» プロゲーマーの使用デバイス&マウス感度一覧

武器スキン「CHAMPIONS 2021」の総収益額が1500万ドル(17億円)を突破。50%の8.5億円が出場チームに均等分配へ

2021年のVALORANT世界王者を決める国際大会『VALORANT Champions 2021』の開催を記念した期間限定スキン「CHAMPIONS 2021」の現時点での総収益額が1500万ドルを突破したことが公式より明かされました。

今年最後の世界大会「VALORANT Champions 2021」の開催を記念して制作された「CHAMPIONS 2021」は、同梱される武器はヴァンダル、カラムビットナイフのたった2点のみ。この他にも限定仕様のプレイヤーカード、タイトルがセットになっているものの、これまでの傾向を考えると価格はやや高めの6,263VPで販売されています。

ただし、限定スキンということで最終キル獲得時には特別なフィニッシャーと共に公式テーマソング「Die for You」が再生されるほか、フラグトップ時に武器が輝くChampionsオーラが付いているなどユニークな機能も多く搭載されています。

価格が高めに設定されている理由の一つに、本スキンでは純収益の50%がChampionsへの全出場チームの間で均等に分配されることになっており、VALORANT公式は12月8日時点で750万ドル(およそ8.5億円)以上の収益があったことを報告。こちらは”参加チームのため”としていることから収益の半分の額と思われ、つまり純収益額は1500万ドル(約17億円以上)であることが推測されます。

「VALORANT Champions 2021」には全16チームが出場しているため、1チームあたり約5300万円が分配される計算になります。また、本大会の大会賞金は過去最高の総額100万ドル(約1億1300万円)となっており、優勝チームには35万ドル(約4000万円)が支払われますが、現時点で「CHAMPIONS 2021 コレクション」の分配金が優勝チームの賞金を上回っている計算に。さらに最下位のチームにも2万ドルが支払われるため、Championsに出場するだけでもとてつもない賞金を得られることが判明しています。

世界トップを走るeスポーツタイトルとしてのVALORANTへの投資、チームへの応援の意味も含めた額であることを考えると、納得のいく価格設定ではないでしょうか。

「CHAMPIONS 2021」は12月13日(月)まで販売予定となっています。また、今後ストアやナイトマーケットにて再販される予定はないので、購入を検討されている方はぜひお早めに。

目次

「CHAMPIONS 2021」スキン概要

  • 販売期間:11月25日-12月13日
  • 販売価格:6,263VP
  • 単品販売:ヴァンダル 2675VP / カラムビット 5350VP / カード:375VP / タイトル:200VP
  • セット内容:ヴァンダル/カラムビット/3種類(不屈/猛火/黙想)のプレイヤーカード/チャンピオンタイトル(個別に購入可能)

CHAMPIONS 2021 ヴァンダル

CHAMPIONS 2021 カラムビット

CHAMPIONS 2021 プレイヤーカード

  • 偉業の芸術 // 不屈
  • 偉業の芸術 // 猛火
  • 偉業の芸術 // 黙想

おすすめコンテンツ

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. マウスパッド
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングキーボード
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲームパッド
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. 周辺機器・アクセサリ
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. 周辺機器・アクセサリ
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. マウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSで記事をシェアしよう

コメント

コメント一覧 (6件)

  • これ賞金に含めて考えたら、歴代eスポーツの大会史上最高額じゃない?

    1
    • DOTA2が一番多いんじゃない?最近の世界大会の優勝賞金が20億円ぐらいだったよ。https://liquipedia.net/dota2/The_International/2021

  • ChampionsってMastersと比べて出場する事自体難しいから、よりChampionsに出場するためのサーキットポイントの重要性が高まって良いね。
    来年からChampionsに出場していない他のチームも、これでよりサーキットポイント争いを最重要視するだろうし、今年は国内だとCRとZETAぐらいしかサーキットポイント争いしてなかったからな。

    1

コメントする



目次
閉じる