» 世界大会「VALORANT Champions 2022」出場選手の使用デバイス一覧

「VALORANT Game Changers Championship」の出場8チームが決定。日本からはFENNEL HOTELAVAが出場、11月15日から開始

  • URLをコピーしました!

10月22日、女性プレイヤーを対象とした国際大会「Game Changers Championship: Berlin」への出場権をかけたブラジル・ラテンアメリカ両地域のGrand Finalが実施され、出場する全8チームが出揃いました。

目次

Game Changers Championship:Berlin 出場チーム一覧

Cloud9 White (NA)

  • 🇺🇸 meL
  • 🇺🇸 alexis
  • 🇺🇸 katsumi
  • 🇨🇦 Jazzyk1ns
  • 🇦🇺 Bob
  • 🇯🇵 MoonChopper (Coach)

今大会の優勝候補筆頭と目されるC9Wはここ1年のGame Changersで19戦17勝 (うち不戦敗1回) と圧倒的な成績を残しており、直近のNA大会は1マップも落とさずに優勝。NAVCTのStage2では有力チームを相手に善戦し、オープン予選で25-32位に入っています。コーチにはMOBA系FPSのPaladinsにおいて海外プロチームに所属していた日本人、MoonChopper氏が所属しており、その点でも注目のチームと言えるでしょう。

Shopify Rebellion GC (NA)

  • 🇺🇸 flowerful
  • 🇺🇸 KP
  • 🇺🇸 bENITA
  • 🇨🇳 sonder
  • 🇵🇭 Lorri
  • 🇨🇦 robwiz
  • 🇺🇸 FIN (Assistant Coach)

ここ1年はC9Wの後塵を拝し、NAの全大会で2位に留まってきたShopify Rebellion。しかし7月にはC9に初勝利を挙げており、安定して実力を発揮している印象です。世界大会の舞台でリベンジはなるでしょうか。

G2 Gozen (EMEA)

  • 🇸🇪 juliano
  • 🇳🇱 Petra
  • 🇩🇰 mimi
  • 🇷🇺 Glance
  • 🇧🇭 Mary
  • 🇱🇹 Carcass (Coach)

Counter-Strike時代より経験豊富な選手を揃えるG2 Gozen。今年3度行われたGame Changersでは直近の大会でGuild Xにフルセットで敗れたものの、2度の優勝を果たしています。デュエリストとして先陣を切るjulianoと、センチネルとしてチームを支えるmimiに注目です。

Guild X (EMEA)

  • 🇺🇸 klaudia
  • 🇹🇷 Smuerfette
  • 🇹🇷 ness
  • 🇩🇪 roxi
  • 🇷🇸 aNNja
  • 🇮🇹 joYnt (Head Coach)

9月に行われた「Game Changers EMEA:Series III」で優勝し、勢いに乗るGLD。前半戦では苦戦を強いられていたG2を相手にBO5で勝利したことは大きな自信に繋がることでしょう。コントローラーのness選手は大会を通じてチームトップのACS、K/Dは1.37を記録しており、世界大会での活躍に期待が集まっています。

FENNEL HOTELAVA (EA)

  • 🇯🇵 Curumi
  • 🇯🇵 Len
  • 🇯🇵 Kohal
  • 🇰🇷 Festival
  • 🇯🇵 suzu
  • 🇯🇵 Euler(Coach)
  • 🇯🇵 kir1n (Analyst)

初の国際戦となった東アジア大会を制し、世界大会進出を決めた日本代表FENNEL HOTELAVA。前線を張るFestival・suzu選手を中心として成長を重ね、Grand FinalのSPEAR Gaming戦では3-0のストレート勝ちを収めています。海外の有名チームと経験豊富な選手に対し、初のオフライン大会となるであろう選手たちがどのようなパフォーマンスを見せるかがポイントとなりそうです。

X10 Sapphire (APAC)

  • 🇹🇭 Poly
  • 🇹🇭 JinNy
  • 🇹🇭 Muffyn
  • 🇹🇭 Babytz
  • 🇹🇭 alyssa
  • 🇹🇭 SANFET (Coach)

APAC唯一の切符を勝ち取ったX10 Sappireですが、その道のりは簡単ではありませんでした。4度の予選大会では複数回上位に駒を進めるも突き抜けた成績を残すことはできず、LCQを経由することとなります。しかし、最終予選では絶対王者Alter Ego Celesteに2連勝、Grand Finalでは先に2マップを先取されてからの逆転を決めています。直近10連勝中の勢いはどこまで続くでしょうか。

Team Liquid Brazil (BR)

  • 🇧🇷 daiki
  • 🇧🇷 nat1
  • 🇧🇷 naxy
  • 🇧🇷 drn
  • 🇨🇱 bstrdd
  • 🇧🇷 palestra (Coach)
  • 🇧🇷 Kamino (Analyst)

ブラジルの絶対王者として4度全ての女性大会を制してきたTeam Liquid Brazilですが、代表決定戦となったB4 Angels戦では大苦戦。6-13、5-13という大差で開幕から2マップを落とし、崖っぷちに追い込まれます。3マップ目のアセントは接戦の末OTに突入しますが、ここを制すると勢いに乗り3-2の大逆転勝利となりました。18歳の若さながらキャプテンを務め、イニシエーターとして高い実力を発揮、K/D1.29を記録しているdaiki選手に注目が集まります。

KRÜ Fem (LATAM)

  • 🇦🇷 kalita
  • 🇨🇱 conir
  • 🇨🇱 romi
  • 🇨🇱 consu
  • 🇨🇱 baesht
  • 🇨🇱 autumn (Sub)
  • 🇦🇷 FR1X (Coach)

VCT公式大会では17戦無敗、落としたマップはわずか3とラテンアメリカ地域で圧倒的な実力を誇るKRÜ。他地域との対戦でどのような結果を残すのか、気になるところです。注目は昨年の南ラテンアメリカ大会で男性選手に混じって参加し、プレイオフ進出を果たしたconir選手。直近の大会ではチェンバー・レイズ・オーメンを使用してK/Dは1.60という驚異的な成績を残しています。

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥23,000
    新品最安値 :
    ¥23,000
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. 周辺機器・アクセサリ
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ゲーム用ヘッドセット
  19. 周辺機器・アクセサリ
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. マウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. マウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (7件)

  • 優勝候補はC9W、次点でG2ってとこかな?FENNELどこまで行けるかわからないけど頑張れ!

  • 改めて世界のメンバー見るとポリコレ臭半端ないし義務大会感凄いな
    でもcurumiだけは応援する、いっぱいうつって俺のためにネタ作ってほしいなぁ

  • 表に出てきてないだけでカードゲームや格ゲー以外にも世界で戦ってる日本人って色々いるんだな
    勉強になる

    • GCは女性大会じゃなくて性的少数者に出場機会を与える大会だから、一応ルール上は問題ない

  • ZETAを除いた日本のチームやキャスターの募集が完全に女性に絞ってたの今考えれば大会の意図履き違えてるよな
    お前らが思い描いてるほど華々しい舞台じゃないぞこれ

コメントする


目次