»「Amazon ブラックフライデーセール」が11月25日-12月1日まで開催中!

「VALORANT Champions Tour」オフシーズンに開催されるサードパーティー大会一覧が公開。日韓戦、北米・東南アジアなど世界各地域で20以上のイベントが開催

  • URLをコピーしました!

Riot Gamesは9月30日、「VALORANT Champions Tour」のオフシーズン中に世界各地域でVALORANTのサードパーティー大会を開催することを発表しました。

公開された記事によると、VALORANTでは2023年度のVCTシーズン開幕までの間、様々なサードパーティー大会を開催するにあたり、世界中で20以上のeスポーツ組織とパートナーシップを結んだことを明らかにしています。オフシーズン中は各運営組織独自のトーナメントを企画していくとし、様々な形式でイベントが実施されていく模様です。

10月3日には韓国・釜山にて「TEN 5_Valorant Korea vs. Japan Showmatch」が開催。韓国代表DRX vs 日本代表NortheptionというVCT Masters 2初戦以来の対戦カードが実現します。さらに12月16日には、招待されたVALORANTインフルエンサー・プロ選手が賞金をかけて競い合うオンライン大会「WCG Rivals – Valorant : Korea vs Japan」が開催されます。

この他にも北米やEMEA、東南アジア、ブラジルなど世界各地域にて20以上の大会が開催。今後も公式ページに随時新イベントが追加されていくとのことで、今後のVALORANT競技シーンの盛り上がりに期待が高まります。

目次

VALORANT OFF//SEASONのお知らせ

以下、リリースを引用

VALORANT OFF//SEASON、それはVCTシーズンの狭間で様々なサードパーティートーナメントが開催される季節です。

eスポーツファンの皆さん、こんにちは!本日はVALORANT OFF//SEASONの詳細第一報を紹介します。新VCTシーズンの開幕までは様々なサードパーティートーナメントが開催されていきますので、どうぞお楽しみに。今後数ヶ月は大規模なロスター変更が予想される期間。ファンの皆さんにとっては「オフシーズンの真の勝者」や「新たなライバル関係の誕生」などが気になる季節です。ここで私たちが目指すのは、各チームが新ロスターの実力を証明できる競技機会を提供すること、そしてトーナメント運営者が新形式を試せる自由な場を提供することです。

OFF//SEASONの実施にあたり、私たちは世界中で20以上のeスポーツ組織とパートナーシップを結びました。OFF//SEASON中は各運営組織がそれぞれの強みを活かした独自のトーナメントを企画していきます。プロ・アマ問わないオープン形式やショーマッチ、招待大会など多様なイベントが企画・開催され、トッププレイヤーから著名なパーソナリティー、意欲あふれるアマチュアプレイヤーまで様々なタイプのプレイヤーが集うことになるでしょう。

ライアットゲームズは公式のメディアチャンネルや最新スケジュールが掲載された特設ページで各イベントの認知度向上を支援し、さらにイベント運営側でのノウハウ共有を促してOFF//SEASONイベントをサポートしていきます。また本ページには随時新イベントを追加していきますので、ぜひ定期的にご覧ください。

AmericasテリトリーOFF//SEASONイベント

Vava BTS Sunset(ブラジル)

日程:9月30日~10月9日

世界最大級のeスポーツネットワーク「Beyond the Summit」がプロデュースする、VALORANTオフシーズントーナメントです。

G4 Rumble

日程:10月1日

コンテンツクリエイターが集い、賞金2万ドルと栄誉を目指して激突。最強チームを組み上げるのは果たして…?!

Copa Rakin(ブラジル)

日程:10月25日~12月4日

賞金総額3万ブラジルレアル、ブラジルで長い歴史を持つインフルエンサートーナメントの第7回です。

BoomTV

日程:11月8~13日

北アメリカの招待プロチーム8つと予選突破チーム4つが激突!エージェントピック/バン形式を採用する初のトーナメントをお見逃しなく。オープン予選が11月8~9日、メインイベントが11月10~13日にそれぞれ開催。オープン予選の申し込みはboom.tvをご覧ください。

Knights Arena VALORANT Freezeout(北アメリカ)

日程:12月15~18日

「Freezeout」はVALORANT OFF//SEASON のパートナーイベントで、256チームがBO3のシングルエリミネーショントーナメント(一度負ければ即敗退)を戦います。また本イベントではエージェントドラフトを採用するため、重複するエージェントは選択できません。ドラフトはチームが交互にエージェントをピックしていくスネーク形式を採用します。日程は12月15~18日(オープン予選申し込みは4日間)、賞金総額は2万5千米ドルです。北アメリカの競技プレイヤーなら誰でも参加OK。詳細は pks.gg/freezeout をご覧ください。

Spike Series Invitational(ブラジル)

日程:11月5~11日

賞金総額2万ブラジルレアル、「Spike Series]トーナメントの第3回です。

VALORANT Latam Gods

日程:11月28~12月4日

サンティアゴ(チリ)のMovistar Gameclubで開催される、4チームによる選抜トーナメント。4日開催のLANイベントで、会場内で選手を直接応援したり、その他のアクティビティーを楽しんだりできます。

Ludwig x Tarik Invitational(北アメリカ)

日程:1月14~15日

世界中からVALORANTのトップチームとコンテンツクリエイターを招待し、2023年シーズンの先陣を切るLANイベント。1月14~15日の2日開催。VALORANTプロチーム最強決定戦トーナメントのほか、LudwigやTarikといったコンテンツクリエイターたちによるエキシビジョンマッチも開催します。

PacificテリトリーOFF//SEASONイベント

TEC Challenger Series

日程:9月29日~10月13日

南アジア(SA)と東南アジア(SEA)のチームに競技機会を提供するトーナメント。賞金総額は3万米ドル。予選はSA・SEAで別々に実施され、SAは予選から4チームが出場、SEAは予選を勝ち抜いた2チームと、2つの招待チーム(こちらはグループステージから参戦)が出場します。

TEN 5_Valorant Korea vs. Japan Showmatch

日程:10月3日

韓国DRXと日本Northeptionが激突する、1日完結のショーマッチイベントです。主催はLOUD Corp。

Valorant India Invitational by Galaxy Racer (GXR)

日程:10月14日~11月20日

ミュージックとeスポーツが融合する独自体験。世界のトップチームが参戦する3日間のトーナメントでは、VALORANT国際競技シーン史上前例のない形式を採用。メインイベントは11月18~20日、ハイデラバード(インド)で開催予定です。

Penta Pro Series – Valorant

日程:10月28日~12月18日

南アジア(SA)地域と東南アジア(SEA)地域による3フェーズ制のトーナメント。フェーズ1の地域予選(SA)の出場枠はインド2チーム、パキスタン1チーム、スリランカ/バングラディッシュ1チーム。各予選の上位2チームはプレイオフ(フェーズ2)へ進出し、プレイオフの上位2チームはフィナーレ(フェーズ3)へ進出。バンガロール開催のフィナーレからはSEA地域から2つの招待チームが参加し、優勝を目指して激突します。

TEN 5_ Valorant Korea vs. Japan

日程:10月3日

8月に開催された「鉄拳7」日韓対抗戦に続く日韓eスポーツ対決シリーズ第二弾。LOUD Corporation主催。日韓両方で人気急上昇中のVALORANTを採用することで、eスポーツファンに上質な試合とコンテンツを提供していきます。韓国代表DRX vs 日本代表Northeptionという対戦カードはVCT Masters 2初戦の再現。形式はBO3。Busan Esports Arena(BRENA)で因縁の対決が再び繰り広げられます。国の誇りと名誉をかけた一戦、白熱した試合を期待しましょう!

TEN 5_ Valorant Special Match

日程:11月4日

LOUD CorporationがBusan Esports Arena(BRENA)で開催するスペシャルオフシーズンマッチ。韓国・釜山に韓国/APACフランチャイズチームの強豪たちを招待し、ハイレベルな試合を繰り広げます。トーナメント形式や参加チームについては続報をお待ちください。

Gwangju Esports Series (GES) Asia

日程:11月26~27日

韓国文化体育観光部と光州広域市が主催するトーナメント。運営は光州情報文化産業振興院(GICON)、アジアeスポーツセンター。韓国内のスタジアムの多くはeスポーツ観戦を考慮して建設されています。光州e-Sports競技場もまた例外ではなく、国内最大の収容人数1005席を擁するメインスタジアム、そしてアリーナスタイルで160席規模のセカンドスタジアムが用意されています。光州eスポーツシリーズ(GES)はこうした施設を活用するべく立ち上げられたもので、今や地元地域を代表するeスポーツブランドであり、また韓国中のアマチュアプレイヤーが切磋琢磨する舞台にもなっています。今回のGES Asiaが2022年の集大成となることを心から願っています。

イベントはアジアを代表する4つのチームを招待したシングルエリミネーショントーナメント(BO3)で、初日に準決勝、2日目に3位決定戦と決勝を行います。またGESを地元地域を代表するお祭りへと進化させるという目標に向け、これ以外にもファン向けのグローバルキャンプやその他のインタラクティブイベントも準備しています。

WCG Rivals – Valorant : Korea vs Japan

日程:12月16日

長い休眠期間を終え、WCGが帰ってきます。WCG Rivalsはライバル地域/チームの直接対決をテーマとするサブトーナメントで、初回となる「WCG Rivals : Korea vs Japan」では招待されたVALORANTインフルエンサー/プロ選手が地域の誇りと賞金をかけて競い合います。イベント自体はオンラインで3日間開催されますが、VALORANTトーナメントは初日(12月16日)に実施されます。

Afreeca TV SEA Invitational

日程:11月29日~12月4日

1週間にわたり、東南アジア最強の座を巡る戦いが繰り広げられます。

EMEAテリトリーOFF//SEASONイベント

Crossfire Cup Mediamarkt e Intel

日程:10月3日~11月12日

スペインのVRL League運営チームがプロデュースするオフシーズントーナメントイベントです。

VALORANT REGIONAL LeagueTürkiye Invitational

日程:10月3~9日

トルコのプレイヤーが組織・運営するVALORANTトーナメントです。

VALORANT REGIONAL League Dach Evolution: Unity

日程:10月3日~12月18日

Project V(ドイツ語圏の地域リーグ)がプロデュースするオフライントーナメント。決勝はドイツ開催のDreamhack Hannoverで行われます。

Red Bull Home Ground 2022

日程:10月7日~12月11日

今回が3回目となる、独自の存在感を持つプロ大会。12月9~11日の期間中、招待される世界屈指のエリートチームが独自の「ホーム&アウェイ」形式で激突します。公式VCTオフシーントーナメントの名に恥じない最高レベルの競技体験をお楽しみください。詳細についてはRedBull Home Groundサイト(英語)をご覧ください。

BME Superdome

日程:10月13~22日

MENA/EMEAのトップチームによるeスポーツ体験を提供するべく生み出された、エジプト発の国際大会。会場はカイロスタジアム、日程は7日間。出場チームは優勝賞金3万米ドルと栄誉を目指して戦い抜きます。

G-Loot VALORANT Clash

日程:10月21日~11月27日

VCT OFF//SEASONイベントに名を連ねることができて大変嬉しく思います!期間は10月19日からの6週間。G-Loot Clash獲得を目指し、EMEA地域屈指のVALORANTプロチームが競い合います。予選申し込みは10月3日開始で、その後3つの地域予選(EU西、EU東、トルコ/MENA)が10月19~23日まで開催されます。各地域の予選突破チームは、次のステージ「Showdown」でG-Loot Brawlチームと激突します。

Coupe de France

日程:10月27日~12月12日

フランスのVALORANT地域リーグによるオフシーズンイベント。基本的にはオンラインイベントですが、Occitanie esport event(英語)で開催される決勝は有観客で実施されます。

Lyon e-Sport

日程:11月11~13日

リヨン(フランス)で年に一度開催されるLANイベント。賞金総額15000ユーロの32チーム制トーナメントです。参加申し込みは9月16日スタート。

引用元:VALORANT OFF//SEASONのお知らせ

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
    発売日 : 1970年01月01日
    価格 : ¥23,000
    新品最安値 :
    ¥23,000
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. 周辺機器・アクセサリ
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ゲーム用ヘッドセット
  19. 周辺機器・アクセサリ
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. マウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. マウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする


目次