»「VALORANT Champions 2022」出場選手の使用デバイス一覧

「VALORANT Challengers Japan 2023」Split 1のフォーマット詳細が公開。年間賞金総額は1000万円、エントリー締切は2023年1月4日まで

  • URLをコピーしました!

Riot Gamesは12月21日、2023年より開幕する国内公式大会「VALORANT Challengers Japan 2023 Split 1」のエントリーが開始したことを発表しました。併せてSplit 1のフォーマット詳細、年間賞金総額なども公開されています。

「VALORANT Challengers Japan Split 1」のエントリー締切は、2023年1月4日(水)23:59までとなります。

目次

VALORANT CHALLENGERS JAPAN 2023 開催概要

OPEN QUALIFIER

開催日程:2023年1月13日(金)、14日-15日(土・日)

最大8チームで構成されるトーナメントを8組構成し、各トーナメントをダブルエリミネーション方式、BO3にて実施。最大で64チームが参加します。各トーナメントの上位1チーム、合計8チームがMain Stageへ進出することができます。

MAIN STAGE

開催日程:2023年1月28日-29日(土・日)、2月1日-5日(水-日)、2月8日-10日(水-金)

Open Qualifierを勝ち抜いた8チームによるラウンドロビン方式(総当たり戦)、BO3で実施。成績上位6チームがPlayoffへ進出することができます。

PLAYOFF

開催日程:
オンライン開催 2023年2月19日-20日(日・月)
オフライン開催 2023年3月18日-19日(土・日)

Main Stageの成績上位6チームによって構成され、進出順位によってシードが与えられる変則トーナメント方式です。PlayoffはすべてBO5で実施されます。

Round 1

  • (Match 1) 3位通過チーム 対 6位通過チーム
  • (Match 2) 4位通過チーム 対 5位通過チーム
    • 勝利チームはRound 2へ進出、敗北チームはPlayoffから敗退となります。

Round 2

  • (Match 3) 1位通過チーム 対 2位通過チーム
    • 勝利チームはFinalへ進出、敗北チームはRound 3へ進出します。
  • (Match 4) Playoff Round 1勝利チーム同士の対戦
    • 勝利チームはRound 3へ進出、敗北チームはPlayoffから敗退となります。

Round 3

  • (Match 5) Round 2 から進出してきた2チームの対戦
    • 勝利チームはFinalsへ進出、敗北チームはPlayoffから敗退となります。

Final

  • (Match 6) Match 3の勝利チーム 対 Match 5の勝利チーム
    • 勝利チームがSplit 1の王者となります。

使用MAP

Open Qualifier / Main Stageでは、スプリットを除いた以下の7マップより選択されます。
※Playoffの使用マップについては後日発表

  • アセント
  • バインド
  • ヘイヴン
  • アイスボックス
  • ブリーズ
  • フラクチャー
  • パール

使用パッチ

Open Qualifierは現行パッチ5.12での実施となります。
※Main Stage / Playoffの使用パッチについては後日発表

Split 1の最終順位に応じて、以下の通りSplit 2のシード権を獲得することができます。

  • 1位、2位: Split 2 Main Stageへのシード権を獲得
  • 3位~6位: Split 2Advance Stageへのシード権を獲得

ADVANCE STAGEについて

Advance Stageは2023年フォーマットより追加された、Split 2でのみ実施されるMain Stageへの出場権をかけて戦う新たなステージ。Split 2 Open Qualifierより勝ち上がった8チームに加え、Split 1の3位-6位の4チームの合計12チームでトーナメントが構成されます。最大4チームで構成されるトーナメントを3組構成し、ダブルエリミネーショントーナメント方式、全試合BO3で試合が実施されます。

各ブロックの上位2チーム(合計6チーム・各トーナメントUpper Bracket 優勝チーム / Lower Bracket 優勝チーム)が、Split 2 Main Stageへ進出することができます。

Split 2のPlayoffはSplit 1と同様の形式で実施され、Split 2 Playoffを優勝したチームは2023年夏に開催される予定の国際大会VCT Ascension Pacificへの出場権を獲得することができます。

賞金

Split毎に最終順位に応じて下記の通り賞金が提供されます。年間賞金総額は1000万円となります。

  • 1位:2,000,000円
  • 2位:1,250,000円
  • 3位:750,000円
  • 4位:400,000円
  • 5位:200,000円
  • 6位:200,000円
  • 7位:100,000円
  • 8位:100,000円

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. 周辺機器・アクセサリ
  4. ヘッドセット
  5. 周辺機器・アクセサリ
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ゲーム用ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (20件)

  • 総当たりで戦うメインステージがプレイオフでのトーナメントに深く関わるこのシステムいいな。今年はメインステージがトーナメント運に左右されすぎてたから

  • まだメンバー決まってないチームもあるのにもうすぐで始まるんか
    選手は大変だぁ

  • 対戦フォーマットも賞金も改善されてて良いね。賞金はもう少し欲しいところではあるが

  • 年間総額1千万めちゃくちゃ安いな
    他のところにお金かけてるぶん賞金に回せないのか

  • タイトルの年金賞金総額って見て何事かと思ったけど年間賞金の打ち間違いかw

    • どこも安いなあ。lolと、ちょっと違うけどシャドバが賞金やばい高額なんだっけ?国内、全体的にもう少しずつ賞金上がるかオフライン環境まともにできるくらいちゃんと整えるかしてくれたらな。

  • 2部なんてこんなもんでしょ
    賞金もらえるだけありがたいと思った方がいいと思う

  • 賞金かなり出るじゃん。今年のMasters最下位よりいい金額なのに文句言ってるやついるのか。

  • 普通に今年までのVCTは世界大会の賞金も意味わからんぐらい低い金額だったもんな
    裏でスキンの売り上げをチームに分配とかするのは運営的にかしこいのかもしれないけど見てる側としては面白みなかったわ

    • こうやってe-sportsに()つけてバカにしてる層がいるから、いつまで経っても日本とかのマイナーリージョンは特に発展しないし、賞金ももっと派手な額出せないんでしょうね。周りの目で選手が増えないから客も増えづらい、客が増えないから賞金が増えない、賞金が増えないから選手が続けられない、のループを断ち切りたい。

      Sacyも言ってたけど選手は趣味じゃなくて本気でやってるのに、()つけてバカにするネットスラング使ってるような人は本質を見直して欲しい。

  • この賞金が安いか高いかは人それぞれ意見があると思うけど選手で基本的にプレイヤー5、コーチ1の体制だからチームによって配分とかはあると思うけどそれを考えるとプレイヤー一人視点から見ればいろいろありそうw

    見てる側からすれば楽しませてくれるから本当にありがたいんだけどね

コメントする


目次