» プロゲーマーの使用デバイス&所属チーム一覧

VALORANTの新マップ「Fracture」が9月8日より開幕する「エピソード3: ACT2」で登場か、公式が2つのティザーイメージを公開

URLをコピーする
URLをコピーしました!

2021年9月8日 (水) より開幕するVALORANTの新シーズン「エピソード3: ACT2」では、アセント、アイスボックス、ブリーズに続く7つ目の新マップ「Fracture」(フラクチャー) が実装されることが海外リーク情報より明らかになっています。

目次

新マップ「Fracture」に関するリーク情報

海外のデータマイナー@ValoLeaksによると、VALORANTの新シーズン「エピソード3: ACT2」では、計7つ目となる新マップ「Fracture」が登場することが判明しています。

同アカウントの投稿によると、「Fracture」はレディアナイトに起因する災害によって分断された極秘の実験場であり、本マップの特徴の一つとして防衛側が従来マップよりも攻撃的なポジションを取れるように設計されているとのこと。

また、一部コミュニティではFractureには2つのスパイクサイトが存在し、マップの中央部は地下にあるのではないかという情報も噂されています。

VALORANT公式の投稿では、これまでに新マップに関連すると思われるティザーイメージが公開されており、いずれも新マップ「Fracture」の登場を示唆しているものと思われます。

VALORANT公式より新マップのティザーイメージが公開

VALORANT公式Twitterが8月24日に「解読セヨ」という文言と共に投稿した画像には、「王國崩壊 (VALORANTに登場する組織”キングダム”の崩壊を示唆?)」、「ENTZWEITE WEITEN (ドイツ語で”分割された広い空間”)」、「FUTUROS REVELADOS (スペイン語で”明らかになった未来”)」という文字列が並んでいます。これらがどういったものを意味するのかは現時点ではまだ不明ですが、「Fracture」がVALORANTのストーリーに深く関連しているマップであることは間違いなさそうです。

さらに、8月31日に投稿された2つ目のティザーイメージでは、原子炉のようなものが映し出されており、画像左上にも”原子炉”という意味の「REACTOR」という文字が確認できます。これは1つ目のティザーイメージの中央部にある”核”のようなものと一致しているように思われます。

現行のシーズン「エピソード3: ACT1」は9月8日 (水) に終了し、その後新シーズンACT2が開幕する予定となっています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする



目次
閉じる