» 世界大会「VALORANT Champions 2022」出場選手の使用デバイス一覧

ピストルラウンド勝利後に武器を購入する「セカンドバイ」の重要性について海外キャスターが解説

  • URLをコピーしました!

ピストルラウンド勝利後に武器を購入する「セカンドバイ」の重要性について、VCT等でキャスターを務めるddk氏が自身のTwitter上で解説しています。

同氏は5v5タクティカルシューターの基本的な戦術「デフォルト」についても解説をしています。こちらもぜひご覧ください。

目次

ピストルラウンド勝利後には必ず武器を購入すべし

以下、ddk氏のTwitter投稿より一部引用

ランクでこのトピックに関する混乱をよく見かけるので、早い段階でマネーの使い方について話しておきたいと思います。

ピストルラウンドで勝利した後は必ず武器を購入してください。お願いです。

ピストルラウンドを勝利した場合、4/5または5/5のプレイヤーがフルバイ(装備を全て購入すること)する必要があります。プレイするマップや広さにもよりますが、スペクターもしくはマーシャルがベストです。

特にスペクターは重要です。なぜなら敵はエコ(節約時)時には数のアドバンテージを利用するため、まとまって攻めてくることが多いからです。

ただし、ジェットやチェンバーなどの早めにオペレーターを購入したいプレイヤーは例外となります。どちらのエージェントも高価な武器を購入するリスクを軽減するためのアビリティ(ダッシュ/ランデヴー)を持っており、それらを軸に序盤の戦略を立てることができるからです。

”でも、ピストルラウンドで勝利した後に節約するのが好きなんだ!”
まぁいいでしょう。原則的にラウンド勝利後の節約は極めて状況的であり、ランクにおいてはただ単に自らを不利な状況に追い込んでいるに過ぎません。そのようなプレイヤーは言ってしまえば「troll(荒らし)」も同然なのです。

これらについて筋を通すために、スチールマンについて説明してみます。
スチールマンとは、ピストル勝利後に武器を買わないことで、ライフルに対してボーナスラウンド(最後に条件を確認します)をプレイ代わりに、3ラウンド目にライフルを購入することができます。
相手が2ラウンド目に節約をしている場合、火力は互角でもエコが有利になります。
もし、そのラウンドで負けたとしても、3ラウンド目にライフルを買えば、1対1で互角に戦えるのです。

さて、次はこの行為について批評してみましょう。

ピストル勝利後の節約について:

  1. 勢いを失う
    1. 勢いは戦略的にもマネー的にも、そして感情的・心理的にとっても重要です。ラウンドを重ねるということは、パターンを設定し、ULTアビリティのリードを得る可能性があるため、非常に強力なのです。
  2. エコはフルバイの方が効率的
    1. マネー的にはフルバイの方が効率的です。なぜなら、もし相手が2ラウンド目でフォースバイ(無理買い)をしてきた場合(これは珍しいことでも悪いことでもありません)、あなたはまだ優位に立っていられるからです。もしあなたが勝った場合、ボーナスラウンド(第3ラウンド)を賢くプレイすれば、あなたのチームは大きな有利を得られます。
  3. ラウンドの勝率を下げる
    1. ラウンドの勝率を下げる。繰り返しになりますが、相手が2ラウンド目にフォースバイをしてきた場合、戦力面で完全にあなたの負けとなります。特にディフェンスで勝つ確率は、スペクターのフルバイの場合よりも大幅に下がります。

というわけで、ピストルラウンドで勝った後の節約はデメリットしかないことがお分かりいただけたかと思います。
負けるのが好きな人は別ですが、そうでない人はぜひ広めてください。

用語の説明

フルバイ:文脈によって変動はあるが、一般的にお金を全て使うことを指す

購入の選択:
(a) ライフル、💯シールド、全アビリティ
(b) ライフル、1/2シールド、必要十分なアビリティ
(c) 2ndラウンド勝利後、💯シールド、サブマシンガン/マーシャル、アビリティ

フォースバイ:フルバイするためのクレジットはないが、とにかく可能な限り装備を購入する。
ボーナス:マネー効率を上げるため、第2ラウンドでスペクターで勝った後、第3ラウンドでライフルへのアップグレードをしないこと。
ハーフバイ:次のラウンドでフルバイができるようにマネーを調整し(3,900以上)、購入すること。
フルセーブ:何も購入しないこと。

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥23,000
    新品最安値 :
    ¥23,000
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. 周辺機器・アクセサリ
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ゲーム用ヘッドセット
  19. 周辺機器・アクセサリ
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. マウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. マウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (21件)

コメントする


目次