» VALORANT:プロゲーマーの使用デバイス・感度設定一覧

次世代Virtual eSportsプロジェクト「ぶいすぽっ!」による『ぶいすぽVALORANT紅白戦』が9月23日-26日に開催。花芽なずな、八雲べになど計10名のVTuber達が2日間の練習を経て真剣勝負に挑む

次世代のVirtual eSports プロジェクト「ぶいすぽっ!」より、VALORANTのイベント『ぶいすぽVALORANT紅白戦』を2021年9月23日(木)-26日(日)に開催することが発表されています。

『ぶいすぽVALORANT紅白戦』は、VALORANTの運営・開発であるRiot Gamesのサポートの下で、「ぶいすぽっ!」に所属する10名のVTuberが選手として出場。さらにゲストには岸大河氏、yukishiro氏などのVALORANTキャスター陣を迎えての開催となります。

本イベントは9月23日-26日の計4日間にわたり開催され、初日のDAY1では「ぶいすぽっ! 」メンバーによるドラフトが実施。その後のDAY2とDAY3では、視聴者参加型(ぶいすぽっ!メンバー vs 視聴者5人)による2日間のチーム練習が行われます。そして最終日にいよいよ2日間の練習を経て、両チームによる真剣勝負が行われるというイベント企画となっています。

目次

『ぶいすぽVALORANT紅白戦』ドラフトルール概要

チームリーダーを務める”花芽なずな”と”八雲べに”は、各メンバーのプロフィールに記載されたパラメーターを参考にドラフト方式でメンバーを指名していきます。なお、指名の際には予め用意された4つのカテゴリー「癒やし枠」「かわいい枠」「マイペース枠」「ムード―メーカー枠」に該当するメンバーを順に指名します。

1巡目指名の先行・後攻は、八雲べにと花芽なずなによるナイフバトルの1on1勝負で決めてもらい、2巡目以降では先行・後攻をそれぞれのカテゴリで入れ替えながら指名を行います。

『ぶいすぽVALORANT紅白戦』出場メンバー

花芽なずなチーム

八雲べにチーム

出演ゲスト

参考:ぶいすぽっ!公式サイト

おすすめコンテンツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 大会の翌日、主催者がプロチームのオーナーとそのメンバーにスマーフ垢でブースティングされて炎上するなんて思いもしなかったわ

    5

コメントする



目次
閉じる