» VALORANT:プロゲーマーの使用デバイス・感度設定一覧

国内PUBGプロチーム『DetonatioN Gaming White』がVALORANTへの競技タイトル移行を発表。Melofo、SSeeS、Machaoの3選手がロースター登録へ

国内のプロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」より、PUBG部門で活躍していたプロチーム『DetonatioN Gaming White』がPUBGでの活動を終了し、VALORANTへ競技タイトルを移行することが発表されました。

目次

バトロワFPS『PUBG』から爆破系5v5FPS『VALORANT』へ

先日、アイスランド・レイキャビクで現在開催中のリーグ・オブ・レジェンド世界大会「2021 World Championship (WCS)」において、DetonatioN GamingのLoL部門「DetonatioN FocusMe」がアメリカ・LCSの強豪チーム「Cloud9」に勝利し、プレイインステージを1位で通過。日本代表、そしてLoLの国内プロリーグ「LJL」に新たな歴史を刻む、日本史上初のWCSグループリーグ進出を果たしたことが国内外で大きな話題となりました。

LoL以外にも多くのゲームタイトルに部門を持ち、いま国内eスポーツシーンで非常に大きな注目を集めている「DetonatioN Gaming」ですが、DFMと並んで同チームを代表するPUBGプロチーム『DetonatioN Gaming White (以下、DGW)』が「PUBG JAPAN CHALLENGE 2021 FINAL」をもってPUBG部門としての活動を終了し、VALORANTへ移行することが本日発表されました。

また、VALORANTでのDGWのロースターについては、スタンドイン契約していたGokuri選手を除いたMelofo、SSeeS、Machaoの3選手がそのままVALORANTへ移行することが発表されています。残りのメンバー編成については、現在有力選手も含めて交渉中となっており、後日発表するとしています。

DGWメンバーからのコメント

Melofo選手 @revySheryl_inc
AVAを辞めた時に次のタイトルが自分のラストだ、と決めたにも関わらず、BLACK SQUAD、PUBGを経て、3タイトル目であるVALORANTへの挑戦になります。

俗にいう5対5FPSは僕自身が長く携わってきたジャンルのゲームですが、その中でもVALORANTは特にFPSプレイヤーの猛者達が集まっているタイトルだと感じています。
今までの経験ですら十分ではなく、頂点を目指すのはいばらの道かと思いますが、やるからには後悔しないようにチャレンジしたいです。

人生ももう少しで折り返しのように感じるアラサープロゲーマーですが、見ている皆さんに感動を与えられるように今一度頑張りたいと思いますので、これからも変わらず応援していただけたら幸いです。

SSeeS選手 @SSeeS_S_S
VALORANTは初めての5対5ゲームになるので、新しいことが多く緊張もしていますがワクワクもしています。絶対に結果を出すというハングリー精神で頑張っていこうと思います。
応援していてよかったと思ってもらえるような選手になりたいです。これからもよろしくお願いします。

Machao選手 @machaoPUBG
果てしない努力が必要だと思いますが、VALORANTをやるからにはトップを目指して日々努力を重ねたいと思います。

DetonatioN Gamingより引用

おすすめコンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする



目次
閉じる