»「VCT 2022 Stage 1 Masters」出場選手の使用デバイス一覧

「Crazy Raccoon」VALORANT部門コーチにNorthernLights氏が正式加入

  • URLをコピーしました!

国内を拠点とするプロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」は5月15日、VALORANT部門のコーチとしてNorthernLights氏が正式加入したことを発表しました。

先月、Crazy Raccoonはそれまでチームの主力を担っていたMunchkin選手が脱退。それから約1ヶ月後の5月9日、rion選手の復帰を電撃発表。新たなロスターで臨んだ「2022 VCT Stage2 Challengers Japan Week1」では、初戦のTRIDENT、続くHOP gaming戦、グループ決勝のDETONATOR戦を下し、難なくWeek1 Main Eventへと駒を進めています。

今回新たにコーチとして正式加入が明かされたNorthernLights氏は、Day3の勝者インタビューでCrazy Raccoonの強みを問われた質問に対し、「個人の撃ち合いの強さはもちろん、コミュニケーションが取れているときは爆発力がとんでもないチームだと思っています」とコメント。Twinklコーチと共にチームの戦術面・戦略面を支え、日本一奪還・Masters 2進出を目指し、5月21日(土)-5月22日(日)のWeek1 Main Eventに臨むこととなります。

Crazy Raccoon – グループD 戦績
vs TRIDENT [2-0] スプリット13-10 / ブリーズ 13-3
vs HOP gaming [2-0] アイスボックス 13-1 / アセント 13-4
vs DETONATOR [2-0] ブリーズ 13-9 / スプリット 13-3

Crazy Raccoon VALORANT部門

現在のCrazy Raccoon VALORANT部門のラインナップは以下の通りです。

  • 🇯🇵 neth
  • 🇯🇵 Meiy
  • 🇰🇷 Astell
  • 🇯🇵 popogachi
  • 🇯🇵 rion
  • 🇰🇷 Twinkl (Coach)
  • 🇯🇵 NorthernLights (Coach)

おすすめコンテンツ

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ゲーム用ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. 周辺機器・アクセサリ
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. マウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (20件)

  • 昨日の試合はチームとしてのまとまり感じられて良かったから次も頑張ってほしいわ

    6
  • ぶっちゃけマンチ居たほうが強かっただろうけど、今のCRのほうが皆自分の得意なロール出来てる感あるし、見てる方も面白かったわ

    15
  • rionがもっと真っ当な人間だったら応援できたんだけどなw
    ま、他のチームも結構仕上がってるみたいだしメインイベント楽しみ

    24
  • マンチキンのおかげで勝てた試合が多いのに、マンチいないほうが強いって言われるのは違和感だわ。

    9
    • マンチキン個人は強いけどその強みを生かすために他の選手の強みが消えてたから総合値はあんまり高くなかったけどrionがサポートとして入ったことでnethやmeiyが伸び伸び攻めてて強くなってる感じするなあ
      野球で4番ばっかり集めても勝てないようにしっかりとサポート上手いやつがcrには必要だったってことじゃないかな

      10
    • 確かにマンチはかなり強かったけど、まさに君が言ってる通り“マンチのおかげ”ってのがダメだったんじゃない?
      チームがマンチを活かそうとしすぎて失敗する、マンチに頼りすぎて自分で打開しようとしない。
      マンチが居た方が現状は強いのかもしれないけど成長は無かったんじゃないかな

      3
    • ソルダム競技シーンに帰ってくるとしたらどうなるんだろうな
      またnethにモクやらせるのかな
      正直、rion残してnethをソルダムに変えた方が良い気がするけど
      むしろ、ソルダムが競技に戻るならCR以外のがCRとしてもいいかもね

      1
  • Twitter見たけど19歳なん?
    いずれはコーチから選手に変えることとか見据えてんのかな

    1
  • “コミュニケーションが取れているときは”爆発力がとんでもないチームだと思っています

    IGLはアステルでrion、nethが補助に入ってるはずだけどまさか…な?

    • 言語の壁ってよりも声の出し方だったり伝え方のような気がします。
      ZETAも世界大会の時にあまりそれらが出来なかった時は明らかにパフォーマンスが落ちたと言っていましたし。

      5
  • マンチがいた時と比べると、
    マンチが破壊して(もちろんマルチキルもそうだが、敵の要所を崩す動きとかも含めて)勝つラウンドは明確になくなっただろうけど
    チームとしての動きとして見たら格段に良くなってると思った
    この方面で仕上げるには、stage2はまだZETAとかとの溝が深い気がするけど、LCQくらいにはかなり仕上がったチームが見れるんじゃないかな

    1
  • タイムアウトのタイミング異常だったから、メインコーチとしてはずっと変えて欲しかった。

  • この間の配信試合ではかなりいい感じに連携が取れてるように見えて期待大。若干rionにはチェンバーじゃなくて素直にモクやらせてあげればとも思うけどどうなんだろう。nethさんKAY/O普通に上手いしAstellさんの空爆も考慮してのピックなのかな。

匿名 へ返信する コメントをキャンセル



目次
閉じる