» 世界大会「VCT 2022 Stage 1 Masters」出場選手の使用デバイス一覧

「第8回 AIM杯」ZETA DIVISION ACADEMYが優勝。平均年齢16歳、新進気鋭の若手チームが奮闘

  • URLをコピーしました!

29日、8回目となるコミュニティ大会「AIM杯」が開催され、「ZETA DIVISION ACADEMY」が優勝を飾りました。(大会アーカイブ

VALORANT ACADEMY部門は、VALORANTの競技シーンを牽引する「ZETA DIVISION」が昨年12月に新設した、才能あるプレイヤーの育成及び輩出、国内シーン全体をレベルアップさせることを目的とするVALORANTの若手育成部門。今年3月には新たに4名が加入し、計6名でコミュニティ大会への出場などを中心に始動していくことが発表されています。

今回開催されたコミュニティ大会「AIM杯」では、計31チームが参加した予選トーナメントを勝ち抜いた4チームに加え、「ZETA DIVISION ACADEMY」「REJECT ACADEMY」「SETOUCHI ENLIFE」「AVALON Gaming」などのプロチームが決勝トーナメントから参戦するシステム。シードの3チームが初戦で敗れるという波乱もあり、決勝は「ZETA DIVISION ACADEMY」vs「打倒BRIAN」の対戦カードとなりました。

3月に結成が発表され、全員が15歳~17歳と若いメンバーが揃うZETAアカデミーに対し、打倒BRIANは「BLUE BEES」所属のXdll選手、「Crest Gaming Zst」所属のSyouTa選手を中心とした臨時のチーム。1マップ目のアイスボックスでは配信試合ということで緊張もあってか、OTの末に打倒BRIANが勝利を収めます。

しかし2マップ目のアセント、3マップ目のヘイヴンではいずれもZETAアカデミーが圧倒。ジェットを使用するyatsuka選手、コントローラーを使用するyuran選手の活躍が目立ちましたが、チームとして完成度の高さも見せていた印象です。

決勝戦では一時同時接続数が1500を超え、盛り上がりを見せた今大会。今後もGWにかけて「UTAGE」「Xross Cup」などのコミュニティ大会が開催予定となっています。

目次

第8回AIM杯 決勝 – トーナメント結果

準々決勝(BO1)

○ ZETA DIVISION ACADEMY vs Prowess Grit ●
○ NEXT E-sports vs SETOUCHI ENLIFE ●
○ 打倒BRIAN vs AVALON Gaming ●
○ TEAM iXA vs REJECT ACADEMY ●

準決勝(BO1)

○ ZETA DIVISION ACADEMY vs NEXT E-sports ●
○ 打倒BRIAN vs TEAM iXA ●

決勝(BO3)

○ ZETA DIVISION ACADEMY 2-1 打倒BRIAN ●
(アイスボックス 12-14、アセント13-3、ヘイヴン13-1)

配信アーカイブ:https://www.twitch.tv/videos/1470053690

おすすめコンテンツ

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ゲーム用ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. マウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. マウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. マウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (23件)

  • ZETA推しやけどぶっちゃけRJが勝つかと思ってた。やっぱZETAスタメン?とスクリムしてたぐらいだからアカデミーもつえーわ。おめでとう。

    6
  • yatsukaは他のコミュニティ大会でもほぼMVPやしマジでトッププロクラスあると思う

    6
  • 相手が微妙だからなんとも言えんな もっと強いチームと戦ってるの見てみたい

    4
  • 元Nthのコーチがいて、ZETAとスクラムができるチームが弱いわけないんだよなあ
    VCTは1運営で1チームしか出れないけど、今後の経歴のためにZETA ACに入ったの勝ち組すぎる

    8
  • 出てるチーム的にこれ以上の相手ってなるとベスト8争いしてるようなチームが相手になってくるから結成2か月ってことを考えるとこの優勝は凄いと思う
    もう半年もしたらプロ相手に勝ってそう

    6
  • 世界大会ベスト3になれたメンバーとスクリムしてるのマジででかいよな
    将来有望やん

    6
  • マジで強いのな
    これで高校生やそこらなんだからやべぇわ
    アカデミー大成功じゃん

    9
  • アカデミーちゃんと結果残してていいね
    逆にセトウチとかアヴァロンとかのアカデミーじゃない所はここで負けちゃいかんね

    4
  • 日本のためにzetaだけ2チーム制にしてくれよ
    外人2人入れる構成は将来的にはよくないと思う
    lolなんか日本人育ってないから先が暗く感じる

    15
  • 1Seasonだけぶっぱして結果出なかったら即解散みたいなチームで若い子が消費されていくより
    選手か社会か選ぶ選択肢を潰さない大手アカデミーでじっくり育てる形がメジャーになって欲しいね。
    大躍進した一軍のスクリム相手だとかこの大会優勝だとか、実績も既に付いてきたし今後も頑張って欲しい。

    13
  • こういうコミュニティ大会でまで実況批判とかしてる人いたのはちょっと残念でしたねー
    確かに拙い実況だった感はあるけど実況だけじゃ無く配信の視点移動までやってたらしい

    4

コメントする



目次
閉じる