»「VCT 2022 Stage2 Playoff Finals」出場選手の使用デバイス一覧

Champions出場1枠をかけた「VCT 2022 EAST ASIA LCQ」が8月8日-14日に開催。Crazy Raccoon、REJECTの出場が決定

  • URLをコピーしました!

2022年8月8日-14日にChampions出場の1枠をかけた東アジア地域大会「VCT 2022 East Asia Last Chance Qualifier(ラストチャンス予選/LCQ)」が開催されます。

LCQとは?

Last Chance Qualifier(ラストチャンス予選/LCQ)は、今年9月にトルコの首都・イスタンブールにて開催される、VCTのフィナーレを飾る世界大会「Champions 2022」への各地域最後の出場チャンスをかけた大会です。LCQはNA、EMEA、East Asia、APAC、SAの5つの地域でそれぞれ行われ、Stage 2 Mastersを終えた段階でサーキットポイント数によるChampions進出を果たせなかった8-10チームが出場し、Champions出場の最後の切符を目指して戦います。

今回の東アジアLCQに参加するのは日本・韓国・中国の強豪8チーム。日本と韓国のチームは、サーキットポイント(大会の成績に応じて付与されるポイント)に基づいて選出されます。Championsへの出場権は、Stage 2 Masters終了時に各地域内で最多のサーキットポイントを保有しているチームに与えられます。

また、中国には公式のVCTトーナメントが存在しないため、今回のLCQに参加する2チームは、過去に開催されたサードパーティー主催のトーナメントでのパフォーマンスに基づいて決定されます。

先日の「VCT Stage2 Playoff Finals」にてZETA DIVISIONを破り見事初優勝を飾ったNORTHEPTIONですが、同チームが直接Championsに出場するには、サーキットポイントの関係上、Stage 2 Mastersで3位以上(500ポイント付与)に入る必要があります。

今回のLCQに参加する国内チームは、サーキットポイント順位が2-4位のチーム。現時点でCrazy RaccoonとREJECTのLCQ出場が確定しており、残る1枠はNORTHEPTIONのStage 2 Mastersでの成績に応じて決定することとなります。

出典:Liquipedia / 現在の日本サーキットポイント順位
目次

「VCT 2022 EAST ASIA LCQ」概要

  • 大会名:VCT 2022 EAST ASIA LCQ
  • 主催:Riot Games
  • 開催日程:2022年8月8日-14日
  • 出場チーム:8チーム
  • 開催形式:オンライン
  • 使用マップ:「パール」を除くすべてのマップ(スプリットを含む)

出場チーム

  • NORTHEPTION / ZETA DIVISION – JP2位
  • Crazy Raccoon – JP3位
  • REJECT – JP4位
  • Maru Gaming – KR2位
  • DAMWON Gaming – KR3位
  • On Sla2ers – KR4位

VALORANT Champions 2022 出場枠数 / 確定チーム

  • NA 2枠 – OpTic Gamingが出場決定
  • EMEA 2枠
  • BR 1枠
  • LATAM 1枠
  • JP 1枠
  • KR 1枠 – DRXが出場決定
  • APAC 2枠 – Paper Rex / XERXIAが出場決定
  • NA LCQ 1枠
  • EMEA LCQ 1枠
  • SA LCQ 2枠
  • East Asia LCQ 1枠
  • APAC LCQ 1枠

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. ヘッドセット
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. ゲーミングマウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. マウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (31件)

      • ちょっと前までならzepherとrionでしょって言ってたけどTakeJが感度変えたりキャラ増えすぎてダメダメになってたからTakeJとRionかもしれない…
        Rionは格上相手だと役に立たないことがバレちゃったしね。スマーフの頃とやってること変わんねw

        • 格上ってより、オフがダメなんじゃね
          マスターズの時もそうだった、国内はよかったのに対面負けて大胆なムーブとかがなくなって存在感のないただのモクになってた記憶

        • 国内予選だけ強いってことはつまり格下にしか強くないって事では

  • え?ノーセプがマスターズで勝ちまくって直接チャンピオンズ決めたら、ゼタCRリジェクトがLCQで、ノーセプがマスターズで速攻負けてチャンピオンズ決められなかったらノーセプゼタCRじゃないの?

    • nthがマスターズで4位以下だったらjpで1番ポイント持ってるzetaがチャンピオンズ確定でnth cr rcがLCQ行き。
      nthがマスターズで3位以上でzetaのポイント超えるからnthがチャンピオンズ行きでzeta cr rcがLCQ行き。

  • ZETAはStage2のマスターズ出ないことによって
    2ヶ月公開することなく練習できるアドバンテージを得たってことかね

    スプリットはなくなるし、新パッチに集中できるって意味では悪くない?

    Nthが下馬評通り4位以下になるならって条件だけど

    • 今回はFPXもLEVもいるし、FNCもフルメンバーだから3位は無理だろうな
      4位以下の確率が限りなく高い

    • 間違いなく今回のM2が一番レベル高い
      FNCは結果を見るだけで最強だって分かるし、TGRDに二の舞になるかもしれないけど前回王者のOPTCを下せるほどの強さがあるXSETもいる。
      PRX,DRX,LOUDは言わずもがな。
      このメンツの中で3位どころかプレイオフまで進んだら間違いなく本物だろうな。

  • やっば世界大会に自国チームが2チームいると楽しさが全然違うから頑張って欲しい
    マスターズも来年からJP1枠じゃなくてJP/ KR/CNで4枠とかにならんかな

    • そんなこと言ったら魔境ヨーロッパ、アメリカの枠も増やさなきゃならなそう。今年の結果によるけどKR1JP1でKRJPCNあわせて1くらいがギリギリ。LCQで勝ち上がるところ(たぶんNTH)がめちゃ頑張れば………

    • そもそも来年から地域リーグが間に入るんじゃなかったか
      EMEA4、アジア4,アメリカ4か
      (現行ならアメリカとEMEAの枠は3-5?)
      とかになるんじゃないかね

      APAC4.CN2.KR2.JP2…プラスLCQ的に2枠とかなんかな?リークとかあるらしいけど全然詳しくない

コメントする



目次