»「Amazon ブラックフライデーセール」が11月25日-12月1日まで開催中!

Riot Games、2022年の集大成となるオンライン・オフライン統合イベント「Riot Games ONE」の初開催を発表。11月-12月にCR CUP/Twitch Rivalsなど様々なオンラインイベント、12月23-24日には横浜アリーナにて大型オフラインイベントを開催

  • URLをコピーしました!

Riot Gamesは10月27日、2022年の集大成となるオンライン/オフライン統合イベント『Riot Games ONE(ライアットゲームズ ワン)』を初開催することを発表しました。

Riot Games ONEは、今年1年を通じてRiot Gamesを盛り上げた方々が一堂に会し、今年の集大成を披露する2ヶ月間のオンライン・オフライン統合イベント。ファンやコミュニティ、パートナーと一緒になって作り上げることを目標とし、一緒に楽しめるイベントプログラムにしたいという想いから「GAMES, FANS, RIOT, AS ONE」をコンセプトに掲げ、さまざまなイベントが実施されます。様々なゲームタイトルを展開するRiot Gamesですが、今年大きな盛り上がりを見せたVALORANTのファンに感謝の気持ちを表すためにも、本イベントのメインとなるゲームタイトルは『VALORANT』であると明言しています。

目次

オンラインイベント概要:Twitch Rivals、Crazy Raccoon Cupが開催

オンラインイベントでは、11月初旬から12月22日にかけて、人気ストリーマーやプロ選手たちによるさまざまなオンラインイベントを開催。11月5日 (土) には「Twitch Rivals: VALORANT Showdown Japans」を、11月12日-13日 (土・日) には「第4回 Crazy Raccoon Cup VALORANT powered by Riot Games ONE」が開催されます。また、その他にも引き続きイベントを予定しており、こちらは後日続報があるとのことです。

「Twitch Rivals: VALORANT Showdown Japan」および「第4回 Crazy Raccoon Cup VALORANT powered by Riot Games ONE」の参加者は現時点では明かされていません。CR CUPに関しては公式サイトにてチームリーダーのみ(以下参照)が公開されています。

  • だるまいずごっど
  • MOTHER3rd
  • Cpt
  • Wokka
  • ふらんしすこ
  • Jasper
  • VanilLa
  • ta1yo

オフラインイベント概要:フィナーレを飾るオフラインイベントが12月23-24日に横浜アリーナで開催

Riot Games ONEのフィナーレを飾るオフラインイベントは、12月23日-24日 (金・土) の2日間にわたって横浜アリーナで開催。DAY1の23日は、今年のRiot Gamesを盛り上げた人気ストリーマーを中心としたステージ演目「Riot Games ONE Special Opening Show by Reol」「Crazy Raccoon Cup Special」「The k4sen」「THE DEFIERS」を実施。
DAY2の24日は、国内外のVALORANTのプロチームによる最高峰のShow Match「Riot Games ONEPRO INVITATIONAL」が実施されます。2日間の模様は、Riot GamesおよびVALORANTの公式Twitchチャンネル、VALORANTの公式YouTubeチャンネルでライブ配信が予定されています。

また、Riot Games ONEの開催を記念し、歌手「Reol」とVALORANTのコラボレーションが実現。コラボレーション楽曲「SCORPION」は10月28日0時よりリリース、さらに23日のOpening ActではReol氏によるライブパフォーマンス「Riot Games ONE Special Opening Show by Reol」が予定されています。

先着先行チケットの予約受付は11月10日(木) 20時より開始、受付終了は12月7日(水) 23:59までとなっています。イベント当日のタイムテーブルや物販情報、各ステージの参加チームおよび参加者については後日改めてお知らせがあるとのこと。続報が入り次第こちらでお知らせいたします。

ライアットゲームズ、今年の集大成となるオンライン・オフライン統合イベント「Riot Games ONE」の初開催を発表!

以下、公式リリースを引用

11月から12月にかけて人気ストリーマーやVALORANTのプロ選手によるオンラインイベントを、12月23日、24日には横浜アリーナで2日間延べ約2万人の来場を見込むオフラインイベントを開催

Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:藤本 恭史)は、日本オリジナルのイベントとして、今年の集大成となるオンライン/オフライン統合イベント『Riot Games ONE(ライアットゲームズ ワン)』を初開催することをお知らせします。

Riot Games ONE公式サイト:https://riotgames-one.com/2022/

Riot Games ONEは、今年1年を通じてRiot Gamesを盛り上げていただいた方々が一堂に会し、今年の集大成を披露する2ヶ月間のオンライン・オフライン統合イベントです。ファンやコミュニティ、パートナーと一緒になって作り上げ、一緒に楽しめるイベントプログラムにしたいという想いから「GAMES, FANS, RIOT, AS ONE」をコンセプトに掲げ、さまざまなイベントを実施していきます。今年大躍進したVALORANTのファンの皆様に感謝の気持ちを表すためにも、当イベントのメインとなるゲームタイトルは『VALORANT』としています。

Riot Games ONE オンラインイベントについて

オンラインイベントでは、11月初旬から12月22日にかけて、人気ストリーマーやプロ選手たちによるさまざまなオンラインイベントを開催します。11月5日(土)には「Twitch Rivals: VALORANT Showdown Japans」を、11月12日(土)、13日(日)には「第4回 Crazy Raccoon Cup VALORANT powered by Riot Games ONE」を開催します。引き続き、イベントを予定していますので後日改めてお知らせします。

Twitch Rivals: VALORANT Showdown Japan

日時:2022年11月5日(土)19時 〜
ゲームタイトル:VALORANT
参加者:後日発表
配信:https://www.twitch.tv/twitchrivals_jp
※Riot Gamesより賞金を提供

第4回 Crazy Raccoon Cup VALORANT powered by Riot Games ONE

日時:2022年11月12日(土) 、11月13日(日) 
ゲームタイトル:VALORANT
参加者:後日発表
配信:https://www.twitch.tv/crazyraccoon406
お知らせページ:https://crcup.jp/games/%e7%ac%ac4%e5%9b%9ecr-cup-valorant/

Riot Games ONE オフラインイベントについて

Riot Games ONEのフィナーレを飾るオフラインイベントは、12月23日(金)、24日(土)の2日間、横浜アリーナで開催します。2日間で延べ約2万人の来場を予定しています。DAY1となる23日(金)は、今年のRiot Gamesを盛り上げていただいた人気ストリーマーを中心としたステージ演目を、DAY2となる24日(土)は、国内外のVALORANTのプロチームによる最高峰のShow Matchを行います。2日間の模様は、Riot GamesおよびVALORANTの公式Twitchチャンネル、VALORANTの公式YouTubeチャンネルでもライブ配信予定です。
さらに、23日(金)のオープニングでは、Riot Games ONEのオフィシャルテーマソング「SCORPION」を歌う「Reol」によるライブパフォーマンス「Riot Games ONE Special Opening Show by Reol」も行います。
イベント当日のタイムテーブルや物販情報、各ステージの参加チームおよび参加者については後日改めてお知らせします。

オフラインイベント開催概要

開催日程:2022年12月23日 / 24日
開催時間:DAY1:開場11:00 開演12:30 終演21:00 (予定)
               DAY2:開場11:00 開演12:30 終演21:00 (予定)
会場:横浜アリーナ
主催:Riot Games
制作・運営:RAGE

DAY1 ステージ

<Riot Games ONE Special Opening Show by Reol>

Riot Games ONEの開催を記念して、歌手「Reol」とVALORANTのコラボレーション楽曲を制作。コラボレーション楽曲「SCORPION」を10月28日0時よりリリース。さらに、23日のOpening Actに登場し、ライブパフォーマンスを披露。
<Riot Games ONE x Crazy Raccoon Cup Special>

12月19日〜21日にかけてストリーマーによって構成される4チームが横浜アリーナでのオフラインイベントへの出場をかけてダブルイリミネーション形式でオンラインにて実施。出場権を勝ち取った2チームがBo3形式で戦います。

<Riot Games ONE x The k4sen>

面白いものを追求し、そこに集まる人が作るブランド「The k4sen」。今回はRiot Games ONEのスペシャルイベントとして開催!

<THE DEFIERS>

VALORANTの高いプレイングスキルを持ったストリーマー5名が一丸となり、オンライン期間の練習を経て12月23日のオフラインイベントの舞台でプロ選手5名で構成された即席チームに挑みます。

<DAY2 ステージ>

<Riot Games ONEPRO INVITATIONAL>

世界レベルのプレイヤーを擁する国内外のプロチームを招待し、エキシビションマッチをBo1形式にて6試合行います。

チケット情報

公式先着先行受付期間:
受付開始  2022年11月10日    (木) 20:00 
受付終了  2022年12月7日 (水) 23:59
※各日約1万人来場予定
チケットの種類:
S指定席 ¥9,800 (税込)
A指定席 ¥7,800 (税込)
B指定席 ¥5,800 (税込)
※座席図については後日お知らせします。
来場特典:来場者向けにVALORANTのゲーム内で使用できる限定特典や、抽選でもらえるイベントオリジナルグッズの配布も予定しています。

Riot Games ONE オフィシャルテーマソング「SCORPION」について

Riot GamesのゲームをイメージしながらReol自身の作詞・作曲により制作された「SCORPION」は、トラックメイカーにMasayoshi Iimoriを迎えた攻撃的なサウンドが味わえる一曲。実際のゲーム内の銃整音をサンプリングしていたり、VALORANTのロゴをイメージしてジャケット写真がデザインされるなど、ゲームの世界観とリンクした一作となっている。「SCORPION 」は11月16日にリリースする新作シングル「COLORED DISC」にも収録される。

曲名:SCORPION
10月28日(金)0時 リリース
配信リンク:https://reol.lnk.to/_COLOREDDISC

タイトル:COLORED DISC
11月16日(水)CD リリース
01. SCORPION
02. secret trip
03. 感情が群れを成すパレイド
特設サイト: https://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Reol/COLOREDDISC/

Reol / れをる
歌手・作曲家・作詞家・音楽プロデューサー

2018 年よりソロでのリリースを開始し、2019 年にはYouTube のチャンネル登録者数が日本人女性ソロアーティスト史上初の100 万人を突破。
YouTube FanFest Japan 2019 にてゴールド・クリエイター・アワードを受賞。
2020 年、YouTube グローバルキャンペーン“Artist on the Rise” に日本人女性アーティストとして初選出されボートレースCM ソング「第六感」がストリーミング再生1 億回を突破する大ヒットを記録。
現在、YouTube 登録者数は152万人を突破。総再生回数は8 億回を超え、国内外から人気を集めている。

<Reol コメント>
Riot Games ONEへ、SCORPIONという楽曲を書き下ろしました。VALORANTをはじめとするRiot Gamesのゲームに導かれて、またひとつ新しい扉が開かれた感覚です。劣等感を持つ人間は誰より優しく強くなれる。わたしとあなたがコンプレックスすら武器に変えて、憂き世を戦っていけますように。弱さを知るすべての人への応援歌。
The battle begins. Prepare yourselves.

リリース引用元:PR TIMES
関連リンク:
第4回 Crazy Raccoon Cup VALORANT特設サイト

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥23,000
    新品最安値 :
    ¥23,000
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. 周辺機器・アクセサリ
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ゲーム用ヘッドセット
  19. 周辺機器・アクセサリ
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. マウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. マウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (64件)

  • オンラインイベントにand more…って書かれていたけど、オンオフ含めてこれ以上大会増やすと流石に視聴者も参加する演者も、胃もたれしたり疲れる人がいると思うんだけど、どうなんでしょうか?

    and more…って、何が増えるんでしょうか。
    結構なんでもストリーマー大会好きな人ですけど、大会の数は、これ以上は流石に十分かな、と思う。

    • 人気がいつまであるかわからないし、稼げるうちに稼ぐつもりなんじゃないかな
      大会連発すると飽きがきて廃れていったりするから、ほどほどにしてほしいけどね

      • 大会とイベントでここまで休みないと、好きで見たくても見る気なくなってくるときあるんだよね。それでそのまま離れたジャンルあるから怖いわ

  • LoLお情けのおまけだし、パートナーには選ばれないけどCRカップはイベントに使われる;;;

    • 結局日本の盛り上げCR頼りやんけ
      地域に愛されてコラボレーション出来るからDNG選んだのならDNGに何かさせろよ

      • いやいやCRも喜んでるよ。第二のDTN(ストリーマーチーム)なんだからコレくらいやんないとw

      • 実際日本でlol流行ってる?一部配信者界隈しかやってるイメージないんだけど一般ゲーマー多い?

        • 結構始めた人多いけどランクはやっぱ…って人多い
          後競技シーンはこの前のDKvsGENG、DRXvsEDGは全然わからなかったけど面白かったって言ってる人周りも結構いたしtwitterでも結構多かった

        • じゃあやっぱ日本だと一部界隈って感じか〜見る人はちょいちょいいるけどやる人そんないないやつ

    • どう考えても
      一番ダサいのはCR…w
      Riotがやりたい時に呼んだら駆けつける都合のいい女

  • いっそ1日目LoLオンリーにしたらと思ったけど日本じゃ人入らないか。平日だし。

      • じゃあもっとLoLの枠増やしてもよかったのにな。valo中心っていってもオマケすぎないか。LoL苦手だからわかんないけど。

        • もうlolで日本市場は特に気にしてないだろうから仕方ないよな
          最近やってくれてるから一応開催しただけだと思う

  • どんだけオフイベやるんだよ…
    これで盛り上がりが冷めてきて、やっぱり一過性だったなって思われたらたまらんわ
    こんだけ乱発されたら飽きるて

    • 新しいゲームでれば人なんて減ってくもんだよ。永遠に人気のゲームなんてないし

  • 大会オフシーズンなんだからイベントやるんだろw
    大会もイベントもなんもないほうが盛り上がると思ってんのか?ww

    • 多分、大会も試合見てイベントでも試合見てって試合が連続しちゃうから疲れるみたいな人がいるんだよ。誰かのランクとかじゃなく神視点で実況付きのやつ見る時結構集中しちゃうから。だからなんとなく多く感じて飽きちゃうって気持ちになるのかもしれない。

  • そもそもインターナショナルリーグに加入すらしてないCRなんかが、なんで日本の顔みたいに扱われんの?

    • 他に定期的にコミュ大会開いて視聴数字持ってるところがないからじゃない?割と長く頑張っても納得できない理由でパートナー落ちしてイベントで使われるんやって感じ

  • おじじが驚いたCRがリーグ断られた理由これまじで国内盛り上げるチームがいなくなるからじゃねぇのかこれ。不祥事とかの問題ならこういうイベントでCRの名を冠したイベント使わせんやろ

    • まず最初にZETA・CRどうするか考えて結果出したZETAをリーグに、国内人気がすごいCRを盛り上げ役として国内に置いて、余った1枠を信頼できるDNGに割り振ったってこと?!

    • 正直この理論に納得してしまったわ
      本当にこれだったらCRは可哀想な気もする
      まあ今年も日本王者だったら違っただろうしマンチ入れてZETAに勝てなかったのが悪いけど

        • そういや自前のチームでゲーム出すチームは駄目みたいな記事見たな

        • はえ〜その条件は普通にありそうだけどゲーム出してたっけ?

        • おじじのツイート見たら分かるけどCRのキャラで格ゲー作ってる。riotはLOLのキャラで格ゲー作ってる最中で多分来年あたりリリース、ってなるとCR格ゲーが競合ゲームになる可能性あり日本の格ゲー市場は他タイトルと比べて結構でかいと思うし。
          riotが参入したチームに渡した金を把握できてないことはちょっと前の動きの少ないチームへの公開警告でわかるけど、把握できないし指示できないってなるとCRに渡した金がゲームの開発に回される可能性全然あり得るわけだからriot的にはCRを落とす判断材料に十分になる

        • なるほど、詳しいのありがとう!個人のツイートまで見てなかったから助かった!

  • 企画力が低すぎてな。
    やるならNthとZETAの再戦で今年の日本一を決めるとか目玉企画をドンと打ち上げて欲しい。
    3回目のRAGEとなんら変わらんだろコレ。
    選手ミックスで試合とか飽きてるんだよなもう。

    • ミックスマッチの飽きはあるかも。これなら別にオンラインでも変わらんから去年のlimitz?でいいな。オンラインでいいから旧NTH(ソルダムの代)とかアブソとかの人気だったやつ集めたりしてくんないかな。

        • 練習もなんか決まったようにじゃなく選手たちがやるか〜って感じでやっててゆるくて見やすかった。本番2日目がちょっとキツそうだったけど

    • 2日目、エキシビションって書いてあるからミックスじゃないかも。まだ希望はあるよ

  • 元を辿ればここ数か月毎日やってる釈迦k4senを中心としたvaloやlolカスタムをオフラインでやりますよってだけか
    配信で毎日やってて毎日同じパターンのリアクション、試合の流れでランク回さないから成長も無いしつまらんで
    毎日やってるからオフラインでやられたところで新鮮味も面白味もない
    ちょっとアングラなゲームがちょうど良いんだわ、さすがにライト層からの飽きが加速してしまうぞ

    • 正直同意ではある
      CRカップのオンは常連メンバーを適当にシャッフルして後は新規で数人追加くらいだろうし、
      オフに至ってはこの前のRAGEともほぼ同じようなメンバーになるのが容易に想像できるしな
      こんだけ短いスパンで同じメンバーによる同じゲームのイベント乱発されたら食傷気味にもなる

    • 海外選手呼んだところでプロの方もずっとシャッフルマッチだしね。他のゲームのオフラインイベントもこうやってずっと同じことしてるのかな。

    • これを黙ってできないガキ多いよな
      「周りが盛り上がってるから俺も混ざりたい…」みたいな思考なんだろうけど

  • 嫌なら見るなとかそういう個人的な話じゃなくてコンテンツの消費速度が速すぎるのを心配してるんだろ

    • ゲーム限った話じゃなくて、まじで消費がなんでも早いわ
      新規で長期コンテンツなんて可能なのかね

  • パートナー選ばれない → 合コンカップやってるとこが選ばれるかよw
    公式でCRカップやる → パートナーじゃない奴が我が物顔かよ
    どうすりゃええねん

    • 一定数気に入らない人がいるからな。他ゲームも含めてだけどあれだけのスパンで大会やれてるのは普通にすごいことだと思うよ。相当金もかかるだろうに

コメントする


目次