» VALORANT:プロゲーマーの使用デバイス・感度設定一覧

VALORANT パッチノート 3.02:貫通バグ対策、音量スライダーの修正、ブリーズのセージ1mm壁の修正など

VALORANT(ヴァロラント)の最新パッチノート3.02が本日公開されました。

本パッチ3.02では、ゲームプレイ中のクリッピング(貫通バグ)の対策のほか、ブリーズでセージの壁を使って意図的にわずかな隙間を作り出せる不具合の修正、その他バグ修正など軽微な内容のアップデートになっています。

↓韓国のVALORANT公式YouTubeより、本パッチノート内容をまとめた動画が投稿されています。

目次

VALORANT パッチノート 3.02

以下、VALORANT公式からの引用となります。

前回に引き続き、今回のパッチも不具合の修正が中心です。Episode 3における大きな変更──特にKAY/Oの全体的な影響については、現在も評価を続けています。

そして、音量スライダーにも修正を加えてあります!

ゲームシステムのアップデート

  • ゲームプレイ中のクリッピング(貫通バグ)を全体的に減少させるため、クリッピングの計算方法を変更
    • クリッピングの問題が完全に解決されたわけではありませんが、手や近接武器、アビリティーなどのエフェクトが、薄い壁を貫通してしまうということは大きく減っているはずです。

ソーシャル機能のアップデート

  • イモータル以上のランクに関して、ホバーカードUI内で対戦ランクとリーダーボードランキングの間にスペースを追加

不具合修正

エージェント

  • マップ「ブリーズ」でセージがピラミッドの間に「バリアオーブ」を設置して、“のぞき穴”を作り出せないよう変更
    • ここでいう“のぞき穴”とは、ふたつのオブジェクトの間に非常に小さな隙間を作り、自分に有利な射線を確保することです。
  • KAY/Oが「ヌル/コマンド(X)」中に再安定化させられると、武器にKAY/Oのテクスチャーが適用されてしまう不具合を修正
  • 一部の壁を貫通してレイズの「ブームボット」を設置できてしまう不具合を修正

ソーシャル

  • チームボイスボリュームのスライダーの設定が常に50にリセットされてしまう不具合を修正
    • 修正されるまでお待ちいただき、ありがとうございました!
  • ソーシャルパネル内のスクロールバーが正しく表示されないことがある不具合を修正
  • ホバーカードUI内の「ランクなし」アイコンを囲っている境界線がぼやけてしまう不具合を修正
  • ホバーカードUI内のぼやけている背景が原因で、フレンドメモが読みにくくなる不具合を修正
  • ホバーカードUI内でプレイヤータイトル「VCT Masters レイキャビクウィナー」がプレイヤーカードに隠されてしまう不具合を修正

引用元:VALORANT パッチノート 3.02

おすすめコンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする



目次
閉じる