» ヴァロちゃんねる|VALORANT5chまとめ

VALORANT パッチノート1.01:セージ弱体化、スパイクラッシュの調整など【アップデート情報】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

VALORANT公式サイトにて正式リリース後初のパッチノートが発表されたので、そちらの翻訳まとめです。

なお、アップデート日時はまだ発表されていません。詳細が分かり次第追記します。

[article id=”1794,1898,2345,” cat_name=”1″ layout=”grid” ]

目次

ゲームプレイとバランス

セージ

・バリアオーブのキャスト距離が減少:20m » 10m

マップ

アセント

・武器がマップを貫通し落下するいくつかのスポットと壁貫通の不具合を修正

全マップ

・マップのいくつかの名称を変更

スパイクラッシュのアップデート

【TIPS】スパイクラッシュの各試合では、ランダムに選択された5つのオーブが配置されています。アルティメットオーブは常に配置され、残りの7つのオーブタイプのうち4つがランダムに選択されます。

新しいオーブタイプ

・ヒールオーブ:チーム全体のHPを回復
- 20秒間持続
- 1秒あたり12HP

・欺瞞オーブ:取得後、3秒後に敵チームに「パラノイア」を適用
- 10秒間持続
- 視力が大幅に低下
- 偽の足音と銃撃音が発生
- ミニマップが無効に

・金武器:プレイヤーに金武器を付与
- ワンショット、ワンキル
- 常に完全に正確
- ナイフ装備時と同じ移動速度に
- 1つの弾丸と2つの予備弾のみ
- キルは追加ラウンドを与える

パフォーマンス改善

今回のパッチのパフォーマンス作業は、主に戦闘中のパフォーマンスの向上とハイスペックPCの一般的なパフォーマンスの向上に焦点を当てています。

ゲームは戦闘でさらにスムーズに感じ、多くのシーンではPCスペックによっては平均FPSが高くなる可能性があります。

その他

・ソーヴァのリーコンボルトはより一貫して動作し、壁の後ろの敵の部分のみを明らかに

・インベントリを常に表示できる設定を追加

・ピンは背後に鳴らされた時に味方と敵を上書きしなくなるように

・試合画面から移行する時に表示される「テレポートに向かうブリムストーンとセージの絵」の代わりに、直近にプレイしたマップが表示されるように

・射撃場におけるキャラクター変更は、試合を開始する時よりも軽量でパフォーマンスを重視したUIに変更

・ゲーム終了画面のミッションは完了とタイプでソートされるように

・画面上部にある進行度ウィジェットでの契約とバトルパス報酬の見た目を改善

バグ修正

・煙のレイヤーのような半透明の粒子がレイナの近景を通して見える問題を修正

・レイナが回復中にスコープした場合、レイナの画面を覆い隠すVFXを修正

・レイナのオーバーヒールのヘルスが最大になったときに誤って合計151と表示されるバグを修正

・バインドのテレポーターのドア枠に設置されたサイファーのスパイカメラは地下のビュー位置にテレポートしてしまうバグを修正

・バインドのテレポーターのドアがサイファーのサイバーケージによって開いたままになるバグを修正

・ソーヴァのリーコンボルトとレイナのリーアの効果範囲表示は、プレイヤーまたはその仲間が影響を受けるエリアに近い場合にのみ、敵のミニマップに表示されるように変更

・観戦者に表示される入力およびその他のさまざまなエージェントコントロールUIを修正

・死んだプレイヤーの一人称視点の腕が宙に浮いているように見えるバグを修正

・スプレーをアクティブにすると射撃中にADSを終了する可能性があるバグを修正

・Bullet Tracers設定のバグを修正。この設定をアクティブにするとトレーサーに加えて一部の武器の銃口フラッシュも無効に

・スコアボード上でマウスカーソルを移動するとちらつく問題を修正

・ラウンドタイマーのミリ秒が正確でない問題を修正

・その他様々なバグ修正


source: VALORANT PATCH NOTES 1.01

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする



目次
閉じる