» ヴァロちゃんねる|VALORANT5chまとめ

新たに2つのマップが実装予定であることが開発者インタビューで明らかに

URLをコピーする
URLをコピーしました!

VALORANT(ヴァロラント)には現在5つのマップが実装されていますが、近いうちに新たな2つのマップが実装されるかも知れません。

VALORANTのリリース当初は3つのマップ(バインド・ヘイブン・スプリット)が実装されていましたが、その後アセントが追加され、つい最近アップデートされたパッチ1.11では新マップ「アイスボックス」が登場しました。

本作のリリース直後から、さまざまなコミュニティでは「マップが少ない」という意見が非常に多く寄せられていました。これらの意見に対し、シニアプロデューサーの”Dexter Yu”氏は「私たちはコミュニティのリクエストを真剣に受け止めています。」とコメントしており、開発チームはプレイヤーからの批判を受け止めて、当初のロードマップとして公開されていた各エピソード(約6ヶ月)ごとに1つのマップを実装するというプランを見直し、より早期に新マップを実装する予定であることを明らかにしています。

10月中旬に実装された新マップ「アイスボックス」

また、本作のゲームディレクターである”Ziegler”氏は、海外プロゲーミングチームG2 Esports所属のm1xwell選手との対談インタビューにて「現在、VALORANTには十分な”マップ”がありません。私たちは最初にそれを認めます。次のいくつかのマップの実装を当初の予定よりも早めるつもりです。」とコメント、新マップの早期実装を予定していることを明らかにしました。

さらに、同氏は「(マップの数が)“7”に到達することは良い出発点だと感じています。」と付け加え、その理由として「7つ以上のマップが実装された時、競技性のあるマッププールからマップをBANするかどうかを本格的に考え始めることができるようになります。」とコメント。6,7個目のマップ実装を急ぐ理由として、マップのバン/ピックシステムを検討するための強固な基盤を確立するためである説明しています。

今回のインタビューでは2つの新マップの実装時期に関する詳細は明かされませんでしたが、ACT3で追加された「アイスボックス」同様、新シーズンが始まるタイミングでの実装が予想されるため、開発が順調に進んでいると仮定した場合、新マップは次のシーズン(1月14日前後よりスタート?)で登場するのではないかと予想されます。

現在開催中のIGNITION: ACT3は、2021年1月13日頃に終了する予定です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする



目次
閉じる