»「VCT 2022 Stage 1 Masters」出場選手の使用デバイス一覧

「2022 VCT Stage2 Challengers Japan Playoffs」さいたまスーパーアリーナで有観客オフライン開催が決定、5月30日(月)から抽選販売を開始

  • URLをコピーしました!

Riot Gamesは5月28日、VALORANT国内公式大会「2022 VALORANT Champions Tour – Stage2 Challengers Japan Playoffs」のDay4/5日程(Upper Final / Lower Final, Grand Final)を、さいたまスーパーアリーナにて有観客オフラインで開催することを発表しました。

同発表では、Playoffsのスケジュールが当初の6月16日-19日から6月10日-26日の5日間開催に変更されることが発表。
さらに、25日, 26日のアッパー/ローワーファイナル及びグランドファイナルが、埼玉県さいたま市の多目的アリーナ「さいたまスーパーアリーナ」で開催されることが発表されました。
チケットは抽選販売を予定しており、5月30日に詳細情報がVCT公式Twitterより発表されるとのことです。

Playoffsは2022年7月10日-24日(現地時間)にデンマーク・コペンハーゲンでの開催が予定されている「Masters Stage 2」への1つの出場枠をかけた国内最終決戦。既に出場が決まっている「NORTHEPTION」「FAV gaming」「ZETA DIVISION」「REJECT」のほか、Stage2 Main Eventにて残り4つの出場チームが決定することとなります。

目次

2022 VCT Stage2 Challengers Japan Playoffs 概要

大会名:2022 VALORANT Champions Tour – Stage2 Challengers Japan Playoffs
開催会場:さいたまスーパーアリーナ
開催日程
– 2022年6月25日(土) Upper Final / Lower Final
– 2022年6月26日(日) Grand Final
チケット情報:5月30日(月)より抽選販売を開始予定
※5月30日(月)に詳細情報をVCT公式Twitterより発表予定

プレイオフ出場チーム

Week1 Main Event 1位/2位通過

  • NORTHEPTION 1位通過
  • FAV gaming 2位通過
  • ZETA DIVISION 1位通過
  • REJECT 2位通過

Week2 Main Event(暫定)
※以下8チームからMain Event 1/2位通過の4チームが出場

  • Crazy Raccoon
  • Jadeite
  • Reignite
  • Crest Gaming Zst
  • BLUE BEES
  • IGZIST
  • DetonatioN Gaming White

2022 VCT Stage2 Challengers Japan 概要

2022 VCT Stage2 Challengers Japan」は、Riot Gamesが主催し、RAGEが運営するVALORANTの国内大会。賞金総額は最大200万円となっており、2022年7月11日より開催が予定されている国際大会「Masters Stage2」への一つの出場枠をかけて争われる国内予選大会です。

ルール

// Open Qualifier
Week1 Open Qualifiersでは最大9チームのブロックを7組構成し、各ブロックの勝利チームがMain Eventへ進出。
Week2 Open Qualifiersでは最大16チームのブロックを4組構成し、各ブロックの勝利チームがMain Eventへ進出。
※試合は全てBO3にて実施

// Main Event
Week1 Main Eventでは、Open Qualifiersで勝ち上がった7チームと、Stage1にてMASTERSに進出した1チームによるトーナメント戦を2組構成し、各ブロックの上位2チームがPlayoffsへ進出。
Week2 Main Eventでは、Open Qualifiersで勝ち上がった4チームと、Week1 Main Eventで敗退した4チームの計8チームによるトーナメント戦を2組構成し、各ブロックの上位2チームがPlayoffsへ進出。
※試合は全てBO3にて実施

// Playoffs
Playoffsでは、各WeekのMain Eventから進出した8チームによるトーナメント戦を実施。
Playoffsを勝ち抜いた1チームは、国外で実施予定のMASTERSへの出場権を獲得。
※試合はBO3、決勝のみBO5にて実施

// MASTERS
各リージョンのプレイオフを勝ち抜いた12チームが出場する年2回開催の国際大会。世界最強を決める大会であることはもちろん、その年の真の王者を決める「Champions」への出場をかけた”サーキットポイント”の獲得にも大きく関わる重要な大会。7月に開催が予定されている「Masters Stage 2」の優勝チームには「Champions」への出場権が付与される。

各地域の出場枠:EMEA3枠 / NA2枠 / APAC2枠 / 韓国1枠 / 日本1枠 / ブラジル1枠 / LATAM1枠 / SA1枠

// Champions
その年の真のチャンピオンを決めるVALORANT世界大会。出場資格は、各地域のVCT Challengersポイント(サーキットポイント)最多チーム、LCQの勝者、Masters Stage2優勝チームの計16チームにのみ与えられる。

大会日程・配信リンク

公式大会配信は2022年5月14日(土)よりVALORANT公式Twitch及びYouTubeにて配信予定です。
※5/10、5/12、5/24、5/26は配信なし

公式配信リンク
Twitch:https://www.twitch.tv/valorant_jpn
YouTube:https://www.youtube.com/c/VALORANTjp

大会名開催日
Week1 Open Qualifier Day1 / Day22022年5月10日(火) / 12日(木)
試合時間:19:30〜23:00を予定
Week1 Open Qualifier Day32022年5月14日(土) – 2022年5月15日(日)
試合時間:終日予定
Week1 Main Event2022年5月21日(土) – 2022年5月22日(日)
試合時間:Day1 5/21(土) 14:00~ / Day2 5/22(日) 14:00~
Week2 Open Qualifier Day1 / Day22022年5月24日(火) / 26日(木)
試合時間:19:30〜23:00を予定
Week2 Open Qualifier Day32022年5月28日(土)
試合時間:終日予定
Week2 Main Event2022年6月4日(土) – 2022年6月5日(日)
試合時間:終日予定
Playoffs2022年6月16日(木) – 2022年6月19日(日)
試合時間:終日予定

関連リンク:https://valorantesports.com/

おすすめコンテンツ

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ゲーム用ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. 周辺機器・アクセサリ
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. マウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (53件)

  • 世界のアーティーストも憧れるさいたまスーパーアリーナでプレイできるのきもちよさそー

  • rageのイベントやったとはいえ初の有観客オフライン大会でこの会場押さえる担当者の勇気がすごい

  • 韓国とかの外国人たちはこれるのかしら
    smthみたいなロシア選手のいるチームが仮に上がったらオンラインになるのか?それとも海泳いでくるのか?

    • 25日、lower semi final→upper final
      26日、lower final→grand final
      せめてこれだよな、、、
      勝ってる方が不利で草

      lower finalはアッパー側が連戦
      upper finalはローワーが普通に休んで試合できるから実質ローワー不利なし

      • 今までの形式見てたか?
        LowerFinal勝ったチームが直前に試合してたから温まっていて
        その勢いのまま戦えたから、それこそLower有利だったんだが

        Bo5の1map目取った側の勝率めちゃくちゃ高いんだぞ

        • いや普通にちょくぜんやってるからlower有利かはわからないでしょ
          grand finalはupper 側にメリットがないとは言われてたけど、お前バカだろ

  • この規模のイベントならストリーマーも呼ぶし、芸能人も呼ばれるかもね。
    FPSがうまくて、ヴァロのイベントにも出ていた山田涼介君来るか

  • プレイオフ一週間早まるとか選手からしたら溜まったもんじゃないだろうな…RAGEの計画性の無さよ

  • すごく楽しみだけど、upper finalとlower finalが同日なのとプレイオフの開始が1週間早まってるのはどうなんだろう。

  • スケジュールぐちゃぐちゃで勝ってもMastersまでギリギリで選手関係者かわいそう。なんで変更にしたんだ

  • ファン目線だとオフライン会場めちゃ嬉しいけどでけぇ会場でやる前に賞金上げてほしいわ。
    なんか理由あるのかもしれないけど日本だけ極端に少なくない?

  • スケジュール前倒しかつ後ろ倒しでプレーオフへの準備期間も削られ、渡航も遅れてmastersへの準備期間も削られるのクソすぎないか?自己満運営さんよ…

  • RAGEへの不満な点もあるけど、それでもこのオフライン開催は称賛に値する。
    この間のイベントもリスクがある中やったし、今回はそれを大幅に超える規模。
    中止になったらRAGEが負担するんだから、勇気がいる決断だね。
    このVCTが成功したら日本ヴァロシーンは更に成長する

    • それはそうだけど、スケジュール変更なくちゃんと組める来年からでも別によかった感じはある。それか規模をもっと小さくして日程変更なしにして無観客でとか。イベントは秋にやるんだから大会自体はチームに負担のかからない方法でも良かった。

      • 実際ヴァロラントの今の熱量が来年まで続く保証は無いし、この規模のオフラインを開催するのが界隈外への大きいプロモーションになるから必要だとは思うな。マスターズ招致の布石にもなるし。選手たちに負担かからない方法にしてほしいのはめちゃ分かるけど、さすがに先日のイベントの成功度合いを見てからじゃないと決めれない規模だし割と善処したほうだとは思うな。選手側としても、ゲーム一本で生計を立てる以上興行面にも協力する必要があるとは思う。まだまだ安定しない業界だしね

      • 来年はアジア混成オフラインリーグ戦になるらしいから、オフ大会の場所を決める権利が日本RIOTやRAGEでは無くなるからタイミングは今年しかないよ。

  • まじでさいたまスーパーアリーナすげぇな
    マスターズ本戦より金かかってんじゃねぇか?

    • 法律は問題ないね、ドコモがスマホゲーに3億とか出してるし。
      有料オフラインになるし賞金も上がると思うよ

  • 成功すればマスターズ、もしくはチャンピオンズを日本に招致できるかもしれない

  • Twitter見た感じsmthイベント出る積りっぽいね

    smthはTwitchで手元配信とか顔出し散々してるからチートじゃないだろけど、ハードルは高く見られそうだね

    • プレイオフ出て欲しいし生でプレイしてるの見たいけど、ご時世的にビザ降りないやろ

  • RAGEこの前のイベントみたいにノリで決めてそうだな、早くRAGEに変わるイベント会社出てきてくれ…

  • プロスポーツって興行なんだわ
    チャンスがあれば会場も抑えないかんし集客が見込めると内外に示せるチャンスは今しかない
    ガキ共はまずプロスポーツの興行と経営を勉強してくれな
    チャンスを掴めずに失敗して衰退したスポーツなんて山のようにあるんやぞ

    • ほんとそれな。金儲けきっしょとかいってる奴山ほどいるが馬鹿なんかなって思う。

  • 1週間も早める必要あった?最後の2日分だけ動かせば良かったのでは。名前は出さないけど早くするのはちょっとって言ってる関係者いるけど。

  • 運営「いや~、オフラインで集金したかったんでグループステージとか考慮してる暇ありませんでした^^;」

    PUBGで日本のe-sportsシーンの流行り廃りを熟知した運営、有能

  • この前のオフラインイベントみたいに、実況の声が選手に筒抜けで相手チームの動きが分かっちゃうみたいなことにならないこと祈ってます

コメントする



目次
閉じる