» プロゲーマーの使用デバイス&所属チーム一覧

VALORANTのモバイル版アプリ『VALORANT Mobile』のリリースが正式決定!毎月の平均アクティブプレイヤー数が1,400万人、対戦数は5億回を突破したことが公式より発表

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Riot Gamesは、同社が手掛ける5v5のタクティカルFPS「VALORANT」(ヴァロラント)の正式リリース1周年を記念して、本作のスマホアプリ版である『VALORANT Mobile』をモバイルプラットフォームで展開することを正式発表しました。

Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、タクティカルFPSゲーム『VALORANT』において、正式リリースから1年で毎月の平均アクティブプレイヤー数が1,400万人を超え、プレイされた対戦数は5億回を突破したことをお知らせします。また、世界中のより多くのプレーヤーに『VALORANT』を楽しんでいただくために、「VALORANT Mobile」をモバイルプラットフォームで展開することを正式決定しました。詳細については後日発表します。

PR TIMESより引用
あわせて読みたい
リリース1周年を記念した公式イベント「VALORANT YR1」が開催。ナイトマーケットや投票による人気スキン... Riot Gamesより、VALORANTが正式リリースから1周年を迎えた記念として、ゲーム内外でたくさんのイベントやアイテム獲得のチャンス「VALORANT YR1」が開催されることが発...
目次

『VALORANT Mobile』のリリースが正式決定

Riot Gamesは、同社が手掛ける世界最大のプレイ人口を誇るMOBA「League of Legends」と同様に、世界中のより多くのプレーヤーに楽しんでもらうために、本作のスマホアプリ版『VALORANT Mobile』をモバイルプラットフォームで展開することを正式決定しました。

さらに、今回のプレスリリースにより、VALORANTは正式リリース(2020年6月2日)からわずか1年で、毎月の平均アクティブプレイヤー数が1,400万人を超え、プレイされた対戦数は5億回を突破したことが明らかになりました。

正式リリースからちょうど1年を迎えたVALORANTは、先日開催されたVALORANT初の世界大会「VCT Stage 2 Masters レイキャビク」では最高同時視聴者数100万人を突破、現状最高の選手と言われている「TenZ」の移籍金が約1億4000万円にも及ぶなど、国内はもちろん、世界中で最も大きな成長を遂げているFPSゲームと言えるでしょう。

本作のエグゼクティブ・プロデューサーであるAnna Donlonより

「1年目の私たちの目的の一つは、世界のFPSコミュニティーの人々の信頼と関心を獲得し、人々に対してVALORANTが常に真に価値ある対戦型タクティカルシューターの基本を守る存在だと証明することでした。
そして、私たちのVALORANTにおける試みに対し、成長し続けるコミュニティーからの評価は、私たちの予想を上回る高いものでした。近いうちに、『VALORANT Mobile』を通して、さらに多くの世界中のプレイヤーの皆さんにプレイ体験をお届けできることを本当にうれしく思います。」と述べ、PC版VALORANTと同等の競技性をもったスマホアプリ版のVALORANTをリリースできることを明らかにしました。

PR TIMESより引用

『VALORANT Mobile』のリリース・配信日はいつ?

ユーザーが作成したVALORANTモバイルの操作画面 ※非公式

現段階ではモバイル版のリリースが正式決定したのみで、具体的なリリース・配信日に関する情報はまだ発表されていません。詳細についてはRiotより後日発表されるとのことです。

VALORANTはWindows PC専用のFPSゲームですが、リリース初期から噂されていたスマホ版のVALORANTがプレイできる日はすぐそこまで来ています。将来的にはもしかするとPS5やXbox、Nintendo Switchなどの家庭用ゲーム機での展開が実現するかも知れません。

参考サイト:タクティカルFPSゲーム『VALORANT』が6月2日で1周年リリースから1年で毎月の平均アクティブプレイヤー数が1,400万人を超え、プレイされた対戦数は5億回を突破!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする



目次
閉じる