» 世界大会「VALORANT Champions 2022」出場選手の使用デバイス一覧

「VALORANT Champions 2022」日本代表ZETA DIVISIONがBOOM Esportsに2-1で勝利、次戦は9月8日午前2時よりプレイオフ進出をかけLOUDと再戦へ

  • URLをコピーしました!

2022年8月31日-9月18日にトルコ・イスタンブールで開催されるVALORANT世界大会「VALORANT Champions 2022」のグループDay5にて、日本代表「ZETA DIVISION」vs APAC代表「BOOM Esports」の試合が行われました。

ZETA DIVISIONの次戦は9月8日(木)午前2時、ブラジル代表「LOUD」とプレイオフ進出をかけたリベンジマッチに挑みます。

目次

ZETA DIVISION vs BOOM Esports

第1MAP:ヘイヴン // 11-13 LOSE

重要な第1マップはBOOM Esports(以下、BME)ピックのヘイヴン。ディフェンダースタートのZETA DIVISION(以下、ZETA)はファーストラウンドを落としたものの、続く第2ラウンドでスリフティーに成功。波に乗ったZETAがLazのクアドラキルを含む5ラウンド連取でリードを得ます。その後もcrowのガチ解除、Depの3killなどでラウンドを取得したZETA DIVISIONが8-4のリードで前半戦を終えます。

攻守交代後、ピストルラウンドをBMEに取られたものの、3ラウンド連取を決め勝利まで後2本としたZETA。しかしながら、BMEのジェット、BerserXのオペレーターが機能し始め試合はBMEのペースに。その勢いのまま7本連続でラウンドを取得し、BMEが11-13で第1マップを取得しました。

第2MAP:パール // 13-11 WIN

第2マップは後がなくなったZETAピックのパール。両チームともに初のパールでの対戦となりました。第1ラウンドをBMEに取得されたものの、続くセカンドラウンドでは本日二度目のスリフティーに成功したZETA。Lazのワンピックが刺さったZETAが5ラウンド連取に成功し、8-4で前半を終える第1マップと似た展開となりました。

後半戦はBMEがTehbotolのマルチキルの活躍もあり4ラウンド連続で取得に成功。ZETAもLazのワンピックとTENNNのショーストッパーでなんとか1ラウンド取得しますが、その後もBMEがラウンド取得を重ねて9-11と追い詰められます。しかし、TENNNのファーストブラッド、Lazのオペレーターでラウンドを取得したZETAがそこから3ラウンド連取に成功。王手をかけたZETAがLazのACEで13本目を取得、試合は第3マップへ進みます。

第3MAP:フラクチャー // 13-2 WIN

運命の第3マップはフラクチャー。BMEがファースト・セカンドラウンドを取得したものの、Dep・SugarZ3roのトリプルキルなどでZETAがラウンドを重ねます。第10ラウンドではZETAが2対5の人数不利を背負ったものの、Lazが粘りの3killを見せ、SugarZ3roがガチ解除に成功。前半最終ラウンドもLazの1v2クラッチで勝利し、ZETAがラウンドを10連取します。攻守交代後もその勢いは衰えず、連取を13に伸ばしたZETA DIVISIONが第3マップ・フラクチャーを13-2で勝利しました。

ZETA DIVISION 試合後インタビュー

ーーcrow選手、Dep選手、試合お疲れさまでした!

crow選手&Dep選手:お疲れ様です。

ーーファーストマップのヘイヴン、苦しい逆転を決められましたが印象はいかがでしたか。

crow選手:序盤はいい感じで取れていたんですけど、押し切ることができずといった感じでした。

ーー今日の全体的なチームの仕上がりはcrow選手から見ていかがでしたか。

crow選手:1マップ目、2マップ目、3マップ目に行くごとにどんどん上がっていって、最終的には(Stage1 Mastersの開催地である)アイスランドの感じが返ってきたな、といった感じでした。

ーー初戦LOUDに敗北して、そこから数日期間が空きましたが、チーム内でどういった形でコンセプトを変えよう、次の試合に臨もうといった話し合いを行いましたか。

Dep選手:チーム内というより、僕は自信をもって落ち着いてやれば勝てるかな、と思っていたので、そんな感じで声掛けしてました。

ーーcrow選手はいかがですか。

crow選手:コミュニケーションだったり、少人数戦での掛け声などを話し合って調整しました。

ーー初めてのパールの披露でした。オーメン採用の強いポイントを教えてもらえますか。

crow選手:単純にパラノイアが強いのと、ウルトが強いところです。

ーーマップが広く、入り組んでいるからということですね。相手のオーメンのウルトも注意する必要はありましたか。

crow選手:ありました。一回やられてしまいました。

ーーDep選手、最終マップはチームで自信を持てたラウンドがあったと思います。アイスランドの感じが戻ってきたという話がありましたが、思い切った動きというのはできましたか。

Dep選手:ぼちぼちできました。

ーー第1、第2マップに比べてよりチームの連携が取れていたといった印象はありましたか。

Dep選手:とれてたの?

crow選手:とれてた。

Dep選手:とれてました。

ーー次はリベンジ戦、ブラジル代表LOUDとの対戦となりますがお二人からLOUDの印象をお聞かせください。

crow選手:全員撃ち合いが強くて、毎試合誰かが爆発している印象があるので、自分たちはそれをさせないように抑え込めればいいなと思っています。

Dep選手:僕はもうとにかく楽しんでやりたいな、といった感じですね。

ーーDep選手は誰と撃ち合いたいですか?

Dep選手:俺はsaadhak選手ともう一回やりたいですね。

ーーcrow選手はZETAの番組の方でSacy選手が大好きだといっていましたが、試合をしていて楽しいですか。

crow選手:そうですね、リスペクトしている選手なので、試合できることが嬉しいです。

ーー今日はオフライン会場からもたくさんのファンが応援してくださいました、オンラインのコメントの方でもたくさんの方が応援してくださいました。最後に一言いただけますか。

crow選手:今日は応援ありがとうございました。無事に勝つことができて、次のLOUD戦、リベンジマッチ、また修正して勝ちます。応援よろしくお願いします。

「VALORANT Champions 2022」開催概要

  • 大会名:VALORANT Champions 2022
  • 主催:Riot Games
  • 開催日程:2022年8月31日-9月18日
  • 参加チーム数:16チーム
  • 使用マップ:スプリットを除く全てのマップ
  • 開催方式:オフライン
  • 賞金:未定
  • 日本語公式配信Twitch / YouTube

VALORANT Champions 2022』は、2022年のVALORANT Champions Tourシリーズにおいて3回目の国際イベントであり、2022 VCTを締めくくる世界大会。世界7地域でのChallengers、そして世界3地域でのLCQ(ラストチャンス予選)を勝ち抜いた強豪16チームがトルコの首都・イスタンブールに集い、VALORANTの2代目世界王者の称号、賞金をかけて戦います。

大会フォーマット

  • グループステージ
    • ダブルエリミネーション(GSL形式)、全試合Bo3
    • 4チーム × 4つのグループ
    • 各グループの上位2チームがプレイオフに進出
  • プレイオフ
    • ダブルエリミネーション(敗者復活あり)、全試合Bo3(ロワーファイナルとグランドファイナルのみBo5)
    • 計8チームによるトーナメント戦

関連リンク:VALORANT Esports

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. イヤホン・ヘッドホンアダプター
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. 周辺機器・アクセサリ
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ゲーム用ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. マウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. マウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (114件)

    • ZETAが勝っちゃって残念でしたねアンチさんwwww
      ほんと時間の無駄だからアンチ活動する前に自分の人生見つめ直したほうがいいですよ

    • こういう悔しさ滲み出てるアンチ見るのが一番きもちええw
      ドンマイ馬鹿アンチw

  • Lazがずっと競技シーンのトップにいる理由がよく分かった
    TENNNはある程度仕方ないとして他3人が今日のlazみたいに覚醒したら全然いけると思う

  • ZETAアンチ逝ったああああああああwwwwwwwメシウマでわろたwwwwwww
    一ヶ月以上PC触ってなく練習期間一週間の相手に負けるBOOMさん乙w

    • 正直にいうと取られ方が取られ方だったから負けるビジョンが見えて途中からずっと頭抱えてたし、信じきれなかった自分を責めたい。勝ってくれてありがとう。

    • ZETAアンチは批判していいけどちゃんとリスペクトもってやってくれたBOOMバカにすんのはあかんやろ

      • アンチ煽り信者騙りアンチだからね
        ZETAが勝ってしまった以上、彼らは対戦相手サゲしてファンの民度を低く見せるしかできないんだよ

  • そろそろcrow外してxdll入れた方が良いんじゃねぇかな
    前回のstage1の時はcrow割と撃ち合い強かったけど、今回は不安になるような撃ち合い結構あるし

        • その数秒しか見てないでくっちゃべってんの?すごいな。

        • どう考えてもクロウ一人のミスじゃないだろ。ピンミスったのか刺さなかったのかわからんけどほかのメンバーにも問題があったと思われるシーンだよ。頭悪いからそこまで考えが働かないのかな?

    • crowはフィジカル強く無いけど前回のLOUD戦よりは戦おうという意思が見えたよ
      おかげで今回は良かったんじゃないかな

    • 今回のマッチに関しては完全にLazが撃ち合い面、Crowがスキル面でチーム救ってただろ
      上のコメにあるスパイクの抜きミスってたのもほぼマップ負け確場面でのミスだし、正直粗探しにしか思えんわ

  • 今回の試合見てcrow要らないって言ってるやつもう救いようがないから、大会見ずに他のことに時間回した方がいいよ

  • crowの代わりになる選手なんて今の日本にいないだろwww
    crowがいるからZETAのピックが広がるんだぞ

      • 無糖はLOUDの時から変わってない
        あいつだけ常に高パフォーマンスだからほんと化け物だよ

  • 勝ったのはうれしいけど次戦平日の2時からってどうなってんねん
    Riotさん時間変更もう一回オナシャス!

  • マップ取り合うたびにコメント欄が
    「boom win」「ezzzz」「ZETAよわ」
    →「さっきイキイキしてたZETAアンチさんww」「boomよわ」
    みたいなやりとりしてて草だった

    • 日本戦のコメ欄は試合見てる奴居るのかってレベルでやべーからな…ZETAにも相手にもリスペクトなんてあったもんじゃないし

    • まぁコイツらってただ煽りたいから居るだけで他チームはMasters Stage1、2で稼いだポイントがZETAより下だったからこの大会出れなかったのも忘れてるからな

  • 日本語実況でもboom応援していいじゃんってその通りだから堂々と応援すればいいのに第3マップで速攻応援やめたのクソファンすぎるよね

    • Zeta相手にフラクチャーとヘイブン空けるの中々なめてるとはおもった
      ヘイブンは取れたけど、両方Zetaが強いマップだし

      • opticバインド上手く行かなくて、修正間に合わなかったとかアジアでのスクリムでかなり戦績悪いとか、
        簡単には言えないんじゃないかね

    • 序盤でboom win連呼してた奴、loud戦の時にはloud win連呼してたし、そう言うことや

  • 実力順だとLOUDに負けるって予想になるけど

    国際大会なんて下剋上しない限り一生評価変わらないから勝ってほしいわ

    • Mastersの時も1戦目で0-2だったDRXに2回目のマッチで2-0で勝ったわけだし、
      G2に0-2で負けてもG2に2-0で勝ったPRXに勝ったわけだしな。

      良くも悪くも勝負ごとに絶対はないので、頑張ってほしいところ。

      • Opticも優勝する前にLOUDに負けてるし、NTHも国内優勝する前にZETAに負けてるし、すぐ再戦するパターンは負けたほうが対策取れるし精神的にも有利なのでワンチャンある。

    • 言語による意思疎通のマイナス分考えたらその2人をKR枠にする意味全く無いね
      crowに至ってはIGLだし

    • kr入れたチームが世界大会でたいした成績残してないけど入れる必要あるの?そもそも国とか関係なくチームの方針チームメンバーとの相性合う選手入れるのがいいだろ。なんでもkrkr言いたがるやついるんだな。

    • 全く同じ動きかそれ以上ができる同レベルの代わりなんている?日本語ペラペラで意思の疎通がラグなく取れる人。

  • ヘイブンの落とし方がキツ過ぎて勝手に絶望してたけど勝てて本当に良かった
    Lazもここからチームはどんどん強くなるって言ってたしLOUD戦も期待してる

  • チャンピオンズとはいえ全敗帰国は寂しい結果だったから、とりあえず勝てて良かった

  • 盲目的に擁護してんの多いけど少なくともcrowとTENはパフォーマンス悪かったよ
    それが調子なのか実力なのかはまだ判断できん

    • Lazはかなりのハイパフォーマンスでチームを牽引した。無糖も悪くないパフォーマンスだしdepもモクしてなきゃ悪くない。てんたは復帰直後なこともあるからなんともだけど、リザーブ用意してるんだから言い訳にして欲しくないなって。苦労はIGL兼サポとして優秀なのはわかってるけどだからと言っていざと言う撃ち合いに負けてたら元も子もない。
      正直今大会はてんたと苦労が1vs○になった時は怖くて仕方ない。苦労擁護の言いたいことはわかるけど、でも局所で勝てなきゃ世界は取れなくない?って思うからマジで頑張ってほしい

      • 良くcrowを擁護してる奴に、crowはスタッツに表れない強さがあるとか言ってるの見るけど、それってつまり後方から味方を支援してるって事だよな
        そうなると必然的に最後の1人とかになりやすいのに1vs○の状況に弱いって駄目じゃん、adeから何も学ばなかったんか?

        • ”1vs○の状況に弱い”
          もうこの表現自体おかしいからw
          その状況になったら負けなの。実際にヴァロプレイしたことある?w
          相手がよほど最低なプレイでもしない限りとれないラウンド
          国内大会だったらまだしも、世界大会のしかもチャンピオンズに来るようなチームが殆どの場合でそんなプレイするはずもなく

      • うまく撃ち合おうとして首絞めてる感あるし、大事なとこだったり勝って欲しいとこで負けるのをカメラに抜かれることも多いから印象悪いけど昨日みたいにKAST75あればまずまずだし、日本人でイニシエーターっていっても替えがすぐに浮かばないから選手層の薄さを嘆くしかないんだよな

      • 昨日の試合のどこを見てcrowの撃ち合いが弱いって言ってるの?w
        カバーキルは超安定してるしリテイクの飛び出しでもちゃんと対面で勝ってたやん。
        そろそろ色眼鏡外せって

        • こいつらがいってんのはShaoみたいな奴のことだから何言っても無理や

        • これ
          shao.suygetsu.crashiesとか求めてるけど、どこにいんだよ

        • shao、suygetsuレベル求めてるとか誰も言ってない妄想語っちゃうの面白いね
          別にあのレベルじゃなくてもcrow以上のプレイヤーなら国内でも普通に居るだろ、思い当たらないって言うならそれこそ色眼鏡外せって感じだわ
          後、世界で勝つためにはあのレベルのプレイが要求されるんだから、shao、suygetsuレベルを求めるのは間違った事じゃないと思うぞ、俺は求めてないけど

        • IGLできて、スキル精度高くて、撃ち合いも強くてって選手そんなにいるかねぇ
          crowから変更する理由思いつかんわ

        • 日本にCrow以上のIGLもイニシもいないだろww
          少なくともプロの評価は日本で一番高いわけですが
          普通にいるって言うなら列挙してくれない?一人も思いつかないから

        • じゃああげてみろよ笑
          クラッチ、エイム抜群でブリーチとかのサポ上手くて、IGLできる人
          jpのvctプレイオフではいなかったから、それ以外の名前出るんだろうけど

        • というかたぶんそんな人が候補にいるなら、すでにcrowはいなくなっているよ

        • はよ代わりの選手誰がいるのか挙げろよ
          crowレベルがいるって言いきったよな^^

        • Crow不要って言ってる奴が上げないから別にcrow変えろとは思わないけど、イニシを国内プレイオフ且つIGLしてるであろうプレイヤー 
          CR astell →撃ち合いはZETAに入れたら間違いなく最弱 正直crowより弱い
          JDT Anker→同意見
          Nth JoxJo →KRプレイヤー 対象外
          RC Reita → ブリーチ使ってない + ラークが主体のプレイヤーでLazと被る (Medusaと二人でコールしてるぐらいにはIGLに今は徹底してない)
          FAV Phamtom → Astell Ankerと同意見

          って感じだから結局Crowしかいないよ
          そもそも今ZETAって明確なIGLしてなくてCrow Lazがコール入れてる程度ってインタビューか記事で答えてたし。
          海外もガチガチにIGLしてるって言われてるのBoasterとAnge1ぐらいしか知らんわ。
          あんだけセット主体のDRXも
          Zest → stax →Zest →Stax(今回)ってぐらいにはふわふわだし

  • Lazとシュガーは大分安定してるからDepの上振れ、tennnのブランク戻し、crowが撃ち合い決めるとこきっちり決められたらマジで上は目指せると思うわ

    • 無糖はオーメン使ってる時があんまり良いイメージ無いから、ヘイブンはてんたが覚醒するしかないな

  • ZETAアンチ全員死んでて草なんよw
    負けたときの言い訳沢山あったのに勝ってしまってすまんなw^ ^

    • ZETA信を騙る元ZETAアンチのお前は生きてるじゃねーかw

      ZETAアンチってなんでこうやってバレバレの嘘付くのかね
      そうやって知能指数低いからいつまで経っても低ランなんだよ

      • こういう煽るやつって、生まれも負け組、人生負け組

        だから煽るしか快楽を得られないんだろうな
        生まれてこなければよかったのに

  • あまりにもZETAアンチ(対立煽り)が暴れすぎて最近過剰のZETA上げコメもアンチの仕業だとバレてきてるね〜。YouTubeのコメ欄しかり。

  • もし今回ので悪かったらチームで話し合ってメンバー交代なるのかな。
    正直IGLって慣れたら誰でも出来るからな。

コメントする



目次