» VALORANT:プロゲーマーの使用デバイス・感度設定一覧

「FAV gaming」VALORANT部門よりkaminocoが脱退。xnfri、Phantomの2名が新加入へ

国内プロeスポーツチーム「FAV gaming」より、VALORANT部門のkaminoco選手が契約終了につきチームを脱退、xnfri、Phantomの2名の選手が新たに加入したことが発表されました。

FAV gaming VALORANT部門では、今年6月27日にFisker、Minty選手など計4名の選手がチームを移籍したことにより、同部門は一時は解散を噂されていましたが、2日後の29日にはFIRST GamingからAnthem、kaminoco選手など4選手、SCARZからL0B選手をチームに迎え入れ、新体制で活動していくことを発表。

新たなメンバーで迎えた公式大会「VCT 2021: Japan Stage 3 Challengers 1」では、グループ予選で強豪Crazy Raccoonに敗れてしまい、5勝1敗の好成績ながらもグループ通過には至らず。約2週間後に開催されたChallengers 2では、4勝0敗とグループ首位でオープン予選を通過しますが、直後に開催されたプレイオフ出場をかけたメインイベントでFENNELに惜しくも敗れてしまい、本戦出場とはなりませんでした。

kaminoco選手は自身のTwitterで、今後の選手活動については「現時点ではまだ考えていない」との意向を明らかにしています。

また、新たに加入したxnfri、Phantomの両選手は、共にアマチュアチーム「Run it Back」の一員として今年7月に開催された公式大会「VCT Japan Stage 3」に出場。惜しくもInsomniaに1敗を喫してしまい本戦出場とはなりませんでしたが、両選手共に大会を通し見事な成績を残しています。

FAV gaming – VALORANT部門

今回の発表を受け、FAV gaming VALORANT部門のロースターは以下のように変更されています。

おすすめコンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする



目次
閉じる