» プロゲーマーの使用デバイス&マウス感度一覧

Crazy Raccoon VALORANT部門よりMunchkinが脱退。同選手は2022年シーズンに向けてFAを発表

国内プロeスポーツチーム「Crazy Raccoon」VALORANT部門より、Munchkin選手が12月15日をもってチームを脱退したことが発表されました。また、同選手は来シーズンに向けてFAを発表しています。

Munchkin選手は今年1月頃に韓国プロチーム「Cloud9 Korea」の解散に伴い、日本トップチーム「Crazy Raccoon」へ加入。オーバーウォッチの世界最高峰リーグ ”Overwatch League” でプレーしていた選手ということもあり、非常に大きな期待を背負いながらの移籍となりました。

Munchkin選手が加入した後のCrazy Raccoonは、「VCT 2021: Japan Stage」では複数回にわたり優勝を収め、国内トップのVALORANTプロチームとしての地位を確立。同選手は外国人選手ながらもチーム内ではIGLという重要な役割を担っており、チームに多大なる貢献を果たしています。

また、今年5月に行われた初の国際大会「VCT Stage2 Masters – Reykjavík」では非常に厳しい結果となってしまいましたが、二回目の挑戦となった国際大会「VCT Stage3 Masters – Berlin」では、ブラジル代表の「Havan Liberty」に国際大会初勝利を挙げ、世界トップチーム「Gambit Esports」にも拮抗した戦いを見せるなど素晴らしい成績を収めています。日本のこれまでのFPS競技シーンを振り返れば、まさに歴史的な大会になったと言えるでしょう。

Munchkin選手の今後については、自身のTwitterでFAを発表。「自分自身を証明したい」とコメントを添え、今後もVALORANTのプロとして活動していく方針であることを明らかにしています。

Munchkin選手のコメント

Crazy Raccoonでの契約期間が終わりました。
1年という時間が本当に短く感じられたようで惜しいです。
僕の足りないところが何だったのか、何が変わらないといけないのか、チームのリーダーってどれだけ重い立場なのか。
自分にはいろいろ学ぶところが多かったチームだと思います。未熟だった私といつも最後まで頑張ってくれたCRのみんなに感謝します。
2022年からは一緒にできないですが、チャンピオンズでまた逢えたらと思います。今までCR Munchkinを応援してくださったファンの皆さんありがとうございました。
来シーズンには他のチームでまたもっと成長したMunchkinを見せます。
改めましてありがとうございました。

引用:https://www.twitlonger.com/show/n_1srtbvp?new_post=true

Crazy Raccoon VALORANT部門

Crazy Raccoon VALORANT部門の現在のロスターは以下の通りです。

  • 🇰🇷 Medusa
  • 🇯🇵 neth
  • 🇰🇷 Bazzi
  • 🇯🇵 ade
  • 🇯🇵 Fisker
  • 🇯🇵 Minty

おすすめコンテンツ

Amazon売上ランキング

  • マウス
  • キーボード
  • モニター
  • ヘッドセット
  • マウスパッド
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. マウスパッド
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングマウス
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングマウス
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングキーボード
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲームパッド
  20. ゲーミングキーボード
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. ヘッドセット
  2. ヘッドセット
  3. ヘッドセット
  4. ヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ヘッドセット
  11. ヘッドセット
  12. ヘッドセット
  13. ヘッドセット
  14. ヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. 周辺機器・アクセサリ
  17. ヘッドセット
  18. ヘッドセット
  19. ヘッドセット
  20. 周辺機器・アクセサリ
  1. ゲーミングマウスパッド
  2. ゲーミングマウスパッド
  3. ゲーミングマウスパッド
  4. ゲーミングマウスパッド
  5. ゲーミングマウスパッド
  6. マウスパッド
  7. ゲーミングマウスパッド
  8. ゲーミングマウスパッド
  9. ゲーミングマウスパッド
  10. ゲーミングマウスパッド
  11. ゲーミングマウスパッド
  12. ゲーミングマウスパッド
  13. ゲーミングマウスパッド
  14. ゲーミングマウスパッド
  15. ゲーミングマウスパッド
  16. ゲーミングマウスパッド
  17. ゲーミングマウスパッド
  18. ゲーミングマウスパッド
  19. ゲーミングマウスパッド
  20. ゲーミングマウスパッド

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSで記事をシェアしよう

コメント

コメント一覧 (17件)

  • 得意エージェントごとにメンバー入れ替えるチーム構成は強いんじゃないかと思ってたけど流石に7人は多いんだな
    今までありがとうマンチキン

    1
  • IGLが抜けるのキツそうだな。マンチの代わりに誰が入るのか分からないし入らないのかもしれないけど、もし入らないならZETA一強時代に戻りそう。

    • munchkinの引継ぎはastelじゃないの?言語の問題もないしIGLできるから役割を補完できる。

      5
  • CR選手テキトーに取りすぎてもうわけわからんことなってるしな。
    これ以上マンチキンいても正直破綻したままになりそうだし。
    入れ替えた結果さらに入れ替えしなきゃいけない悪循環なってると思う。

    6
  • bazziとmedusa放出して日本人入れた方が安定はしそう、実際言語の壁超えれてないわけだし

    1
      • そうなんか、逆にmintyとかもいる訳だしむしろ現状で抑えた方がいいのか
        meduがastellぐらいの立ち位置になればなぁ

  • 代わりがソルダムアステルなら強くなりそう
    またよくわからん移籍なら弱体化しそう

    3
  • まぁChampionsも散々やったし、ティルトも起こしてたからしゃーないな。
    てかCRコーチ陣どうにかしないとヤバいやろエージェント構成バクり散らかしとったやん。

    3
    • 構成が刺さってなかったのは事実だけど、コーチは相当優秀だと思うけどなぁ。スクリムなどの勝率を考慮した結果あの構成になったんだと思う。

    • Championsの構成考えたコーチがChallengersとMastersの構成考えたコーチとは違うhskってコーチだからあんなに変な構成だった
      しかもhskとMunchkinが相当揉めたらしい
      hskはもうCRにいないらしいけどね

      5

コメントする



目次
閉じる