»「VCT 2022 Stage2 Playoff Finals」出場選手の使用デバイス一覧

FunPlus Phoenixが「2022 VCT Stage2 Masters」に向け3名のスタンドインを獲得か、海外ジャーナリストが報じる

  • URLをコピーしました!

EMEAを拠点に活動するeスポーツチーム「FunPlus Phoenix」が国際大会「2022 VCT Stage2 Masters」に向け、新たに3名の選手をスタンドインとして起用する可能性があることを、海外メディアDxertoのジャーナリスト・Jakub Czapran氏が報じています。

Arran “Halo” Spake氏(@haloofthoughts)によると、FunPlus Phoenixは「2022 VCT Stage2 Masters」へ向け、新たに3名の選手とスタンドイン契約を交わす模様です。

同チームはデンマーク出身の”Mathias ‘SEIDER’ Seider”、”Mikkel ‘Masked’ Fuglsang”の両選手、そして”Przemysław ‘KEREME’ Bogdanowicz”選手の獲得へ向け動いています。

@frsvalo

同チームは今年3月に行われた「2022 VCT EMEA Stage1 Challengers」を1位で通過したものの、4月にレイキャビクで行われた「2022 VCT Stage1 Masters」への出場は辞退。理由としては、ロシア出身のShao・SUYGETSU両選手、そしてウクライナ出身のANGE1選手に渡航制限がかかっていたことなどが挙げられます。同大会には予選4位通過の「Team Liquid」が代わりに出場する形となりました。

6月に行われた「2022 VCT EMEA Stage2 Challengers」を2位で通過し、既に「2022 VCT Stage2 Masters」への出場を決めている同チームですが、今回もまた同じ問題が発生しているようです。

また、海外ジャーナリストのBoDork氏によると、同チームはロスターを変更せずに出場する方法を模索しているとのこと。

情報元によると、この報告はある程度正しいようです。
同チームは未だShao・SUYGETSU・ANGE1選手と共にコペンハーゲンへ行く道を模索しており、スタンドインはあくまで予防線でしかないとのこと。

近いうちに追加で情報が入る見込みですが、スタンドインとして記載されている選手の情報は正しいものとなっています。

@Bo_Hoogland

FunPlus Phoenixが出場を辞退する場合、プレイオフ4位の「M3 Champions」(旧Gambit Esports)が代わりとして出場することが予想されます。

目次

FunPlus Phoenix VALORANT部門

現在のFunPlus Phoenix部門のラインナップは以下の通りです。

  • 🇺🇦 ANGE1
  • 🇷🇺 Shao
  • 🇸🇪 Zyppan
  • 🇷🇺 SUYGETSU
  • 🇱🇻 ardiis

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. マウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (21件)

    • GMBだと,渡航制限されててロシア人5人なんで行けません.
      つまり,ACENDかLIQUIDになるので....
      俺はフェニックス.

      • あそこは無国籍チームとして形式上なってるからセーフじゃない?結局出れないならGMBから変えた意味ないと思う。

        • VCT(オンライン)そのものに出れるかどうかがロシア国籍のチームであるGMBだと情勢的に厳しいからM3Cになっただけで、
          マスターズのコペンハーゲンに行けるかどうかの渡航制限とはまた別問題だよ

  • 結局同じ問題起きてるんか
    fnaticが二人違うだけで、そのメンバーがいくら強くてもなんかやり辛そうだったのに、3人違うとなるともっと辛そう;;
    フルメンバーで見れることを願って

  • FPXの異色構成がM2だといいスパイスになると思ってるんだけどなぁ
    何とかフルメンバーで参加して欲しい。
    3人スタンドインで参加するなら初戦でNTHと当たって欲しい

  • ShaoとSUIGETUが無理ならM3Cはそもそも全員無理じゃね
    M3Cはモチベーション保つの大変そうだなー

  • FPXが欠けで来るなら、確定したNTHにとってはめちゃくちゃ追い風だけど
    本来のFPXの国際戦見れないのは残念すぎる

コメントする



目次