生まれ) は、CS:GOの元プロゲーマーであり、現在は世界で最も有名なゲームストリーマーの一人。Twitchフォロワー数は2020年8月時点で710万人、YouTubeチャンネル登録者数は637万人とフォロワー数からもその人気ぶりが窺える。2019年にはTwitchを離れてMixerに移籍したが、移籍からわずか1年も経たずにMixerがサービスを終了。フリーとなったShroudの今後の動向に要注目だ。2020年8月12日、Twitchと再契約したことを発表。

Shroudのゲーム内設定、使用デバイスまとめ

———
Twitter: https://twitter.com/shroud
YouTube: https://www.youtube.com/shroud
Twitch: https://www.twitch.tv/shroud
———

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥23,000
    新品最安値 :
    ¥23,000
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. 周辺機器・アクセサリ
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ゲーム用ヘッドセット
  19. 周辺機器・アクセサリ
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. マウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. マウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする


目次