» 世界大会「VALORANT Champions 2022」出場選手の使用デバイス一覧

「VCT 2022 East Asia LCQ」EDward GamingがOn Sla2ersを下しChampionsへの進出が決定。中国チーム初の世界大会出場へ

  • URLをコピーしました!

「VALORANT Champions 2022」出場最後の一枠をかけた戦いである「VCT 2022 East Asia Last Chance Qualifier」にて、中国代表・EDward Gamingが韓国代表・On Sla2ersを3-0で下し優勝、そして9月に開催されるChampionsへの出場権を獲得しました。同チームは中国チームとして初めて世界大会に出場することとなります。

目次

EDward Gaming vs On Sla2ers

第1マップはEDward Gamingピックのフラクチャー。今大会ではEDGは同マップで非常に力強いプレイを見せており、得意マップとしています。試合は終始EDGが圧倒。素早い攻めと、ONSのアクションに対して落ち着いて対処したEDGが前半戦を9-3でリード、後半戦も堅実な守りを見せて13-4で同チームがピックマップを取得しました。

続く第2マップはONSピックのヘイヴン。両チーム前半戦は拮抗した展開となりますが、EDGは1、2名がヴァンダルでほかがハンドガンという調整ラウンドを2ラウンド取得することに成功。差をつけたEDGが7-5でリードして前半戦を終えます。攻守交代後はONSが開幕から4ラウンド連取でリードを奪いますが、Lifeのブレイドストームできっかけを作ったEDGがスリフティーから盛り返し、13-11で同チームが王手をかけます。

第3マップ、LCQで見納めのスプリットはONSがBazziがジェット、GodDeadがレイズ、eKoがチェンバーとイニシエーターなしの構成を披露。しかし、カンカンの攻めでのスナイパー運用やHaodongの落ち着いたプレイでEDGがリードを取得。ONSもeKoのオペレーターから流れを掴み盛り返しますが、6-6の折り返しとなります。後半戦、攻めのONSは索敵の少なさに苦労。EDGもドライ対策を徹底するなど相手への適応を見せ、13-9でEDGが3マップ目を取得。優勝を決めました。

チーム名試合結果チーム名
EDward Gaming3-0
フラクチャー 13-4
ヘイヴン 13-11

スプリット13-9
On Sla2ers

優勝したEDward Gamingは9月に開催される国際大会Championsへの出場権を獲得。中国チーム初の世界大会出場となります。

その完成度の高さとプレイスタイルで大いに視聴者を驚かせたEDward Gaming。東アジアの壁を突破した同チームですが、世界のトップチームのみが参加するChampionsではどのような戦いを見せてくれるのでしょうか。

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. イヤホン・ヘッドホンアダプター
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. 周辺機器・アクセサリ
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ゲーム用ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. マウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. マウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (8件)

  • 名簿を変えたばかりの韓国四位に負ける日本一位さん面白いね
    meteorは韓国に返してほしい
    足手まといの日本人いらない

  • 弱いというか安定してない。常にベストの実力が出すことができればいいんだけど、デリアリーと黒ウィズは安定しない。そこはメテオもだけど、かつてのAcendのようにエースがおさえられた時でもzeekとかBONECOLDが活躍してラウンド取得がない
    安定性に欠ける限りどれだけフィジカル強くしても無駄だよな

    • 黒ウィズとデリアリがトロールしてメテオの成果がマイナスされていくのはよく見る
      日本人よりも韓国人のほうが安定して強いからやっぱりKR>JPだね

コメントする



目次