» ヴァロちゃんねる|VALORANT5chまとめ

新作FPS『VALORANT』のグラフィックがしょぼい!?OWの元プロ’xQc’氏がその理由について語る!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

海外の大手ゲーム情報メディアDexertoで興味深い記事を見つけたので翻訳してみました!


https://twitter.com/ValorantNews_jp/status/1246239678023389184

オーバーウォッチの元プロゲーマーで現在はTwitchの超売れっ子ストリーマーである’xQc’は、自身の配信で視聴者のValorantのグラフィックス(画質)についての否定的な意見に対してコメントしました。xQcによると、Valorantのビジュアルスタイルにはいくつかの重要な利点があるそうです。

数ヶ月期待されたのち、Twitchのストリーマーが視聴者の前でValorantを体験するためのアクセス権が与えられたため、Valorantは4月3日に一般的に公開されました。

FPSをプレイしている他のパーソナリティに反応しながら、xQcはゲームのグラフィックに対して批判的なドネーション(Twitchの寄付機能、目立つコメントのようなもの)に反応しました。xQcはそのコメントになぜそれが実際にプレーヤーに利益をもたらすのかを説明しました。

ゲームのグラフィックスに対して否定的なドネーションが寄せられたとき、xQcはValorantのゲームプレイ映像に反応している途中でした。xQcはそれはむしろ良いことだと主張して答えました。

「まあ、聞いてください。グラフィックが悪いという意見に例え私が賛同できるとしても、スペックの低いPCを持っている人でもValorantをプレイできます。つまり、プレイヤーが増えるということです。つまり、ゲームに参加できる優秀なプレイヤーが増えるということです。」

xQcは続けて、グラフィックスタイルはより優れたテクニカルなパフォーマンスを意味すると述べました。「それはラグが少ないことを意味します。あなたが無駄に高画質なグラフィックのせいでラグが発生して死ぬときに不満を感じることが少なくなります。それは単にパフォーマンスに関連するマイナスな面が少ないことを意味します!」

次にxQcは、キャラクターの能力のビジュアルがゲームに遅れをとらなかったことをそのコメントに指摘しました。 「言いたいことを仰ってください。アビリティを使用した時に1つでもフレームの遅れが見られましたか?」 と彼は尋ねました。

xQcは、ゲーム内のキャラクターの動きを引用して、自身の意見を示しました。「壁がViper、Omen、またはSageから出てきたとき、見た目の派手さによって発生する遅れはありません。」と語りました。

次に、それをオーバーウォッチの素晴らしいグラフィックと比較しました。 「私はオーバーウォッチが大好きですが、ゼニヤッタのULTスキル、シンメトラのULTスキルが使われた時、FPSラグが発生します。 そして、ストリームの人々は、何が起こっているのか見ることすらできません!」

Riot Gameは、不正行為とラグを根絶することに重点を置いて、競技性を中心に徹底的に設計されているとValorantを宣伝しました。したがっておそらくxQcはゲームのビジュアル的な利点について意見を持っているのでしょう。


Twitterでも「グラフィックが…」という意見を時々見かけます!低スペックでもプレイ可能にするために意図的にやったということだけど、、、私はとてもいいと思いました。結局オンラインゲームはプレイ人口が少ないと廃れていくからね。

source: https://www.dexerto.com/valorant/xqc-reveals-valorants-biggest-upside-compared-to-overwatch-1349010

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする



目次
閉じる