» プロゲーマーの使用デバイス&所属チーム一覧

次回パッチ2.0のアップデート内容が一部判明。ブリムストーンやオーメン調整の他、クラシック弱体化、復刻スキンの登場など

URLをコピーする
URLをコピーしました!

1月13日からスタートするVALORANTの新シーズン「エピソード2」でリリースされるパッチ2.0の一部アップデート内容が、テストプレイに参加した方々の情報により判明しました。

目次

14体目の新エージェント「ヨル」が登場

「Episode 2」のシネマティックトレーラー

タイプ:デュエリスト
出身国:日本

「日本出身のヨルは、次元の狭間を渡る能力で敵陣の真っ只中に潜入できる。策略と攻撃性を合わせ持つ彼に狙われた標的は、その姿を認識する前に最期の瞬間を迎えることになる。」

フェイクアウト // アビリティ1
構えを取り、足音を発する音の塊を生じさせる。「発射」でその塊を前方に放ち、「オルト発射」の場合はその場に設置する。設置した塊は「使用」で前方に送り出すことができる。

ブラインドサイド // アビリティ2
構えを取り、不安定な次元の欠片を現実から引きはがす。「発射」でその欠片を投げ、強烈な光を発生させる。欠片はマップ上の硬いものに当たると一度だけ上方にバウンドする。

ゲートクラッシュ // シグネイチャーアビリティ
構えを取り、空間の裂け目を生じさせる。「発射」でその裂け目を前方に放ち、「オルト射撃」の場合はその場に設置する。「発動」で裂け目の位置にテレポートする。

ディメンショナルドリフト // アルティメットアビリティ
構えを取り、次元の狭間から仮面を取り出す。「発射」で仮面を装着し、ヨルの次元に入り込む。仮面を装着している間、元の次元にいる敵はヨルに干渉できず、姿を見ることもできない。

復刻スキンセット「Run It Back」が登場

これまでに発売された5種類の武器スキンを含む復刻スキンコレクション「Run It Back」が登場します。

スキンセット内容
  • ソヴリン ゴースト
  • プライムスペクター
  • スプライン オペレーター
  • ネビュラ アレス
  • オニ ファントム

販売価格:5946VP

関連記事:全武器スキンコレクション一覧

エージェントの調整

変更されたアビリティの比較動画

ブリムストーン // BrimStone

Q – インセンディアリー

・コストが減少:300→200

E – スカイスモーク

・発動範囲が増加:4200→5000
・スモークの持続時間が増加:14.25秒→19.25秒

C – スティムビーコン

・構えてから投げるまでの動作を削除し、スキル発動で即時展開が可能に

オーメン // Omen

Q – パラノイア

・コストが増加:200→400

E – ダークカヴァー

・スモークの移動速度が減少:4000→2800

武器の調整

クラシック

・右クリック時の弾の拡散率が大幅増加

引用元:@ValorLeaks

完全なパッチノートは近日公開予定です。更新され次第、当サイトにてお伝えしますのでもうしばらくお待ち下さい。

関連コンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする



目次
閉じる