»「Amazon ブラックフライデーセール」が11月25日-12月1日まで開催中!

「DETONATOR」がVALORANTアカデミー部門の設立を発表。現在活動中のメインチームは休止、今後は若手選手の育成に注力へ

  • URLをコピーしました!

国内プロゲーミングチーム「DETONATOR」10月26日、VALORANTアカデミー部門の設立を発表しました。

DTNに所属するFifty選手の配信によれば、現在メインとなっているVALORANT部門は活動を休止。今後はアカデミーを中心に据え、インターナショナルリーグなど上を目指す若手の育成に注力していく模様です。チームを含めた話し合いを行い全員が納得したうえでこの結論に至り、TsurugiコーチとFifty選手はアカデミー部門に携わる予定で、Killgrave選手・Skyfull選手については今後チームから発表があるとのことです。詳しくは配信の確認をお勧めします。

目次

DETONATOR VALORANT アカデミー部門 募集要項

応募条件

・年齢が16歳以上の方
・必要ランク : イモータル1以上
・エージェント/ ロール指定 :無し
・募集人数 : 5人以上
・日本在住かつ日本語で円滑なコミュニケーションが取れる
・週4日以上(休日含む)、指定された活動時間に活動可能な方
・社内外に対し、いついかなる場合でもDETONATORメンバーとして適切な振る舞いができること
・スポンサーやパートナー企業との関係性に配慮し活動が行えること
・チームの方針に同意し、契約締結すること活動や配信等に顔を出すことが可能であること
・常に向上心を持ち、チーム練習以外でも自己研鑽ができること
・過去にチート・マクロ等の不正行為をした経験がないこと
・未成年の場合は親権者の方からチームへの所属、及びチーム活動を行うことへの同意が得られること

※下記の要項をテンプレートとし、問い合わせフォームの[メッセージ入力]へ要項を埋めテンプレートごと記載して送信してください。

応募テンプレート

■氏名(ふりがな)
■Riot ID(#の部分まで記入してください)
■TwitterID
■年齢
■現在の職業
■最高ランク
■その他ゲームタイトル実績やランク
■過去の所属チーム歴
■志望動機
■自己PR

関連リンク:【VALORANT部門】 アカデミーメンバー募集のお知らせ

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥23,000
    新品最安値 :
    ¥23,000
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. 周辺機器・アクセサリ
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ゲーム用ヘッドセット
  19. 周辺機器・アクセサリ
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. マウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. マウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (25件)

  • 『旧Nth』って肩書みたいにDTN上がりの選手を排出することで名前を売ってく感じなのかな?

  • 相変わらず選手の収入は自ら配信で稼ぐ方針でやってんのかな
    昔の強豪チームに戻るには競技に専念できる環境を整えないとダメでしょうね

  • 攻撃的なコメントが多いみたいだけど個人的にはこの采配は正しいと思う
    来年以降のVCTは、「パートナーは降格なし、優勝して昇格したチームは2年で強制降格」ってなってる以上、ZETAとDNG以外のチームで恒久的にVALORANTのチーム運営をしていくモチベがあるところは少ないだろうし

    • 一歩引いた位置で、valoの競技シーンに関わるってことでしょ。

      ご存知の通り、選手は引き抜かれる事を目標にできるけど、チームの運営からしたら、非常に厳しい。

      ガキ相手のアカデミーはコストカットになるし、あわよくば、DTN産の種が芽吹けば万々歳。
      もっと欲を出せば、それでもっといい種が入ってきて、良いメンバーが輩出され、旧DTNメンバーとして影響力が上昇すれば良いってことじゃない

  • overwatchと同じ未来をたどるのであれば、チームに部門を運営するメリットがなく来年1年でヴァロラント部門を運営するチームは減っていく可能性が高い
    今回zetaとDNGに入っていない選手は他のチームとともに昇格を目指すことは現実的ではないので、個人で引き抜かれることで上のリーグに入ることを目指したほうがいい
    チームでの少しの結果と圧倒的な個人技を達成できれば引き抜かれる

    • 配信見てないからだと思うけど、VCTもコミュニティ大会も積極的に出るってFifTyさんが言ってるよ

        • アカデミーを作って若い選手を育成するという方針と選手に金がどうこうは関係ないと思うけど…

  • メインチーム休止でアカデミーはやるって、チーム状況相当やべーだろ
    この間リブランディングしたけど、まともにやってる部門0じゃね?

  • 名が売れてて金のないDTNがこういうふうに槍玉に挙げられてるだけで、金のないチームはこういう運命だろ
    そもそも好成績残せて1部に上がれても2年後に自動降格って時点でもう下からの突き上げは皆無と言っていい
    今後valoのプロゲーマーになる人はコミュニティ大会で結果残しまくって引き抜かれるしか道はないんだからDTNのやり方はある意味正しい

    • 今のところZETAかDNGに入る以外は選手として長く前線で活躍していくのは難しいよね

      • 好成績どころかアジアで一位しか上がれないんだよなあ
        しかも権利を得たとしてもチームが実際に上がれるかはわからないし、選手はなおさら入れ替えでクビになる可能性のほうが高い

  • 他の方も書いてるけど来年以降の制度考えると賢い判断にみえるな。apexも人口減ってるらしいし自称プロゲーマーの夢見させて一瞬SNSでチヤホヤするより堅実なのかもな。

  • 釈迦さんがGamingDからDTNに戻ればメンバーなんてすぐ集まるのに…
    結局クラン上がりのチームはもうついていけないんだよ。
    オーナーのキャパオーバー

    • ホームページもオーナーが作ってるんかな?まともに更新できてないし、厳しいよね。募集要項もまったく具体性ないし。

  • dtnってなんか公式の許可貰ってヴァロツールのアプリ開発してなかった?
    成果出てるか分からんが、いろんな試みをしているのは素晴らしいと思う

コメントする


目次