» ヴァロちゃんねる|VALORANT5chまとめ

【VALORANT】エージェント解放の条件とは?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Riot Gamesの新作FPS『VALORANT』(ヴァロラント) のエージェントを解放(アンロック)する条件と方法を紹介します。

目次

最初から5体のエージェントが無料で使用できる

VALORANTでは最初から5体のエージェント「ジェット」「セージ」「ソーヴァ」「フェニックス」「ブリムストーン」が解放されており、こちらは無料で使用できます。

プレイ状況に応じてエージェントの解放が可能に

VALORANTではゲームの進行度合いに応じて、エージェントを解放することが可能です。

ホーム画面の左上(赤枠で囲まれている箇所) をクリックすると、チャプター画面に入れます。

VALORANTではバトルパスとは別に、ゲームの進行度合い(経験値) に応じてティア1からティア10まで順番に報酬が得られるシステムになっており、こちらのチャプター画面で獲得できる報酬を確認できます。

ティア5とティア10では、それぞれ”エージェントの契約書”が報酬となっており、相当する経験値に達すると自動的に上記のような画面が表示され、キャラ解放ができるようになります。

このように契約書を消費することでロック状態のエージェントを1体ずつ解放することができます。

各エージェントは固有のアイテムを入手可能

各エージェントの契約書画面では、エージェント固有の報酬を確認できます。報酬は各エージェントの経験値に応じて獲得できるようになります。

エージェントは有料で解放することも可能

ホーム画面 › コレクション › エージェント でエージェントの一覧を見ることができます。

こちらで未開放のキャラクターを選択して契約を見るというボタンをクリックすると、選択キャラの契約書画面に入れます。

エージェントの契約書画面ではティア1(200VP), ティア2(400VP)のように最大ティア5まで(それ以降は経験値に応じて獲得) 有料でも購入することができます。

ティア5ではエージェントの解放が報酬となっており、1000VPでこちらを購入するとすぐにキャラクターを使用できるようになります。

2体目以降も無料で解放可能

チャプターページで獲得した報酬で2体のエージェントを解放した後も根気は要りますが、引き続き無料でエージェントを入手することができます。

2体目以降では未開放状態のエージェントを選択すると、画面中央の「採用」が「アクティブ」というボタンに変化します。

解放したいエージェントをアクティブ状態にし、他のエージェントでプレイして経験値を貯めると、アクティブ状態にしたエージェントの経験値が貯まっていきます。経験値が最大まで達すると解放されてエージェントが使用できるようになります。

また、同時にアクティブ状態にできるエージェントは1体のみとなっており、アクティブにしたいエージェントはいつでも変更することができます。


注意: 現在11体のエージェントが存在しますが全て無料で解放できるかについては現在調査中です。詳細が分かり次第追記いたします。また、記事の内容についてまだ完璧に把握している訳ではありませんので、もし間違いがあればコメントにてご指摘いただけると幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする



目次
閉じる